漢方スタイルクラブカードJCBとVISAの2枚持ちはできる?

このブログ昨日は9位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

最大で100円=1.2マイル貯まるANAマイラーに人気の高い漢方スタイルクラブカード。

以前はJCBブランドのみしかありませんでしたが、
2012年12月からVISAブランドが登場しました。

スポンサードリンク



JCBブランドの漢方スタイルクラブカードをお持ちの方の中には
「VISAブランドの方が使える場所が多いからVISAも持ちたい」と思っている方が多いはずです。

で、JCBブランドとVISAブランドの2枚持ちはできるのかということですが、
2枚持ちはできません。

JCBブランドをお持ちの方がVISAブランドを申し込むと切り替え扱いになります。
逆も同じです。

ついでにブランドを変更すると切り替え手数料として525円かかります。

さやは最初JCBブランドを持っていましたが、
よく利用する病院や歯科医院ではVISAブランドのみ取り扱っていたので
VISAブランドに変更しました。
kampovisa 

2013年2月からはVISAブランドでもnanacoチャージでもポイントが付与されるようになり、
ますますVISAブランドの方が使いやすくなりました。

漢方スタイルクラブカードは初年度年会費無料
2年目以降も1,575円と比較的安い年会費でありながら
100円につき1.05マイル貯められます。
それもマイル移行手数料は無料です。

カードの年間利用額に応じてボーナスポイントがもらえ、
最大で100円につき1.2マイル貯められるANAカードよりも低コストで高還元なカードです。

コストをかけずにANAマイルを貯めたい方にはおすすめの1枚です。

漢方スタイルクラブカードをこれから発行するなら
世界中で使いやすいVISAブランドにすることをお勧めします。

⇒⇒ANAマイル高還元! 漢方スタイルクラブカードのお申し込みはこちら

漢方スタイルクラブカードについてもっと詳しくしりたいならこちら
【参考記事】 漢方スタイルクラブカード(KAMPO STYLE CLUB)徹底解説

最新マイレージ情報をチェック⇒⇒⇒マイレージブログ村


スポンサードリンク


コメントを残す