年間64万ANAマイル貯めた方法を大公開

タダでANA1,750マイルをもらう方法

年会費永久無料のクレジットカードを発行してもれなくANA1,750マイル相当のポイントがもらえるキャンペーンが始まりました。

9月1日までJAL1,000マイルがもれなくもらえる「Yahoo!Japanカード」の入会キャンペーンよりもお得ですよ。
さてその内容とはこちら→→→continued on the ranking


楽天カード・家族カード発行キャンペーン

◆ キャンペーン期間
2008年8月31日(日) 23:59まで

◆ キャンペーン内容
 『楽天カード』(楽天プレミアムカードを含む)をお持ちでない方
キャンペーン期間中に、新規で『楽天カード』(楽天プレミアムカードを含む)に入会し、家族カードをお申し込みするともれなく3,500ポイントプレゼント(ANA1,750マイル相当)  

 すでに『楽天カード』(楽天プレミアムカードを含む)をお持ちの方
キャンペーン期間中に、家族カードをお申し込みすると、もれなく1,500ポイントプレゼント

家族カード入会日が2008年10月1日(水)以降の場合はポイント付与の対象外となりますのでご注意下さい。

◆ ポイント付与
家族カード申し込み特典1,000ポイントは家族カード入会日の翌月10日頃に本会員さまの楽天スーパーポイント口座へ付与されます。

家族カードの入会日が2008年9月1日(月)~2008年9月30日(火)の場合は、2008年10月10日頃に付与

今回のキャンペーンでもらえる楽天スーパーポイントは、通常ポイントになります。
今までの『楽天カード』入会キャンペーンでもらえるポイントは、2,000ポイントは通常ポイントでそれとは別にもらえるポイントは期間限定ポイントでした。

その場合には、必ずいつまで使える期間限定ポイントと記載されています。
しかし、今回のキャンペーンにはどこにもそのような記載がありませんので、通常ポイントということになります。

すでに『楽天カード』(楽天プレミアムカードを含む)をお持ちの方でも、家族カード発行で1,000ポイントがもらえるのですから、お得なキャンペーンですよ。

◆ お申し込み方法
 『楽天カード』(楽天プレミアムカードを含む)をお持ちでない方
こちらからお申し込みしてください。
楽天カード申し込みステップ2にある家族カード選択項目を「申し込む」と選択し、必要事項を入力すればOKです。

 すでに『楽天カード』(楽天プレミアムカードを含む)をお持ちの方
STEP1 楽天KCカード会員専用オンラインサービスe-NAVIへログイン
STEP2 ログインページ下部「各種資料請求」より家族カード申込書を資料請求
STEP3 家族カード申込書到着後、必要事項を記入しポストへ投函すればOK 

◆ 楽天カードの特長
 入会金・年会費永年無料
 楽天市場でのお買い物は100円につき2ポイント
 楽天市場以外でのカード利用100円につき1ポイント
 エネオスでのガソリン給油で100円につき2ポイント
 2ポイント=1ANAマイルに移行可能(移行手数料無料) 
 毎週金曜日は、楽天市場のカード利用でポイント3倍 

楽天カード』と家族カードのお申し込みはこちらから簡単にできますよ。 
家族カードも年会費無料なので、この際同時にお申し込みしましょう!!


9月4日までの期間限定で、もう1つ『楽天カード』の入会キャンペーンを行っています。
この期間に『"//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2227595&pid=876169217" />楽天カード』と家族カードを同時に申し込むと、3,500ポイントの通常ポイントと1,000ポイントの期間限定ポイントがもれなくもらえます。

通常ポイントはANAマイルに移行することができますので、ANA1,750マイルと1,000円分相当のポイントがもらえることになりますね。
【参考記事】7日間限定 タダでもれなく1,750マイルプレゼント 

詳しい内容はこちらをご覧ください。
 

1 Comment

まいったマイラー

初めまして。<まいったマイラー>と申します。

さっそくですが、相談させていただきます。

今年になって、陸マイラーとなることを決意した超初心者です。

HPを参考にまず、カード作りからはじめました。

1、2月に作ったカードは、計7枚

ANAーVISAカード、
キャンペーン中だったNMAの3枚、
JMB-ローソンVISA
OMC-Jiyu! da!

と、ここまでは順調だったのですが、2月下旬にUFJカードとニコス・セサミストリートカードを同時にインターネットから申し込んだところ、UFJはスムーズにカードが発行されたのですが、セサミのほうは審査落ちしてしまいました。

そこで、代わりに申し込んだスマイルパーソナルカードも審査落ちしてしまいました。

私は普通のサラリーマンですが、勤続も15年以上ですし、年収もそれなりにあります。これまで、信用情報に傷がつくようなトラブルもありませんし、カード作成で審査落ちしたことなどなかったので、かなりのショックでした。

一度にたくさんのカードを発行すると危ないという記述をよく、HPなどで見かけますが、そのせいでしょうか。セサミは審査や更新が厳しいと聞いたこともあるのですが、スマイル・パーソナルカードまで審査落ちするとは。VISA、JCB、マスターのどれを選ぶかによっても違いはあるのでしょうか。

ANA系カードやEDYの改悪で、カードは7枚作ったものの、通常の買い物以外に何も恩恵にあずかれそうにありません。そこで、今後新たにスマイルパーソナル、LIFEカード、ANA-elio、ANA-JCB、セサミなど還元率の高いカードの使用を考えているのですが、今、申し込むのはやめたほうがいいのでしょうか。だとすれば、半年後、1年後にしないといけないのでしょうか。キャンペーンをしているカードもあるようなので、少しでも早く申し込みたいのですが・・・・・・。

アドバイスよろしくお願いします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。