ANA JCBプリペイドカード到着!ヤフーカードからチャージしてみた

このブログ昨日は6位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ



2017年4月17日よりANA JCBプリペイドカードの申し込みが始まりました。
私は申込開始当日に申し込みました。

申し込みからちょうど1週間後の4月24日に本人限定受取郵便で届きました。

スポンサードリンク



申し込みから受け取りまでの流れ

ANA JCBプリペイドカードをウェブより4月17日の10時半頃申込しました。

カード申し込み時に、カードのカラーとカード利用で貯めるのをマイルまたはキャッシュのいずれかから選択する必要があります。

ANA JCBプリペイドカードのカラーとキャッシュ・マイルの設定

シルバー/マイルコース
シルバー/キャッシュバックコース
ブルー/マイルコース
ブルー/キャッシュバックコース
ピンク/マイルコース
ピンク/キャッシュバックコース

マイルコースは月間のプリペイドカードの利用金額1,000円ごとに5マイルたまります。
キャッシュバックコースは、月間のプリペイドカードの利用金額200円ごとに1円キャッシュバックされます。

私は、ピンク/マイルコースを選択しました。
あとは、名前や住所などの必要事項を入力しました。
またANAマイレージクラブお客様番号を入力する項目もありました。
すでにAMC番号をお持ちの方であればANAマイレージクラブお客様番号に番号を入力することで、ANA JCBプリペイドカードの利用でためたマイルを合算することが可能です。

プリペイドカードではありますが、発行には本人確認が必要でした。
本人確認の手続きには、免許証などの本人確認できるものをアップロードする方法とカード受取時に本人確認書類を配達員に提示の2種類から選択できました。

私は出先で申し込みをしたので、カード受取時の本人確認を選択しました。

それから10分後に「カードオンライン入会手続きの結果」というタイトルのメールが届き、これからカードの発行を開始しますという内容が書かれていました。

その後はカード発送の連絡メールなどはなく、4月24日の夕方に佐川急便よりANA JCBプリペイドカードが届きました。


この時私は家にいたのですが、子供たちをお風呂に入れていて出られませんでしたが、主人が出てくれて私の免許証を見せてANA JCBプリペイドカードを無事に受け取ることができました。

本人確認できるものを提示すれば、本人でなくても取れるというのは初めてでしたのでちょっと驚きでした。

 

ANA JCBプリペイドカードの券面・ANA VISAプリペイドカードと比較

佐川急便の専用ケースから取り出すと一般的な郵便物の封筒でした。


 

ピンクのプリペイドカードはこんな感じです。


 

私はANA VISAプリペイドカードも持っていますが、国際ブランドが違うのとスターアライアンスのマークが若干異なるだけで他は一緒です。

上がANA VISAプリペイドカードで、下がANA JCBプリペイドカードです。

よ~く見てみると、ANA JCBプリペイドカードの左上には「JCBカード」という記載がありますね。
ANA VISAプリペイドカードにはありません。
しかもカードを挿入する箇所は三角の矢印ですが、ANAプリペイドカードは飛行機のイラストになっています。
これは初めて知りました。なかなか凝っていますね。


 

ANA JCBプリペイドカード到着後にはマイページに新規登録

早速ANA JCBプリペイドカードにチャージしようとマイページの新規登録をしました。

 ANA JCBプリペイドカードのマイページはこちら

赤枠で囲んだ「新規登録」ボタンをクリックしてマイページを作成していきます。



「JCBプリペイドカードマイページ登録」をクリックします。


マイページ登録に必要なメールアドレスを入力し、「登録」をクリックします。



その後メールアドレス宛に、「JCBプリペイドカード本登録手続きの案内」メールが届きますので、そこに記載されたURLをクリックして本登録に進みます。

お持ちのANA JCBプリペイドカードのカード番号・生年月日・秘密の質問の設定をします。


次に希望するログインID・パスワードの設定をして「確認」をクリックします。



登録内容の確認画面が表示されますので、間違いがなければ「登録」をクリックします。



これでANA JCBプリペイドカードのマイページの登録が完了しました。
次に「チャージはこちら」をクリックします。

ヤフーカードからANA JCBプリペイドカードにチャージ

ANA JCBプリペイドカードはJCBブランドからのチャージかローソンでの現金チャージができます。
私はクレジットカードからのチャージを選択しました。



クレジットカードからのチャージは、1,000円以上・1,000円単位で一度に49,000円までチャージできます。
私はとりあえず10,000円をチャージしてみることにしました。



 

次にチャージに使うクレジットカードの情報を入力します。
私はヤフーカードJCBの情報を入力しました。


確認画面が表示されますので、チャージ金額を確認し「購入」をクリックします。


次の画面でJCBのセキュリティ「J/Secire」が表示されますので、ヤフーカードのマイページで設定した「J/Secire」のパスワードを入力し送信します。



これで無事にチャージができました。


ANA JCBプリペイドカードのマイページのトップはこんな感じになっています。



マイページのトップにある「カード情報の確認」をクリックすると現在のカード残高や有効期限などが表示されます。


1回の利用可能額は30万円、1日の利用可能額も30万円となっています。



 

ヤフーカードからのチャージでポイントはつくのか?

JCBブランドのヤフーカードからのチャージはできたのですが、果たしてポイントはつくかどうかが問題ですね。
現在ヤフーカードでは対象者限定で6月末までポイント3倍キャンペーンが行われています。

ヤフーカードの利用で通常ポイントが100円につき3Tポイント獲得できるという超絶お得なキャンペーンなんです。

もしANA JCBプリペイドカードへのチャージでポイントが付くならチャージでANAマイルが100円につき1.5マイルたまります。
マイルコースを選択していれば、ANA JCBプリペイドカードの利用200円につき1マイルたまりますから、ANAマイル還元率は2%になります。

これは非常にお得ですね。

実際にヤフーカードからのチャージでポイントが付くかどうかは5月13日前後には判明すると思いますので、その時にはこちらで追記したいと思います。

追記
ヤフーカードのポイントが付与されているか確認したところ、ANA JCBプリペイドカードチャージ分のポイントはしっかり付いていました。
今後どうなるかはわかりませんが、今のところはポイントが付くのでTポイントとANAマイルの2重取りが可能です。

 

ANA JCBプリペイドカードからnanacoチャージは可能だけど・・・

ANAマイラーには欠かせない電子マネーnanaco。
JCBブランドとなれば、「ANA JCBプリペイドカードをnanacoチャージに使えるのでは?」と考える陸マイラーは多いと思います。

で、私もそう思いnanacoカードに登録できるか試したところANA JCBプリペイドカードをnanacoチャージ用として登録することはできました。

ただし、ANA JCBプリペイドカードは電子マネーへのチャージでキャッシュまたはマイルの付与は対象外とのことでした。

JCBカードのQ&Aのサイトに記載がありました。


ということでnanacoチャージにANA JCBプリペイドカードを使ってもマイルまたはキャッシュは付与されません。

提携JCBからのチャージでポイントが付くなら間接的にnanacoチャージでポイントをためることも可能に



ヤフーカード以外にもJCBブランドであればANA JCBプリペイドカードにチャージすることができるクレジットカードがいろいろあります。

もしANA JCBプリペイドカードへのチャージでポイントが付与されるJCBブランドのクレジットカードがあるなら、そのカードがnanacoチャージでのポイント付与対象外であったとしても、ANA JCBプリペイドカードにチャージしてそこからnanacoにチャージすることで間接的にnanacoチャージでポイントをためることが可能になります。

例えば、漢方スタイルクラブカードのJCBブランド。
昔はANAマイラーに絶大な人気のあったクレジットカードですね。

現在はいろいろ改悪され、nanacoチャージでは2,000円につき1ポイントしか付与されなくなりました。
でも、もし漢方スタイルクラブカードからANA JCBプリペイドカードにチャージしてポイントが付くなら、nanacoチャージでANAマイル還元率は0.9%になります。

ANA JCBプリペイドカードへのチャージは無料ですので、数千円だけチャージしてポイントが付くのかを試してみるのもいいと思います。

現在ANA JCBプリペイドカードは3,000円のチャージで1,000円キャッシュバックされるキャンペーンが行われています。

1,000円は確実にもらえますので、JCBブランドを複数お持ちの方は損しない程度にいろんなカードからチャージをしてみてはいかがですか?

 

ANA JCBプリペイドカード作成で100マイルプレゼント

ANA JCBプリペイドカードをマイ友プログラムを利用して作成するともれなく100マイルがプレゼントされます。

マイ友プログラムとは、ANAのお友達紹介サービスで、ANAカードやANAプリペイドカードをANA会員からの紹介で発行するだけで紹介マイルが獲得できるサービスです。

そこですでにANAカード会員である私からの紹介で、ANA JCBプリペイドカードを発行していただくことで100マイル獲得することができます。

直接ANAサイトからの申し込みですとマイルはプレゼントされませんが、マイ友プログラムを利用することで無料のプリペイドカードを作って100マイルプレゼントされますよ。

マイ友プログラムの利用方法はとても簡単です。

まず、マイ友プログラムのサイトより私からの紹介でANA JCBプリペイドカードを発行することを事前に知らせるだけです。
マイ友プログラムの登録には、紹介者の「紹介番号」と「カナ氏名」、お申込み者の「氏名」「生年月日」の入力が必要です。

登録ページを少し下の方に進むとオレンジの「登録用ページ」のバナーがありますので、それをクリックします。

 

 

紹介者情報には当サイトの管理人である私の名前「マツダ サヤカ」(全角カタカナ)とご入力ください。
紹介番号は半角数字8桁の「00008722」です。

 

そして下の段にはカードを発行される方のお名前(カタカナ)と生年月日をご入力し、「次へ」をクリックします。

 

次のページで登録内容を確認して正しければ「登録」のボタンを押します。
これでマイ友プログラムの登録は終了です。

あとは、マイ友プログラム登録後の画面より、ANA JCBプリペイドカードを指定して発行手続きをしてください。

マイ友プログラムのボーナスマイルは対象のカードがお手元に届いてから10日前後で自動的に積算されます。

最新マイレージ情報をチェック⇒⇒⇒マイレージブログ村


スポンサードリンク


3件のコメント

  • 匿名

    ANAプリカからnanacoチャージでマイル対象外とはいえ、Yahoo!カード(1%)→ANA JCBプリカ(0%)→nanaco→ANA VISAプリカ(0.5%)→Polletカード(0.5%)の順番で行えば還元率は2%で最高になる。しかも、プリカから連続nanacoカードしてもクレジットカードではないため換金の疑いでカード利用停止にならない。

  • 匿名

    ポイントは付与されましたか?

    • はい。Yahoo! JAPANカードからのチャージでTポイントが付与されているのを確認できました。
      現在一部ヤフーカードユーザーはポイント3倍キャンペーン中なのでヤフーカードからのチャージ+利用でウマウマです。

コメントを残す