年間82万ANAマイル貯めた方法を大公開

ヒルトンダイヤモンド修行1回目【ヒルトン沖縄北谷リゾートデラックススイートルーム宿泊記】


2017年10月18日にヒルトンのステータスマッチでなんちゃってダイヤモンド会員になりました。

90日間の期間限定のステータスですが、期間中に8滞在すれば2019年3月までダイヤモンドステータスが延長されます。
それを狙ってダイヤモンド修行をすることに決めました。

最初の修行予定であった宿泊が台風のためキャンセルとなり、今回が修行初日となりました。

 デラックススイートルーム


今回宿泊したのは、ヒルトン沖縄北谷リゾートです。
8回の修行のうち、7回はヒルトン沖縄北谷リゾートの予定です。

9月のヒルトン半額セールで予約したのですが、デラックススイートルームでも3万円弱でした。

ヒルトンのチェックインは午後3時からです。
2時半頃到着したのですが、部屋の準備ができているとのことで3時前にチェックインできました。

事前にアプリで7階の部屋でチェックインしていたので、3階のフロントで受付をしました。

実際に部屋に行ってみると、まだ掃除の方が部屋の中にいて最終確認をしている途中、ドアが開いていました。
しかしすぐに最終確認も終了したので、待つことなく中に入ることができました。
この事が翌日チェックアウトの際にお詫びされて、お詫びのギフト(マカロン)をいただくことになりました。

では早速お部屋をご紹介します。
お部屋のドアを入ったところです。

左側にベンチがあります。
靴を履くときに意外に便利でした。
大きなソファがあります。
リビングが広々していてさすがスイートですね。
ソファの前に大きなテレビが設置されています。
お部屋が広いので大きなテレビでも圧迫感がありません。
私の所定の位置となったデスクです。
ここにノートパソコンを置いて情報収集です。

 

ネスプレッソもあります。
ミネラルウォーターはクリスタルガイザーでした。
エグゼクティブルームではいろはすでしたがスイートだけ分けているのですかね。
ウォークインクローゼットもあります。
広々していて荷物はここにまとめて置けるのでお部屋を広く使えます。

隣の部屋がベッドルームになっています。

二面バルコニーになっているのでとても明るいです。
ベッドルームの隣には洗面室があります。
 

洗面台が2つあります。
家族が多いなら2つあると便利ですね。
アメニティはエグゼクティブルームと同じです。

洗面室左側にお手洗いがあります。
奥側に浴室があります。

浴槽側には大きな窓があり明るいです。
浴槽もワイドでゆったり入れます。

 ダイヤモンド会員の特典

今回の宿泊予約はブルー会員(一般)の時にしたものですが、ステータスマッチでのダイヤモンド会員ではありますがしっかりダイヤモンド会員と把握されていました。
まずは一安心です。

チェックイン時にこのような用紙をいただきました。


【ヒルトン沖縄北谷リゾートでのダイヤモンド特典】
  • ご滞在中の高速インターネット接続無料
  • ベースポイントに対する50%のボーナスポイント
  • エグゼクティブフロア客室のへのアップグレードまたはエグゼクティブフロアに次ぐ客室へのアップグレード(エグゼクティブラウンジでの朝食付き)
  • 9階エグゼクティブラウンジのご利用
 

これらの特典で私が今回受けられたもの。
高速インターネットですが、ヒルトン沖縄北谷リゾートはお部屋でのインターネット接続は有料ですが、ダイヤモンド会員なので客室番号と苗字を入力したら無料で接続できました。
ベースポイントに対する50%のボーナスポイントはOKでした。
お部屋のアップグレードですが、最初から最高のスイートにしていたので今回はなしです。
そのためエグゼクティブラウンジもスイートの特典ですので、これも今回はなしです。

ということで、インターネット接続とボーナスポイントぐらいです。
次回は最も安いお部屋で予約しているので、その時にダイヤモンド会員の特典の恩恵を受けられるか試してみたいと思います。

あっそうそう。
夕方お部屋でくつろいでいると、ピンポーンとインターホンが鳴りました。
開けてみるとホテルのスタッフがウェルカムスイーツを持ってきてくださいました。

 

マカロンとその下に石の形のようなチョコが入っています。
抹茶?のクッキーと後ろ側にブドウがあります。

子ども達がほとんど食べていました。
これはスイートルーム宿泊者の特典なのか、ダイヤモンド会員の特典なのかはわかりませんが、ウェルカムスイーツをもらったことが今まで1回しかないので嬉しいですね。

 カクテルタイムinエグゼクティブラウンジ


夕方5時過ぎにエグゼクティブラウンジのカクテルタイムに行きました。
5時からスタートするのですが、すでに半分以上席が埋まっていました。

フードコーナーも人がいっぱいで、スタッフがフードを出してもすぐになくなるような状況でした。
なので今回はフードコーナーの画像はありません。

最初にヒルトン沖縄北谷リゾートに宿泊した時のフードメニューと全く同じでした。

うちの娘はコロッケのようなものが大好きで1人で6個も食べていました。

今回もキッズカクテルを作っていただきました。
前回と同じ女性スタッフの方に作っていただいたのですが、とても気さくな方で家族での写真も撮っていただけました。
 

ホテルのスタッフに「本日ご到着されたのですか?」とよく聞かれるのですが、「私たちは地元沖縄です。」と言うと皆さん驚かれます。
北部のホテルであれば地元の方も宿泊に訪れることは多いでしょうが、こちらのヒルトンは中部ですので、南部からでも40分弱で来れますから宿泊するという場所ではないのかもしれませんね。

カクテルタイムの後お部屋に戻ると、キレイな夜景が見えました。
右手前の工事中の建物は「ダブルツリー・リゾートbyヒルトン」で、来年の夏に開業予定だそうです。

カクテルタイムの時間が早いので、その後ルームサービスでピザをオーダーしました。
2,300円(税・サービス別)でしたが、HPCJ会員割引がすでに適用されていました。

すみません。画像を撮るのを忘れてそのまま食べてしまいました。。。

 朝食in3階SURIYUN

朝食は3階のSURIYUNでいただきました。

朝7時頃会場へ向かったのですが、受付に誰もいなくてしばらく待ちぼうけしていると、後から来たアジアの方が受付を通り過ぎてレストランに中に入っていきました。

「えっ?」と思ったのですが、スタッフがそれに気付いて、まさかまさか先にそちらの方を案内していました。
私はずっと待っていたのにその後に案内となりましたが、そこは我慢我慢。

早めにレストランに行きましたが、すでに半分以上は席が埋まっていました。

普段朝食は軽く済ませるのですが、この日はなんかいっぱい食べたい気分で朝からガッツリいただきました。

画像にはありませんが、その後カレーライスも少しいただきました。
1泊しただけで体重が1kgも増えていたのはきっとこのせいでしょう。

 ヒルトンダイヤモンド修行1回目まとめ

ヒルトンダイヤモンド修行1回目ではありますが、スイートというなんとも贅沢な修行でした。

チェックイン後お部屋に行った際にまだスタッフがお部屋の最終チェックをしている最終でドアが開いていたことをチェックアウトの際にお詫びされました。
そしてお詫びとしてヒルトン特製マカロンをいただきました。

すみません。それも写真を撮らずにいただきました。

ウェルカムスイーツでいただいたマカロンと同じで5個入っていました。

次回のヒルトンダイヤモンド修行は11月下旬の予定です。
平日からの宿泊なので、ちょっとパタパタしそうです。

次回は最安値のお部屋の予約なのでヒルトンダイヤモンドパワーでアップグレードされるかが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。