年間64万ANAマイル貯めた方法を大公開

日本航空7月15日から国際線機内でWi-Fi接続

JALでは7月15日から国際線でWi-Fi接続サービスを提供することがきまりました。
 
ANAよりも1年も早くサービススタートです。
さてその内容とは こちら→→→continued on the ranking

陸マイラー激裏情報ならココ

一部抜粋

日本航空は25日、国際線の航空機内でインターネット接続サービスを7月15日から提供開始すると発表した。有料で公衆無線LAN「Wi-Fi(ワイファイ)」での接続サービスを提供し、機内でパソコンや携帯端末でネットが使えるようにする。

日航はまず7月15日にニューヨーク路線で開始。8月下旬にはシカゴ、ロサンゼルス線に拡大。10月にジャカルタ線を追加、来春にはロンドン、パリ、フランクフルトの欧州方面に拡大する予定。

利用料金は1時間まで11.95ドル、24時間までが21.95ドル。クレジットカード決済で、JALカードなど一部カードでは割引料金が適用される。

9月30日までに、対象便のファーストクラスとエグゼクティブクラスに乗った人には、1時間無料体験サービスを行う予定。
 


国際線のフライト時間は長いですから、飛行中にインターネットが利用できるのなら
いい時間つぶしになりますね。

ANAでは来年夏からWi-Fiサービスを利用できるようになるとのことですので
JALがひとまず早くサービスを開始します。

JALのWi-Fiサービスのニュースはこちら 

ANAのWi-Fiサービスのニュースはこちら  

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。