ANA VISAカードのiDで5,000円キャッシュバックを確認

このブログ昨日は5位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

screenshot_20161128172610

2016年10月25日よりApple Payが日本でも開始されました。

各クレジットカード会社ではApple Payサービス開始を記念して、Apple Payの利用でキャッシュバックが受けられるキャンペーンを続々発表。

その中でも特に際立ったのが三井住友カードのキャンペーンです。

Apple Payに登録した三井住友カードが発行するクレジットカードを利用するとiD利用分のうち5,000円をキャッシュバックするというものです。

JCBではApple Pay利用分の10%がキャッシュバックされるのですが、三井住友カードのキャンペーンだとiD5,000円利用すれば5,000円がそのままタダになるのでキャンペーンのお得度が違います。

この三井住友カードのキャンペーンですが、注意書きを見る限りApple Pay利用ではないiD利用分もキャンペーンにエントリーすれば対象になると捉えられることです。

では実際にはApple Pay以外のiD利用分でもキャッシュバックされたのでしょうか?

スポンサードリンク



Apple Pay利用以外のiDでもキャンペーンの対象になる

我が家では夫婦でANA VISA SuicaカードとANA VISAワイドゴールドカード(SFC)を持っています。

とりあえず4枚キャンペーンにエントリーして、私のiPhone7 Plusに登録しました。

で、先日ANA VISAの支払額が確定したので金額をチェックすると5,000円がマイナス表示されていました。

こちらは主人のSFCワイドゴールドカード分です。
5,000円マイナスされていますね。

screenshot_20161126074846

 

こちらは私のANA VISA Suicaカード分です。
こちらも5,000円マイナス表示されています。

screenshot_20161126075103

 

 

三井住友カードのキャンペーンが開始されて時に、普通のiD利用分も対象になるのかどうかでマイレージブログ村で話題になったことがありました。

キャンペーンの注意書きを見てみると、対象になるような感じでしたが、コールセンターで確認したところ「Apple Pay利用だけが対象になる」と回答をいただいた方もいらっしゃるようでした。

で、実際のところどうだったのかというと、
Apple Pay利用分以外のiDでもキャンペーンの対象になるが正解です。

 

こちらは主人のSFCワイドゴールドカードの12月10日引き落とし分の利用明細です。

screenshot_20161128171536

 

赤枠で囲んだ部分がApple Pay利用分です。
Apple Pay利用分は2回で合計3,882円です。

しかし上の赤枠にあるように5,000円がマイナス表示されています。

このことからも、Apple Pay利用のiDでなくてもキャンペーンにエントリーすればキャッシュバックの対象になるというのが答えのようです。

ただ、1度もApple Payによる利用がない場合でも対象になるかどうかはわかりません。
iPhoneをお持ちでない方でキャンペーンにエントリーしてiDを使って対象になるか実験してみてはいかがですか?

 

最新マイレージ情報をチェック⇒⇒⇒マイレージブログ村


スポンサードリンク


4件のコメント

  • Grancis

    僕もANA PASMO MasterCardをiPhone7で登録して、5000円キャッシュバックもらいました。
    あとはJCBソラチカの5000円キャッシュバックキャンペーンもある。

    ちなみに、三井住友VISAカードは、毎年7月に自動増枠になるようです。去年の2月から20万円スタート ⇒ 去年7月より50万円 ⇒ 今年7月より80万円になりました。

    • VISA・JCBともキャンペーンに応募されたんですね。
      Apple Pay導入でここまでキャンペーンが盛り上がるとは思っていませんでした。
      三井住友VISAカードの自動増枠ですが、私のANA VISA Suicaは去年3月に発行してからずっと枠は変わっていません。
      人によるのでしょうね。

  • とも

    いつもブログを楽しく拝見しております。ANAビザワイドカードのキャッシュバックですが、ご夫婦のカードというのは家族カードでそれぞれキャッシュバックが受けれたのでしょうか?

    • 夫婦のカードというのはANA VISA Suicaはそれぞれ本会員で、SFCカードは私が家族カードを持っています。
      ただこちらはまだApple Payでの利用が少ししかなく、まだどうなるかはわかりません。
      実際に5,000円キャッシュバックとなるかどうかの判断は1月の支払額確定でわかると思います。

コメントを残す