年間82万ANAマイル貯めた方法を大公開

ヒルトンダイヤモンド会員にステータスマッチ成功!ヤフオク落札から18日間の流れまとめ


先日ヤフオク!にてヒルトンのダイヤモンド会員になれる権利を落札しました。

通常であれば3日~5日営業日でダイヤモンド会員になれるとのことでしたが、なかなか反映されずヒルトンのステータスマッチ自体が終了したかもという情報が流れましたが、落札から18日経過後の10月18日ヒルトンダイヤモンド会員にスタータスマッチ成功することができました。


 ヒルトンダイヤモンド修行決定!先に修行予定を組む

私は今年の夏にヤフオク!にて別の出品者からヒルトンダイヤモンド会員になれる権利を落札して、90日間の期間限定でダイヤモンド会員になることができました。

 

ヒルトンのステータスマッチでは、90日間のうちに4~7滞在すれば2019年3月までゴールド会員に、8滞在以上ならダイヤモンド会員の資格が与えられます。

その時は期間中に1滞在しかクリアできなかったので90日経過後は元のゴールド会員に降格となりました。

でも一度ヒルトンダイヤモンド会員としての特典を受けてからは、ゴールド会員との圧倒的な違いを味わったため、今度は主人のヒルトンアカウントでステータスマッチをして、2019年3月末までヒルトンダイヤモンド会員の資格を延長させるべく、90日間で8滞在のヒルトン修行をすることに決めました。

ちょうど9月初めにヒルトンの半額セールが行われたので、そのタイミングで8滞在分の予約を先に入れておきました。
2017年10月~12月の90日間で8滞在のヒルトン修行の予定を組みました。

 

主人はまだヒルトンのアカウントを持っていなかったので半額セールで予約をするときに会員登録をしてブルー会員になりました。

 ヒルトンダイヤモンド会員の資格をヤフオク!で落札

そして9月下旬にヤフオク!にてヒルトンダイヤモンド会員の資格を落札しました。

ヒルトンダイヤモンド修行の最初の日程は10月9日でしたので、余裕をもって9月下旬にヤフオクで落札してステータスマッチをしたつもりでした。

しかし修行初日になっても主人のヒルトンアカウントはブルー会員のままでした。
残念ながら最初のヒルトンダイヤモンド修行はただの宿泊となってしまいました。

 

最初の宿泊を数日後に控えているときに、出品者にステータスマッチがどうなっているか確認したのですが、10月の第1週は向こう(ヒルトン)の祝日か何かでステータスマッチが停止しているとの回答でした。

でも問い合わせをした次の日にはステータスマッチが再開されるとのことで、どうにか宿泊初日までに間に合ってほしいと思っていたのですが、結局間に合わず残念な結果となりました。

2回目の数日前に出品者様に再度連絡を入れてステータスはどうなっているか問い合わせました。
この時にはすでに落札から11日を経過していてもうステータスマッチによるダイヤモンド会員は絶望的だと考えていました。

出品者様からはヒルトン側から何の回答もないので分からないとのことで、もう数日待って音沙汰がなければ出品者都合でのキャンセルとさせていただくとのことでした。

私自身もヒルトンオナーズのチャットでステータスマッチの結果を聞いたのですが、まだ依頼が承認されていないので、再度ステータスマッチを申請してくださいとのことでした。

その事を出品者様に伝えたところ、「今回はキャンセル対応させていただきますとのことで返金口座の情報を教えてください」と言われました。

2回目の宿泊は最初の宿泊から4日後で、結局それにも間に合わずブルー会員としてのただの宿泊となりました。

 ヒルトンオナーズVISAプラチナカードを申し込み

2回目の宿泊時にはほぼステータスマッチでのダイヤモンド会員は諦めていました。

でもどうにかしてダイヤモンド会員にだけはなりたいと考えて、最終手段であるヒルトンオナーズVISAプラチナカードを作りました。

 

ヒルトンオナーズVISAプラチナカードは年会費66,500円と高額ですが、1年間に10滞在または120万円の決済でヒルトンダイヤモンド会員になることができ、通常よりもヒルトンダイヤモンド会員になる条件が緩くなっています。

年会費25,000円するHPCJ会員の資格も与えられ、ヒルトンの宿泊代やレストランの利用料金などの支払いに使える1万円分の割引券もいただけます。

またカードを持つだけでヒルトンゴールド会員の資格も得られるので、主人のブルー会員が一気に2段階アップしますからそれもヒルトンオナーズVISAプラチナカードを作る決め手となりました。
もう残り6滞在は修行ではなくただの宿泊となってしまいますが、ゴールド会員であればアップグレードや朝食無料の特典もつきますから少しお得に宿泊ができるのではないかと思い勢いでヒルトンオナーズVISAプラチナカードを申し込みました。

2回目の宿泊から帰ってきた土曜日の夕方にカードをオンラインで申し込みました。
2日後の月曜日の夕方には可決のメールをいただき、無事に発行していただくことができました。

カードが発行されたら来月の締め日までに120万円の決済を行って、12月中旬にはダイヤモンド会員になろうと計画を立てていました。

 出品者様から再度ステータスマッチの申請、そしてステータスマッチ成功

無事にカードが可決された日の夜に出品者様から連絡をいただきました。
「他の落札者で違った方法でステータスマッチをしたところなんとかダイヤモンド会員になることができたので、再度その方法でステータスマッチを申請してみる」とのことでした。

もう私はヤフオク!でのダイヤモンド会員の資格は諦めていたので、出品者様からの返金待ちだったのですが、その時には「何で今頃?」という気持ちが大きかったです。

まだその時には私のステータスマッチが成功するかどうかもわからなかったのですが、もし成功したならヒルトンオナーズVISAプラチナカードは無駄になってしまいます。

でも考えを切り替えて、ステータスマッチが成功したらヒルトンダイヤモンド修行を継続して2019年3月まではステータスマッチによるダイヤモンド会員になることに決めました。

2019年4月以降もダイヤモンド会員を維持するために、ヒルトンオナーズVISAプラチナカードは1年かけて120万円決済することに。

出品者様からの連絡から2日後の18日午前2時頃無事にヒルトンダイヤモンド会員にステータスマッチ成功しました!!
いやぁ長かったです。
ヤフオクで落札してから18日経ってようやくステータスマッチ成功です。

10月8日頃にはヤフオク!でヒルトンダイヤモンド会員の資格の出品がなくなり、ヒルトンのステータスマッチが終了したと思われたのですが、実際にはステータスマッチは終了していませんでした。

本日ヤフオク!を見てみると、私が落札した出品者様もまたヒルトンダイヤモンドの出品を再開されています。

 

ブログやツイッターで私と同じ時期にヤフオク!でヒルトンダイヤモンドを落札された方と情報を共有していましたが、無事にダイヤモンドのステータスをゲットできてよかったです。

 今後の予定

予定は狂いましたが、ステータスマッチでのダイヤモンド会員の資格は2018年1月15日までとなりました。
その間に8滞在すれば2019年3月末までダイヤモンド会員の資格が延長されます。

元々修行予定だった2回の滞在はただの宿泊となってしまったので、残り2滞在分の予約を入れて2019年3月末までのダイヤモンド会員の延長を狙います。

ヤフオク!でヒルトンダイヤモンドの資格を落札してから、これまで本当に長かったです。

ステータスマッチの結果は夜中に届くので、夜中に目が覚めたらヒルトンからメールが届いていないか気になってチェックする日々が続きました。
なのでここ最近ずっと寝不足だったんです。

でも無事にダイヤモンド会員になることができ、アプリのステータスもダイヤモンド会員に代わり、これで今日からぐっすりと眠れそうです。

 

今度の宿泊は10月最後の週末の予定です。
ダイヤモンド会員としての宿泊ですので、お部屋のアップグレードが期待できそうです。

またポイントも50%多く付与されるので、お得にポイントを貯められます。

あとはプレミアムWi-Fiが無料で利用できるようになるのも地味に嬉しいです。
今から次のダイヤモンド修行が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。