年間82万ANAマイル貯めた方法を大公開

税金支払いでマイルが貯まる(iSky Ambassadorアイスカイアンバサダー)

4月。新年度のスタートですね。

新年度のスタートといえば、自動車税や固定資産税・住民税など
各種税金の請求書が4月から6月にかけて届きます。

その他国民健康保険・国民年金などの保険料もあります。

自営業をされている方なら事業所税もありますね。

サラリーマンなら給料から天引きされますが、
それ以外の方はどのようにお支払いされていますか?

口座振替? 現金払い?

それ もったいないです!!
さてその内容とは こちら→→→continued on the ranking

陸マイラー激裏情報ならココ 



イヤでも払わないといけない税金ですが、
どうせ払うなら税金でマイルをいただいちゃいましょう!!

税金を口座振替や現金で支払いをしているとマイルは全く貯まりません。

でもある方法を使うとマイルが貯まります。

まず最初に国民年金についてお話します。

国民年金はクレジットカードでの支払いが可能です。

クレジットカードで支払うには事前にカードで支払う手続きをする必要があり、
毎月納付・6か月前納・1年前納から選択することができます。


次にその他の保険料・税金について。

保険料・税金でマイルを貯める方法に「ファミマTカード」で支払う方法があります。
 ※2012年9月末でファミマTカードで税金や保険料の支払いはできなくなりました。

ファミマTカード」はクレジットカードで唯一税金や保険料の支払いに利用ができるカードです。

ファミリーマートで、税金・保険料の請求書を「
ファミマTカード」で支払うことができます。

東京都など一部の自治体では自動車税の支払いに「
ファミマTカード」が使えない場合があるので
ご自身の自治体で支払いができるか確認が必要です。

これについては「マイレージ王者iSky Ambassador」でも詳しく解説されています。

そしてもう1つ税金や保険料の支払いでマイルが貯まる方法があります。

それは・・・・ 


超裏技的方法のため、ブログで書けません。


どうしても知りたいという方!!

マイレージ王者iSky Ambassador」をさやから購入された方に
特典レポートをプレゼントしています。

その購入特典レポートにてその裏技を暴露しています。

この方法は今現在使える裏技であり、
税金や保険料の支払いが高額な方はこれだけで数千~数万マイルためることができます。

事業をされている方なら事業所税の支払いだけでも相当マイルが稼げるのではないでしょうか?

ファミマTカード」よりもはるかに高還元
税金の支払い100円につき1マイル以上貯められます。

ネット上で「税金や保険料でマイルを貯める方法」と検索すると
そのほとんどが「ファミマTカード」を使った方法を紹介しています。

この裏技を使った方法は、他のサイトやブログでは一切公開されていません!!


マイレージ王者iSky Ambassador」でマイルを貯める基本的手法から応用的手法を取得して
さやの特典レポートでは税金や保険料でのマイルの裏技を取得できます。

各種税金・保険料の支払いがたくさん出てくる今だからこそ
この裏技が大変有効です。

これ知ってる人と知らない人で相当差が出てきますよ!!

マイレージ王者iSky Ambassador(アイスカイアンバサダー)レビュー記事一覧



マイレージ王者 iSky Ambassador(アイスカイアンバサダー)の購入はこちら≫

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。