2011年春 ANA国内線マイル割引キャンペーン

このブログ昨日は20位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

インターネット限定で、2011年春の国内線マイル割引キャンペーンが2010年5月6日(金)搭乗分から始まります。

受付は2011年4月19日からスタートしていますので、ゴールデンウィーク後にANA便をご利用される方はレギュラーシーズンの必要マイレージよりも少ないマイレージでご利用できます。

ANAカード会員なら、通常必要マイルより4,000マイルお得に特典航空券と交換できます。

また片道(1区間)特典航空券もマイル割引をご利用いただけます。
さてその内容とはこちら →→→continued on the ranking

陸マイラー激裏情報ならココ 

スポンサードリンク



◆ 対象搭乗期間 
2011年5月6日(金)~2011年6月30日(木)

◆ 対象予約受付期間
2011年4月19日(火)~2011年6月26日(日)
※ご予約はご搭乗の2ヶ月前の同一日の午前9:30からご出発の前日から起算して4日前までとなります。

◆ 国内線マイル割引対象路線

【ANAカード会員】 

対象路線 マイル割引適用後の必要マイル数
片道(1区間)
通常必要マイル数より
3,000マイルおトク!
往復(2区間)
通常必要マイル数より
4,000マイルおトク!
羽田 – 札幌 8,250 11,000
成田 –
名古屋 –
伊丹 –
関西 –
神戸 –
羽田 – 稚内 8,250 11,000
名古屋 –
関空 – 10,500 14,000
羽田 – 紋別 8,250 11,000
羽田 – 女満別 8,250 11,000
名古屋 –
関空 –
羽田 – 旭川 8,250 11,000
名古屋 –
関西 –
羽田 – 中標津 8,250 11,000
羽田 – 釧路 8,250 11,000
羽田 – 函館 8,250 11,000
名古屋 –
関西 –
羽田 – 帯広 8,250 11,000
羽田 – 福岡 8,250 11,000
成田 –
名古屋 –
伊丹 – 6,000 8,000
関西 –
羽田 – 北九州 8,250 11,000
羽田 – 佐賀 8,250 11,000
羽田 – 大分 8,250 11,000
名古屋 –
伊丹 – 6,000 8,000
羽田 – 熊本 8,250 11,000
名古屋 –
伊丹 – 6,000 8,000
羽田 – 長崎 8,250 11,000
名古屋 –
伊丹 –
羽田 – 宮崎 8,250 11,000
名古屋 –
6,000 8,000
羽田 – 鹿児島 8,250 11,000
名古屋 –
伊丹 –
【ANAマイレージクラブカード会員】 

対象路線 マイル割引適用後の必要マイル数
片道(1区間)
通常必要マイル数より
3,000マイルおトク!
往復(2区間)
通常必要マイル数より
4,000マイルおトク!
羽田 – 札幌 9,750 13,000
成田 –
名古屋 –
伊丹 –
関西 –
神戸 –
羽田 – 稚内 9,750 13,000
名古屋 –
関空 – 12,000 16,000
羽田 – 紋別 9,750 13,000
羽田 – 女満別 9,750 13,000
名古屋 –
関空 –
羽田 – 旭川 9,750 13,000
名古屋 –
関西 –
羽田 – 中標津 9,750 13,000
羽田 – 釧路 9,750 13,000
羽田 – 函館 9,750 13,000
名古屋 –
関西 –
羽田 – 帯広 9,750 13,000
羽田 – 福岡 9,750 13,000
成田 –
名古屋 –
伊丹 – 7,500 "2" style="text-align: center">10,000
関西 –
羽田 – 北九州 9,750 13,000
羽田 – 佐賀 9,750 13,000
羽田 – 大分 9,750 13,000
名古屋 –
伊丹 – 7,500 10,000
羽田 – 熊本 9,750 13,000
名古屋 –
伊丹 – 7,500 10,000
羽田 – 長崎 9,750 13,000
名古屋 –
伊丹 –
羽田 – 宮崎 9,750 13,000
名古屋 –
7,500 10,000
羽田 – 鹿児島 9,750 13,000
名古屋 –
伊丹 –
※必要マイル数が異なる区間を組み合わせての往復のご利用の場合は、各路線の往復で必要なマイル数の1/2を合計したマイル数が必要となります。但し、区間の組み合わせによっては、通常よりも必要マイル数が多くなる場合があります。

※ご利用旅程の一部がマイル割引対象期間外となる場合は、全旅程(路線)が通常の必要マイル数となります。

◆ 対象となるお客様 
対象予約受付期間中に、ANA SKY WEBまたはANA SKY MOBILE(携帯サイト)にて、対象搭乗期間内の対象路線(ご利用予定全区間分)のANA国内線特典航空券を予約・発券いただいたANAマイレージクラブ会員のお客様。

◆ ご予約 
ANA SKY WEBまたはANA SKY MOBILE(携帯サイト)の会員専用機能より対象予約期間中にお申し込みください。
ANA SKY WEBまたはANA SKY MOBILE(携帯サイト)以外からのご予約は、マイル割引の対象外となります。

キャンペーンの詳細はこちらをご覧ください。 


今年もこのキャンペーンが始まりましたね。

去年よりも対象路線が増えています。

今回のキャンペーンから片道(1区間)の特典航空券もマイル割引されていますので、うまく使えばお得に旅行ができそうです。

ANAカード会員とANAマイレージクラブ会員とで必要マイル数が異なります。

ANAカード会員はANAマイレージクラブ会員より片道で1,500マイル、往復で2,000マイル少なく特典航空券と交換できます。

必要マイル数が往復だと1人2,000マイル違うので、もし4人で特典航空券を発券した場合、8,000マイルもの差が出ます。

ANAマイレージクラブカードのみでマイルを貯めるより、ANAカードでマイルを貯める方が断然効率がいいですし、上記キャンペーンのようなANAカードが優遇されたサービスを受けることができます。

今ならANAカード全体の入会キャンペーンを実施中です。

一般カードなら初年度年会費無料ですし、「ANA JCBカード」なら一般カード入会だけで1,500マイル獲得可能です!!

この機会にANAカードを発行してみてはいかがですか?

入会キャンペーンをしているANAカードの中でさやお勧めは下記2枚です。

ANA JCBカード
初年度年会費無料! 
入会キャンペーンにつき、一般カードで1,500マイル獲得可能! 
 

【参考記事】 ANA JCBカード 春なのにボーナス! 入会キャンペーン 

ANAアメリカン・エキスプレス・カード
一般カード(ブルー)年会費5,250円
空港ラウンジが利用可能で、同伴者1人も無料で利用できます。
入会キャンペーンにつき、もれなく2,500マイル獲得可!
2つキャンペーンのキャンペーン攻略すれば、30,000マイル以上獲得も!!
 

【参考記事】 ANAアメリカンエキスプレスカード(ANA AMEX)で5万マイル以上獲得可能なキャンペーン 

【アンケート】
今回の記事は参考になりましたか?

≫はい、参考になりました。[ http://blogvote.fc2.com/yes ]

≫いいえ、あまり参考になりませんでした。[ http://blogvote.fc2.com/no ]

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク


コメントを残す