TOKYU×ANAカード入会で最大24,500マイルプレゼントキャンペーン

このブログ昨日は9位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

2015y03m23d_080743256.jpg 

2014年2月に募集を開始したTOKYU×ANAカード

正式名称は「ANATOP&ClubQ PASMOマスターカード」です。

TOKYU×ANAカードは三井住友カードが発行元で、今ならANAカードと三井住友カード2つの入会キャンペーンが適用されます。

最大で24,500マイル獲得できるチャンスです!!

スポンサードリンク



2015y03m18d_122718081.jpg

TOKYU×ANAカード入会キャンペーン

◆ キャンペーン期間 

2015年1月15日(木)~2015年4月30日(木)お申し込み分まで

◆ キャンペーン内容

【三井住友カード主催チャンス1・2】
最大2万マイル相当プレゼント

2015y03m18d_122938380.jpg 

  • 上記期間内にiDにご入会いただき、入会後3か月以内にiDを3万円以上利用のうえエントリーされた方に
    ワールドポイントプレゼント1,000ポイントプレゼント。
  • カードお申し込み時にマイペイすリボにご登録し、入会後3か月以内に10万円以上リボ払いをご利用の上
    エントリーされた方にワールドポイントプレゼント1,000ポイントプレゼント。

 【ANA主催チャンス1】 ご入会で2,000マイルプレゼント

2015y03m18d_123455596.jpg

≪入会ボーナスマイルプレゼント時期≫
2015年8月下旬頃

 【ANA主催チャンス2】 ご搭乗で最大2,000マイルプレゼント
 2015y03m18d_123738235.jpg

ANAマイル積算対象運賃にてANA便に搭乗すると
国内線で500マイル、国際線で1,500マイルプレゼント。

≪特典付与≫
2015年8月下旬頃

 【ANA主催チャンス3】 ANAカードマイルプラス加盟店利用で500マイルプレゼント
2015y03m18d_124200306.jpg 

ANAカードマイルプラス加盟店で5月31日までに合計5,000円以上ご利用された方に500マイルプレゼント

≪特典付与≫
2015年8月下旬頃

2015y03m18d_124422707.jpg 

TOKYU×ANAカード会員限定で、抽選で40組80名様をANA機体工場&東急電鉄元住吉教習所見学にご招待!

見学にはずれた方の中からさらに抽選で100名様にTOKYU×ANAオリジナルQUOカード1,000円分をプレゼント。

TOKYU×ANAカード入会キャンペーンの詳細・お申し込みはこちら↓


今回の入会キャンペーンでは最大24,500マイルがもらえる
強烈キャンペーンとなっています。  

ANAカード全体のキャンペーンも行われているため、
いつものキャンペーンよりも多くのマイルを獲得できるチャンスです。 

最大と表示されているのは、
マイル移行コースが2種類あるからです。

10マイルコースですと最大24,500マイルです。

年間移行手数料6,480円

5マイルコースですと移行手数料は無料ですが、
14,500マイルになります。

わかりやすいように表にまとめてみましたのでご覧ください。

. TOKYU×ANAカード
年会費
(マイ・ペイすリボ+WEB明細サービス登録時)
2,160円
(811円)
ポイント移行手数料 5マイルコース→無料
10マイルコース→6,480円
【チャンス1】 新規入会 1,000マイル
【チャンス2】 iDカード入会&3万円以上利用 5マイルコース
→5,000マイル

10マイルコース
→10,000マイル

【チャンス3】 「マイ・ペイすリボ」登録
&10万円以上利用
5マイルコース
→5,000マイル
10マイルコース
→10,000マイル
【ANA主催1】入会ボーナスマイル
家族入会ボーナスマイル
1,000マイル
300マイル
【ANA主催2】搭乗ボーナスマイル 国内線500マイル
国際線1,500マイル
【ANA主催3】ANAカードマイルプラス 500マイル
合計獲得マイル 24,500マイル
(14,500)

( )のマイル数は5マイルコースを選択した場合の合計獲得マイルです。

【チャンス2】と【チャンス3】にはカードの利用が条件となっています。

【チャンス2】はiDカードの利用3万円以上、【チャンス3】は10万円以上利用ですが、
iDカードで3万円利用して残り7万円を本会員カードで利用すれば合計10万円の利用となり
チャンス2とチャンス3をクリアすることができます。

ちなみに現在三井住友カード主催のiDキャンペーンがあり、iDに入会+エントリーするとiD利用分から1,000円がキャッシュバックされます。

2015y03m23d_084241686.jpg 

こちらのキャンペーンも対象になりますから、
カード入会後にVPASSからエントリーするようにしてくださいね。

【チャンス3】は「マイ・ペイすリボ」に登録する必要があります。
リボ払い=リボ手数料がかかるのでは?
と思うかもしれませんが、リボの支払い額をカードの上限額に設定すればリボ手数料がかかることはありません。

カード発行後、すぐにVPASSにログインしてから設定金額を変更するようにしましょう。

入会後3か月で10万円以上の利用ですから1か月34,000円でクリアできます。
公共料金や携帯料金・プロバイダーなどの支払いをANA VISAカードに切り替えれば
1か月34,000円は難なくクリアできるでしょう。

ANA主催の特典には搭乗が条件になっているものがあります。
マイル積算対象運賃の航空券で搭乗するとボーナスマイルがもらえますので、5月31日までに飛行機をご利用される方はANA便を選択するといいでしょう。

とてもお得なキャンペーンですので、
ANA VISAカードへ入会を検討されている方はこの機会をお見逃しなく!!

TOKYU×ANAカードはマイペイすリボの設定をして、
年1回でもカード利用があれば年会費が811円に割引されます

ANAカードは一般カードの場合毎年1,000マイルの継続ボーナスマイルがもらえますから、実質811円で1,000マイル獲得できることになり、かなりお得です。

三井住友カード発行のANAカードは複数持ちが可能ですから、
すでにANA VISA/ マスターカード、ANA VISA Suicaカードをお持ちの方でも
TOKYU×ANAカードを発行することができます。

PASMO機能とTOKYUカード・ANAカードと3つの機能が付いているカードですので、
マイルとTOKYUポイントを貯めていて、東急電鉄をご利用されているという方にはお勧めのカードです。

TOKYU×ANAカード入会キャンペーンの詳細・お申し込みはこちら↓

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク


コメントを残す