ANA VISAカード入会で最大47,500マイルプレゼントキャンペーン

このブログ昨日は9位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ



ANA VISA/ANA VISA Suicaカード」の入会キャンペーンが行われています。

最大47,500マイル相当がもらえる太っ腹なキャンペーンです。

スポンサードリンク



ANA VISA・ANA VISA Suicaカード入会キャンペーン

 キャンペーン期間
2017年6月1日(木)~2018年4月30日(月)お申し込み分まで

 キャンペーン内容

【チャンス1】 ご入会で最大10,000マイルプレゼント
ScreenShot_20170112084852

≪入会ボーナスマイルプレゼント時期≫
ANAワイドゴールドカード・ANAVISAプラチナプレミアムカードは、年会費引き落とし月の翌月末に換算
ANA一般カード・ANA VISA Suicaカード・ANA×TOKYUカード・学生カードは加入月日の翌月末に積算

【チャンス2】 リボ払いで最大22,500マイル相当プレゼント
カードお申し込み時にマイペイすリボにご登録し、利用期間内(ご入会月を含む6か月間)にエントリーかつリボ払いご利用金額に応じて最大1,500ポイントプレゼント。
10万円以上50万円未満⇒500ポイント
50万円以上⇒1,000ポイント
100万円以上⇒1,500ポイント




【チャンス3】 家族カードご入会&ご利用で最大6,000ポイントプレゼント
期間中にANA家族カードへ新規入会のうえ、エントリーいただき、利用期間内に対象のANA家族カードを合計5万円以上ご利用された方にボーナスポイントプレゼント。

 





【チャンス4】
 ANA銀聯カード入会で最大9,000マイル相当プレゼント
対象期間内にANA銀聯カードにご入会いただき、カード利用期間内にANA銀聯カードを5万円以上利用のうえエントリーされた方に
ワールドポイントプレゼント600ポイントプレゼント。




 


一般カード・ANA×TOKYUカードは最大26,000マイル、Suicaカードは最大22,000マイル、

ワイドゴールドカードは最大27,000マイル、プラチナプレミアムは最大47,500マイルプレゼント

ANA VISAカード入会キャンペーンの詳細・お申込みはこちらからどうぞ。

入会キャンペーン攻略でポイントを獲得しよう

今回の入会キャンペーンでは最大47,500マイルがもらえる強烈キャンペーンとなっています。

この最大というのはプラチナプレミアムカード会員が獲得できるマイルです。
※プラチナプレミアムカードは1ポイント=15マイルに交換可能

キャンペーンの条件に家族カード入会特典があるので、
家族カードのないANA VISA Suicaカードは最大22,000マイルしか獲得できません。

ANA VISA SuicaカードとANA×TOKYUカードはマイペイすリボとWEB明細の登録で2年目以降の年会費が811円になりますが、獲得できるマイル(ポイント)の差が一般カードと4,000マイルも違うので、一般カードを作る方がいいと思います。

獲得できるポイントに最大と表示されているのは、マイル移行コースが2種類あるからです。

10マイルコースですと最大40,500マイルです。

(一般カードは26,000マイル・Suicaカードは22,000マイル)

年間移行手数料6,480円(ワイドゴールドカード・ANAプラチナプレミアムカードは無料)

5マイルコースですと移行手数料は無料ですが、
一般カードとANA×TOKYUは13,500マイル、Suicaカードの場合11,500マイルになります。

わかりやすいように表にまとめてみましたのでご覧ください。

一般
ANA×TOKYU Suica ワイドゴールド
年会費
(マイ・ペイすリボ+WEB明細サービス登録時)
2,160円
(1,107円)
2,160円
(811円)
2,160円
(811円)
15,120円
(10,260円)
ポイント移行手数料 5マイルコース→無料 
10マイルコース→6,480円
無料
【チャンス1】 新規入会 1,000マイル 2,000マイル
【チャンス2】 「マイ・ペイすリボ」登録
100万円以上利用(上段)
50万円以上100万円未満利用(中段)
10万円以上50万円未満利用(下段)
15,000マイル
(7,500マイル)
16,000マイル
10,000マイル
(5,000マイル)
10,000マイル
5,000マイル
(2,500マイル)
5,000マイル
【チャンス3】 家族カード入会+利用
4,000マイル
(2,000マイル)
4,000マイル
【チャンス4】
ANA銀聯カード入会&
5万円以上利用
6,000マイル
(3,000マイル)
6,000マイル
合計獲得マイル 26,000マイル
(13,500マイル)
22,000マイル
(11,500マイル)
27,000マイル

( )のマイル数は5マイルコースを選択した場合の合計獲得マイルです。

【チャンス2】【チャンス3】【チャンス4】にはカードの利用が条件となっています。

【チャンス2】はマイペイすリボ最大100万円以上、【チャンス4】はANA銀聯カードの利用5万円以上ですが、
ANA銀聯カードで5万円利用して残り95万円を本会員カードで利用すれば合計100万円の利用となり
チャンス2とチャンス4をクリアすることができます。

【チャンス2】は「マイ・ペイすリボ」に登録する必要があります。

リボ払い=リボ手数料がかかるのでは?
と思うかもしれませんが、リボの支払い額をカードの上限額に設定すればリボ手数料がかかることはありません。

カード発行後、すぐにVPASSにログインしてから設定金額を変更するようにしましょう。

【チャンス2】は10~50万円利用で5,000マイル相当、50~100万円の利用なら10,000マイル相当、100万円以上なら15,000マイル相当がもらえます。

カード利用期間は6か月あるので、1ヶ月167,000円のペースで利用すればクリアできますね。

公共料金や携帯料金・プロバイダーなどの支払いをANA VISAカードに切り替えれば
1か月167,000円は難なくクリアできるでしょう。

入会期間が2018年4月末までありますから、家電製品や航空券など高額商品の購入する予定がある場合に前もって発行すれば、クリアしやすくなりますよ。

【チャンス3】は家族カードで5万円以上のカード利用が条件となっていますが、家族カード利用分は【チャンス2】の条件にも適用されるので、家族カードを発行される方は家族にも協力してもらって、カード払いできるものは全てカード払いするようにしましょう。

とてもお得なキャンペーンですので、ANA VISAカードへ入会を検討されている方はこの機会をお見逃しなく!!

ちなみにですが、ANA VISAカードとANA VISA Suicaカードは2枚持ちができますので、
すでにANA VISA Suicaカードを持っている方はANA VISAカードを発行して
キャンペーンでマイルを稼いでみてはいかがですか?

2015年度からANA JCBカードのマイル移行手数料が大幅値上げされ、
ANA VISAカードとのコスト面での差がほとんどなくなりました。

ANA VISAカードはマイペイすリボの裏技利用で
ANA JCBカードより還元率を上げることができるため、
ANA VISAに乗り換えるのもアリかなと思います。

2014年10月から三井住友カードが発行するANAカードにiD機能が付きました。

ANA VISA Suicaカードは対象外ですが、
ANA VISA一般カードなら別途iDカードを申し込まなくても大丈夫ですよ。

キャンペーン中に入会すれば一般カードとANA×TOKYUカードで26,000マイル、
Suicaカードでも22,000マイル貯まるので一気に特典航空券を獲得できます。

2017年にSFC修行を考えていらっしゃる方ならワイドゴールドカードがおすすめです。
フライトマイルが25%つきますし、マイルからANAスカイコインへの交換レートが一般カードよりも10%アップします。

効率よくマイルを貯められ・使えますのでおすすめです。
ANA VISAワイドゴールドカードを持っていれば、プラチナ達成後には審査なしでANA VISAワイドゴールドのSFCへ切り替えできますよ。

2017年お得にマイルを貯めたいならANA VISAカードは必須ですよ。

ANA VISAカードのお申し込みはこちらからどうぞ。

 

ANA VISワイドゴールドカードはマイ・ペイすリボ技で最大還元率を1.72%までアップさせることができます。
その方法について詳細をまとめていますので、こちらの記事もご覧ください。

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク


11件のコメント

  • ポン太

    すみません。2点ほど質問させてください。
    「リボの支払い額をカードの上限額に設定すればリボ手数料がかかることはありません」とありますが、例えばカードの上限が70万円だったとしたら、まいペイすリボの元金定額コースの設定金額を70万円にするということですか?。
    また、こうすると何で手数料がかからなくなるのですか?。

  • ポン太さんこんにちは。
    > 例えばカードの上限が70万円だったとしたら、まいペイすリボの元金定額コースの設定金額を70万円にするということですか?。
    はい。その通りです。マイペイす・リボは設定した金額を超えた分がリボになるため、カードの上限が70万円でしたら1か月のカード利用額が70万円以下でしたらリボ手数料はかかりません。

  • ポン太

    >マイペイす・リボは設定した金額を超えた分がリボになるため、カードの上限が70万円でしたら1か月のカード利用額が70万円以下でしたらリボ手数料はかかりません。
    そうですか。ではカード上限額に設定すればいいんですね。
    ありがとうございます。

  • やす

    はじめまして、いつも楽しく拝見させて頂いています。
    特典について質問があるのですが教えて頂きたいです。
    お申し込み時に「マイ・ペイすリボ」にご登録いただき、入会後3ヵ月以内に10万円(含む消費税等)以上リボ払いのうえエントリーいただくと、もれなくワールドプレゼントポイント1000ポイント(最大10000マイル相当※)をプレゼント!とありますが10万円以上リボ払いと言う事は支払い額を増額して全部支払ってしまうと特典は得られないのでしょうか?
    良くリボ手数料を抑える為10万利用なら9万9千円支払いで1000円残しで1000円だけリボ払いの様なやり方ありますが、今回はそのやり方は駄目なのでしょうか?
    よろしくお願いします。

  • さや

    やすさんへ
    このキャンペーンではマイペイすリボに登録したうえで
    カード利用10万円以上利用があれば対象になります。
    マイペイすリボの設定金額がカード利用限度額でも大丈夫です。
    なので無理にリボ手数料を発生させなくてもOKです。
    以前カードデスクに問い合わせた時の回答ではそうおっしゃっていましたよ。
    もし不安ならやすさんも一度問い合わせてみることをお勧めします。

  • teru

    はじめまして、teruと申します。
    いつも楽しく拝見させてもらっています。
    一点お聞きしたいのですが、リンクを張っているANAのキャンペーンサイトに行くと
    「TOP&ClubQ Master」のキャンペーンは無いように見えるのですが、
    どこから行けばよろしいのでしょうか?

  • さや(管理人)

    teruさん初めまして。さやと申します。
    「TOP&ClubQ Masterカード」はキャンペーンページの各カードの申し込み欄の右下にある「ワイドカード、学生カードご希望の方はコチラ」というテキストリンクをクリックすると「TOKYU×ANAカード」の大きなバナーがありますので、そこから申し込み可能です。

  • Peni

    はじめまして。Peniと申します。
    2016年4月5日頃に、ANA VISA一般カードと家族カードを作成し、せっせと使用しておりました。今このサイトを拝見させて頂いておりましたら、『エントリーの上』とあるのですが、4/30までに色々とエントリーをしておかなければいけなかったのでしょうか?
    何もエントリーしていないのですが・・・。初歩的な質問で申し訳ありません。

    • さや

      エントリーの期間がいつまでなのか記載していなかったのでわかりませんが、エントリーは三井住友VISAカードの会員ページから行います。
      もしまだエントリー期間中なら会員ページログイン後にエントリー用のバナーが表示されたはずですので、お確かめ下さい。

      今私が確認したところ、家族カードのキャンペーンエントリーバナーがありましたよ。
      https://www.smbc-card.com/mem/cardinfo/cardinfo7020542.jsp?code=9016944

      家族カードの入会日が2016年3月1日~4月30日までの方のエントリー期間は7月31日までですので、まだ大丈夫みたいですよ。

  • John

    はじめまして、ジョンと申します。
    11月1日にVISA Suicaカード入会しました。
    1月10日ころに40万ほど旅行代金を支払う予定です。
    ついては、ポイント2倍にするためには「マイ・ペイすリボ」に登録したのち
    2月の初めてに支払額を39万9千円になるようにして、支払い残を1000円にすれば
    達成できるでしょうか?ご教示をお願います。
    以上

    • ジョンさん初めまして。返信が遅くなり申し訳ございません。

      さてANA VISAカードのマイ・ペイすリボですが、ジョンさんの書いてある通りで大丈夫だと思います。
      ただ、注意していただきたいのは、マイ・ペイすリボは初回支払い時のリボ手数料は無料で、2回目からリボ手数料が発生します。
      1月10日頃に旅行代金を支払うとのことですが、それまでに最低1回は支払い額を確定して口座引き落としをしておいてくださいね。

コメントを残す