年間82万ANAマイル貯めた方法を大公開

Edyチャージでポイントが付くANA系最強カードはこれで決まり

最近のANA系クレジットカードの改悪情報は、ANAマイラーにとって大打撃となっていることでしょう。
昨年末のANA JCBカード「Edyチャージポイント付与の廃止」や、三井住友VISAのANAカード「Edyチャージポイント付与廃止」と「マイペのポイント2倍廃止」という改悪続きです。

これまでANAカードでEdyチャージをされていた方は、新しくEdyチャージ用のクレジットカードを決めなくてはなりません。

そこでさやがお勧めしたいカードがあります。
このカードで裏技を実行すれば、最大100円=3.2ANAマイル貯めることができます。
さてその内容とは こちら→→→continued on the ranking

さやがお勧めする、ANA系最強カードとは「ライフカード」です。

CM自体はみなさんよくご存知だと思いますが、そのカード自体の魅力はあまり知られていません。

しかしながら、ANA陸マイラーなら使い方次第ではANAカードよりもマイルを貯めやすいカードだと知っている方もいると思います。
今回はこの「ライフカード」のポイント攻略法をご紹介します。
ある時期と裏技が重なると100円=3.2ANAマイルになりますよ。

◆ 「ライフカード」の特徴
ライフカード」は入会金・年会費が永年無料のクレジットカードです。
ライフカード」のポイントは移行手数料無料でANAマイルに移行することができます。
1,000円のカード利用で1.0ポイント貯まります。
1.0ポイント=4ANAマイルに移行できます。

◆ 「ライフカード」は今やANAマイラー支持度NO1
 新規入会で50ポイントプレゼント(ANA200マイル
 入会後3ヶ月はポイント2倍(1,000円=2ポイント=ANA8マイル
 誕生月にはポイント5倍(1,000円=5ポイント=ANA20マイル) 100円=2マイル
 E-mailポイントで毎月10ポイント(ANA40マイル)プレゼント   
利用代金をE-mailで受け取ると毎月40マイルが貯まります。  
E-mailが送られてくれば40マイルゲットできるということは、100円だけの利用でもOK
 利用金額ボーナスプレゼント
利用金額合計が 
10万円以上で +50ポイント   30万円以上で +100ポイント    
50万円以上で +150ポイント 100万円以上で +200ポイント 
 リボ分割ポイント
1回の利用が1万円以上で「リボ払い」または「3回以上の分割払い」の場合、ご利用ごとに+20ポイント(ANA80マイル)プレゼント!

こんなに魅力たくさんの「ライフカード」ですが、さらに裏技があるんです。
その裏技を利用すれば、もっとマイルを稼ぎ出せますよ。

◆ 「ライフカード」の裏技 
入会金・年会費・マイル移行手数料完全無料でマイルゲットできる裏技とは、『リボ分割ポイント』を利用するのです。
ライフカード」は1回の利用金額が1万円以上で「リボ払い」にすると通常のポイントとは別に+20ポイントがもらえます。

リボ分割と言ったら、「リボ手数料がかかるから」と抵抗がある方もいるかもしれませんが、手数料は一切かけずに完全無料でポイントだけいただいちゃおうという裏技です。
方法は簡単です。
リボにして確定前にATMで全額返済するのです!

一部返済じゃ先入入金になるので、確定してリボ手数料まで確定してから充当されてしまいます。 
それじゃ意味がありません。 
しかし全額返済ですと今上がってきている明細をチャラにできるのです。
ポイントはリボになったときに付与されれます。
全額返済しても消えることはありません。

請求上がる→ウェブデスクでリボに変更→3日くらいしてリボになり、ボーナスポイントもつく→ATMで全額返済  というような手順でOK!

近くにライフのATMがない場合でもライフに電話して、銀行振込みにすることも可能です。
その場合の、振込手数料は自己負担になりますが、毎月3回まで振込手数料無料の『新生銀行』を利用すればいいですね。

ぴったり1万円のカード利用でしたら、リボ払いでポイントは3倍になります。
ということはマイルに直すと100円=1,2マイルですよ!
年会費・移行手数料も完全無料で100円=1,2マイルを稼げるとはかなり高還元といえます。

◆ 「ライフカード」はEdyチャージでポイントが付く
ライフカード」はEdyチャージでポイントがつきます!
これが今となってはANAマイラーから支持される最大の理由ですね。

ライフカード」で1万円ずつEdyチャージをすれば、ポイントを3倍稼ぐことができますね。
チャージした分は公共料金や税金などをコンビニEdy払いすればOKですね。
これぞANAマイラーに支持されている最強のカードといえます。

誕生月にはポイントが5倍もらえます。
例えば、誕生月に1万円の利用で50ポイント(=200ANAマイル)もらえます。
ということは100円=2ANAマイルになりますよ。
誕生月が入会後3ヶ月以内でしたら、6倍のポイントがゲットできます。

例えば1万円のお買い物をすると、 1万円=60ポイント(=240マイル)になり、100円=2,4ANAマイルになります。
さらにそれをリボ払いにすれば+20ポイントもらえますので、その場合100円=3.2マイルになります。
100円=3.2マイルになれば、ANAカード以上

の最強カードになります。

誕生月が近い方でしたら、誕生月が入会後3か月以内になるように申し込みをし、リボ払いの裏技を利用するだけで、100円=3.2ANAマイルが貯まります。

年会費・マイル移行手数料が無料のカードでここまでの還元率は他のカードではありません。
三井住友カードのANAカードでもリボ払いで100円=2マイルなので、それと比べたらいかに「ライフカード」の還元率がよいかお分かりになると思います。
さやも「ライフカード」を持っていますが、毎月E-mailポイントとして10ポイント(ANA40マイル)もらっています。

普段はANAカードでお買い物をし、毎月少額だけ「ライフカード」で決済するだけでも、E-mailで明細が届きますので、毎月10ポイントはもらえますよ
缶コーヒーをコンビニで1本買うだけでも毎月のE-mailポイントでANA40マイルがもらえますからね。
たったこれだけのことでも、年間にするとANA480マイルゲットできます。

Edyチャージでもポイントがもらえ、裏技と誕生月5倍を利用すればかなり高還元なカードに変身します。 

※「ライフカード」はEdyチャージ用として利用し、普段利用するカードはコンビニ払いが可能なニコスの『セサミストリートカード』などを使えば、ポイントの2重取りが可能になり、ANAマイルとJALマイルの両方を貯めることができますよ。
ポイント2重取りは2008年6月30日までの期間限定技となってしまいましたので、実行される方はお早めにどうぞ。
【参考記事】ANAとJALマイルを同時に稼ぐ方法 

4 Comments

AKI

あまり裏技をここで書くと対策されてしまう気が・・・。
特に最近はどこもかなりEdyにナーバスになってるみたいですし。

返信する
通りすがり

1万円をリボで+20ポイントは分かるのですが、
10万円でも、20万円でも+20ポイントって事ですよね?
イマイチかな。

返信する
さや(管理人)

確かにリボで+20ポイントなので、10万円でも20万円でも+20ポイントです。
1万円ずつ利用する分にはちょうどポイントが3倍稼げることになりますので、Edyチャージなどには最適だと思います。

返信する
こん

毎日拝見させて頂いてます。リボ+20の手順について、ATMか振込みでの全額返済は何日にすればよいのでしょうか?誕生月なので50万円程edyチャージ予定ですが、月初から月末にかけて分散してチャージ予定です。またリボ変更は請求が上がる度に実行していけば良いのでしょうか?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。