ANAプレミアムメンバー特典でヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンに実質無料で入会しました


今年の1月の福岡弾丸旅行でヒルトンに1泊しました。
これまでヒルトンに泊まったことはなくヒルトン福岡シーホークが初めてのステイでしたが、また泊まってみたいと思えたホテルでした。

それで3月の福岡旅行に合わせてヒルトンHオナーズVISAゴールドカードを作ったのですが、ヒルトンの上級会員になるなら合わせてヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)に加入するのが最もお得という情報をキャッチし、2月末に申し込みました。

ANAプレミアムメンバー特典でヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンに実質無料で入会しました

クラブオフのnanacoギフトが受付終了!再開はある?

ttl_bnr

リクルートカードプラスのnanacoチャージでのポイント付与が去年の9月に終了しました。
その後代替策としてクラブオフでnanacoギフトをクレジットカードで購入する裏技が陸マイラーの中で密かなブームになっていました。

しかし去年の10月頃に一旦クラブオフからnanacoギフト案件が消えて、また11月1日からnanacoギフトが復活しました。

で、本日1月24日nanacoギフトをクラブオフで確認してみると受付終了の文字が・・・
今度の復活・再開はあるのでしょうか?

クラブオフのnanacoギフトが受付終了!再開はある?

リクルートカードプラス改悪後もnanacoチャージで還元率2%になる裏技発見か!?

recruitcardjcb-2

リクルートカードプラスは2016年9月15日よりnanacoチャージ・モバイルSuicaチャージでのポイントの付与が対象外になります。

そのため現在リクルートカードプラスを使ってnanacoチャージを大量に行っています。

8月10日にリクルートカードプラス利用分のリクルートポイントが付与されたのですが、12,004ポイントもありました。

ScreenShot_20160811174002

 

12,004ポイントということは、1か月に60万円をほぼnanacoチャージに使ったことになります。

我が家は自営で、2015年の所得が思いの外高かったのでその分国保や住民税が倍以上になりました。

また最近では個人事業税の納付書も届き、1期だけで16万円も払わなくてはいけません。

これらすべての税金をリクルートカードプラスからチャージして払いたいのですが、改悪の9月15日までに全額チャージできるかどうか微妙なところです。

しかし最近になって強力な裏技が使える可能性が出てきました。

リクルートカードプラス改悪後もnanacoチャージで還元率2%になる裏技発見か!?

住民税と国保の納付書到着!金額は合計142万円

2016-06-11 15.35.43

今週立て続けに税金の納付書が届きました。

住民税と国民健康保険税の納付書です。

今年確定申告した際に税理士さんが今年度の住民税の金額を出していただいたので驚くことはなかったのですが、国保はスゴイ金額で「はぁ?」って思わず声が出てしまいました。

住民税と国保の納付書到着!金額は合計142万円