メトロポイントが2か月ぶりに反映!ポイントを最短で移行する方法を再確認

このブログ昨日は6位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

ana-metro

2016年3月にPeXの大幅なサイトリニューアルがありました。

3月3日午後3時から3月16日までメトロポイントへの交換が停止されました。

3月1日にハピタスからPeXに交換した分が3月3日午後3時ジャストに反映されていましたが、時すでに遅し、メトロポイントへの交換には間に合いませんでした。

 

 

結局メトロポイントへの交換ができたのが、リニューアル後の3月17日でした。

ScreenShot_20160511072320

 

 

3月16日のリニューアルした日にログインはできたものの、私のアカウントではPeXの交換の手続きを進めると途中でエラーが発生して交換できませんでした。

 

PeXポイントからメトロポイントへの交換は毎月15日が基準となっています。

前月16日~当月15日交換分は翌月11日にメトロポイントへ反映されます。
当月16日~翌月15日交換分は翌々月11日にメトロポイントへ反映されます。

当月15日までに交換できなければ、翌々月にしか反映されません。

そのため3月16日にPeXから交換した分は翌々月の5月11日に反映されました。
ちなみに、4月14日に交換した分も5月11日に反映されていました。

ScreenShot_20160511072331

※99,500PeXポイントのうち500PeXポイントは交換手数料です。

 

3月16日に20,000ポイント、4月14日に9,900ポイント交換で合計29,900メトロポイントが反映されています。

ScreenShot_20160511070637

 

3月に交換した分は約2か月、4月に交換した分は約1か月で反映されたことになります。

早速メトロポイントからANAマイルへ交換申請しておきました。

5月11日に交換したので翌月5日~8日頃にはANAマイルへ反映されるでしょう。

ポイントサイトからANAマイルまで最短日数で交換するためには?

ポイントサイトから交換した日によって交換先のポイントに反映される日が変わってきます。

これを把握しておけば最短日数でANAマイルに反映させることができます。

 各ポイントサイトのポイント交換

最初に交換するのがPeXポイントに交換可能なポイントサイトです。

陸マイラーに人気のポイントサイトは、ハピタス・モッピー・ポイントタウンです。

各ポイントサイトによってPeXへの反映日が異なります。

各ポイントサイトからPeXポイントへの交換にかかる日数
 ハピタスは3営業日
 モッピーはスマホでの交換なら1~2日、PCからは1週間
 ポイントタウンは即日~翌営業日

これらポイントサイトからPeXポイントへの交換は毎月1日~7日までには申請しておくようにしましょう。

年末・年始やゴールデンウィークなど連休が続く場合には反映されるのが遅くなりますので、余裕をもって交換することをおすすめします。

 

 

 PeXポイントからメトロポイントへの交換

先ほども書きましたが、PeXポイントは毎月15日までにメトロポイントへ交換しないと翌月11日に反映されません。
そのためポイントサイトから移行したPeXポイントが反映されたらその日のうち~15日までにはメトロポイントへ交換しましょう。

 

 

 メトロポイントへの交換からANAマイルへの交換

PeXから交換したポイントがメトロポイントへ反映されるのは毎月11日と決まっています。

私の場合、11日にメトロポイントが反映されているのを確認したらすぐにANAマイルへ交換しています。

そうすると翌月5日~8日頃にはANAマイルへ反映されています。

なので毎月11日~15日までにメトロポイントからANAマイルへ交換すれば、最短日数でANAマイルへ交換可能です。

 

 

ポイントサイトのポイントをANAマイルに最短で交換できたとしても、2か月かかります。
もしPeXからメトロへの交換が16日以降になってしまったら、3か月かかります。
さらにメトロからANAマイルへの交換が遅れたら、4か月かかることになります。

ポイントサイトから最短でANAマイルへ反映させるためには、各ポイントをいつまでに交換しておくべきか把握しておくことが大切です。

 最短日数で交換するには?

 各ポイントサイトのポイントは毎月1日~7日までに交換する

 PeXポイントからメトロポイントへは毎月15日までには交換する

 メトロポイントからANAマイルへは毎月11日~15日までに交換する

これを毎月守ってポイント交換すれば最短2か月でANAマイルへ交換できますよ。

モッピーはドットマネー経由だと即日反映

ドットマネーはPeXと同じようなポイント交換専用サイトです。

他社ポイントサイトのポイントをドットマネーに交換することで、他社ポイントへ交換したり換金・商品券などに交換できます。

PeXからメトロポイントへの交換には50円相当ポイントが交換手数料としてかかりますが、ドットマネーは交換手数料が不要です。

そのため、PeX・ドットマネー両方に交換できるモッピーの場合、ドットマネー経由でANAマイルに交換するほうがお得です。

しかもモッピーからドットマネーへの交換はすぐに反映されるので、PeXよりも交換にかかる時間が短いのもメリットです。

ドットマネー経由でANAマイルにするための交換ルートは、

モッピー ドットマネー メトロポイント ANAマイル です。

モッピーのポイントをドットマネーに交換するのがPeXルートと異なるだけで、それ以外は全く同じです。

ドットマネーへの交換なら
 交換手数料無料
 即日反映

2つのメリットがあるのでモッピーのポイントはドットマネー経由がお得です。

最新マイレージ情報をチェック⇒⇒⇒マイレージブログ村


コメントを残す