改悪キター!ライフカードのnanacoチャージポイント付与条件変更

このブログ昨日は9位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

ライフカードのnanacoチャージのポイント付与が改悪されるとの発表が出ました。

誕生月はこれまでの半分の付与、誕生月や新規入会ポイントなどは付与対象外になります。

スポンサードリンク



ライフカードの公式HPより

このたび、弊社が発行するJCBブランドのカードにおける「nanacoカード」・「nanacoモバイル」への
クレジットチャージご利用分につきまして、LIFEサンクスプレゼントのポイント付与条件を、以下の
とおり改定させていただくことになりました。

会員さまにおかれましては、引き続きご利用を賜りますよう、お願い申し上げます。

◆ 改訂日
2014年12月4日(木)ご利用分より

◆ 改訂内容
「nanacoカード」・「nanacoモバイル」へのクレジットチャージにおけるポイント付与
2014y11m22d_175903781.jpg 


ライフカードではJCBブランドのみnanacoチャージでもポイントが付与されますが、これが12月4日ご利用分から改悪されます。

これまでは誕生月のnanacoチャージでもポイント5倍になりましたが、改定日以降は付与対象外になります。

Edyチャージも誕生月ポイントやステージポイントなど対象外ですので、同じ扱いになりますね。

セブンイレブンでは公共料金や税金、保険料の支払いにnanacoが利用できるので、ライフカードからチャージしたnanacoでこれらを支払うことにより、クレジットカード払いできないものでも間接的にカード払いが可能となります。

でも誕生月ポイント5倍の対象外になるので、今後ライフカードを使ったnanacoチャージはうまみがなくなります。

とはいえ、ライフカードはVプリカを誕生月にまとめて買うことで、誕生月以外でもポイント5倍の恩恵を受けられます。

VプリカはモバイルSuicaチャージにも利用できますし、楽天市場やYahoo!ショッピング、Amazonなどクレジットカードが利用できるネットショップならほとんどどこでも利用できます。

今後はライフカードはnanacoチャージ用としては使えなくなりますが、nanacoチャージ用に別のカードを検討するならリクルートカードプラスがお勧めです。

年会費2,160円かかりますが還元率は常時2%で、nanacoチャージでもちゃんとポイントが付きます。

リクルートカードには年会費無料のものもありますが、年間27万円以上のカード利用をする方なら年会費を支払ったとしてもリクルートカードプラスの方がお得にポイントが貯められます。

リクルートカードプラスなら12,000ポイントもらえます。
(11/24までの期間限定でポイントアップ中)

またJCB独自の入会キャンペーンも利用でき、2000円のキャッシュバックも受けられますよ。

リクルートカード入会で最大12,000ポイントもらえる入会キャンペーンはこちら

リクルートカード  

最新マイレージ情報をチェック⇒⇒⇒マイレージブログ村


スポンサードリンク


コメントを残す