ANAマイルが大量に貯まる3種の神器(iSky Ambassador)

このブログ昨日は6位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

今日は2月6日。もうすぐこちらが販売されてから1年が経過しようとしています。
今年はANAマイルを大量に貯めることが可能な年だといっても過言ではありません。
さてその内容とは こちら→→→continued on the ranking
陸マイラー激裏情報ならココ

スポンサードリンク



去年の秋にメトロポイントとPeXポイントが相互交換できるようになり、
ソラチカカードの組み合わせでポイントサイトでも大量にマイルを獲得することが可能になりました。
実はそれだけの理由じゃないんです。
ポイントサイトを利用してポイントを貯めるには、ネットショッピングを利用の際にポイントサイトを経由することによってそのポイントサイトのポイントを獲得できる仕組みですよね。
これだとネットショッピングをしない方にとってはあまりマイルの貯まる方法というわけではないことになります。
しかーし、普段のお買い物である方法を利用するだけでANAカードよりもマイルが貯まる方法があるんです。
ANA JCBの一般カードですと10マイルコースなら1,000円の利用につき10マイル貯まります。
つまり100円につき1マイルという計算になります。
しかしある方法を使えば100円につき1マイル以上獲得できちゃうんです!!
ANAマイラーに絶大な人気を誇る「漢方スタイルクラブカード」なら
年間利用額100万円利用する場合、ボーナスポイントも換算すると100円につき1.2マイル貯まることになります。
その「漢方スタイルクラブカード」の還元率よりも高い方法が実は存在しちゃうんです!!

今のところ他のマイラー系ブログの方はその存在に気づいていないようですし、
これについて紹介しているマイラー系ブログもみかけないです。
漢方スタイルクラブカード」やどのANAカードよりも100円あたりのマイル獲得数が多いのですから、
この方法を利用すれば通常のお買い物で、年間ですとマイル獲得数が大幅に変わってきちゃいます。
またこの方法のいいところは、ANAカード1枚の年間コストよりも安く実行できるということです。
先ほどのANA JCB一般カードで10マイルコースを選択した場合、
初年度は年会費無料でマイル移行手数料の2,100円ですみます。
2年目以降は年会費と移行手数料の合計4,200円かかりますよね。
しかしその方法を使えば初年度はタダでマイルを獲得することができ、
2年目以降も4,000円以下のコストで実行できるんです。
ANAカードを利用するよりもマイルが多く貯まって、
年間コストもANAカードよりも安く済むなら
絶対この方法を実行しないと損ってことですよ!!

そこで今回この方法をさやから「マイレージ王者iSky Ambassador」を購入された方への特典としてプレゼントしたいと思います。
その名も「2013年ANAマイルが大量に貯まる3種の神器」です。
さやから「マイレージ王者iSky Ambassador」を購入された方には、購入者限定コンテンツサイトへご招待しており、そこで「2013年ANAマイルが大量に貯まる3種の神器」をご紹介しています。
以前にさやから「マイレージ王者iSky Ambassador」を購入された方は、購入者限定コンテンツサイトをご覧ください。

iSky Ambassadorが実質無料で手に入るチャンス!!

「ANAマイルが大量に貯まる3種の神器」を実行するだけで
実質iSky Ambassadorが無料になる方法も購入者限定コンテンツサイトにてご紹介しています。
これは3月中旬までの期間限定の方法ですので、
iSky Ambassadorをお得に入手したい方はお早目の購入をおすすめします。
マイレージ王者 iSky Ambassador(アイスカイアンバサダー)の購入はこちら≫

 

最新マイレージ情報をチェック⇒⇒⇒マイレージブログ村


スポンサードリンク


コメントを残す