ANA VISAカードiD標準搭載に!EdyとiDが1枚のANAカードで利用可

このブログ昨日は9位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

三井住友カードは、2014年10月1日よりVisa・MasterCardブランドのANAカードに従来のEdyに加えて、iDを標準搭載されることが分かりました。

航空系カードで初めてiDとEdyがカード1枚で利用可能になります。

スポンサードリンク



2014y09m30d_104136070.jpg 

iD一体対応型ANAカード

ANA VISA一般カード/ANA マスター一般カード
ANA VISAワイドカード/ANA マスターワイドカード
ANA VISAワイドゴールドカード/ANA マスターワイドゴールドカード
ANA VISA学生カード/ANA マスター学生カード
ANA VISA プラチナプレミアムカード
ANA VISA スーパーフライヤーズカード/
ANA マスタースーパーフライヤーズカード
ANA VISA スーパーフライヤーズゴールドカード/
ANA マスタースーパーフライヤーズゴールドカード
ANA VISA プラチナ スーパーフライヤーズ プレミアムカード

※ANA VISA Suica カード」および「ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードは対象外です。


後払い型電子マネーiDと前払い型電子マネーEdyの2つが搭載されるのは航空系カードでは初めてとなります。

これまではANA  VISAカードにはEdy機能しか搭載されておらず、iDを利用するには別途iDカードを申し込むか、おサイフケータイ型のiDをご利用しなければいけませんでした。

おサイフケータイのiDは登録の際にWi-Fi経由では手続きができず、ケータイキャリアのモバイルデータ通信でしか登録ができません。

EdyもiDも使っている方は今後は三井住友カードが発行するANAカードを申し込むだけで、両方の機能をカード1枚で利用することができます。

私はおサイフケータイを持っていますが、DOCOMOのパケット通信料を節約するために4G回線はほとんど使っていません。

そのためiD登録のためにバカ高いパケット通信料を支払うのはもったいないと思い、機種変更後にiDの手続きはしませんでした。

でもたまにiDも使えたら便利だなと思っていたので、ANAカードでiDも使えるならいいかもと思います。

すでに三井住友カードが発行するANAカードをお持ちの方は無料でカードの切り替えができるようです。

Edy機能もiD機能もカード1枚で済ませたい既存会員は切替してはいかがですか?

iD機能搭載のお知らせはこちらでご覧ください。

最新マイレージ情報をチェック⇒⇒⇒マイレージブログ村


スポンサードリンク


コメントを残す