年間64万ANAマイル貯めた方法を大公開

ANA Suite Loungeレビュー【成田空港国際線第1ターミナル第5サテライト】2022年ハワイ旅行ファーストクラス特典

2022年7月の夏休み期間に6泊8日でハワイ旅行してきました。

航空券はANAマイルを使って発券。
往路は主人と息子がファースト、私と娘はビジネス。
2022年夏休み ハワイ 家族4人ANAマイルでビジネス+ファーストクラスで発券

本来ビジネスクラス利用の私と娘はANAスイートラウンジに入室する資格はありません。

そのためファーストクラス搭乗の同伴者としてANAスイートラウンジを利用しました。

これまで国内線のANAスイートラウンジにも入ったことがないのに、特典航空券で取ったファーストのサービスとして初めてANAスイートラウンジに潜入することができました。

2022年7月。コロナ禍の国際線ANAスイートラウンジのサービスがどうなっているのか、詳しくご紹介したいと思います。

成田空港ANAスイートラウンジの場所・時間

私たちが利用したのは第5サテライトにあるANAスイートラウンジです。

成田空港には第4サテライトにもANAスイートラウンジがあるようですが、2022年8月現在閉鎖されています。
(第4サテライトのANAラウンジは帰国後の検疫手続きとして使われています)

成田空港ラウンジ
第5サテライト→ANAスイートラウンジ / ANAラウンジ
第2サテライト→ANAラウンジ

ラウンジオープン時間

第5サテライト 7:00~第5サテライト出発の最終便出発まで
第2サテライト 13:00-18:55

ANAスイートラウンジが利用できる方の条件

  • ANAまたは他スターアライアンス加盟航空会社運航便をファーストクラスでご利用のお客様、およびANAまたは他スターアライアンス加盟航空会社運航便にご搭乗のご同行者1名様
  • ANAまたは他スターアライアンス加盟航空会社運航便をご利用の、ANA「ダイヤモンドサービス」メンバー、および同一便でご出発のご同行者様1名様

ファーストクラス搭乗者は同伴者1名までしか同伴できません。
ANAダイヤモンドサービスメンバーであれば、同伴者2名以降は5,000マイルまたは4 アップグレードポイントを使って同伴できます。

第5サテライトANAスイートラウンジをレビュー

 レセプション

こちらが第5サテライトのANAラウンジ・ANAスイートラウンジの入り口です。

左側のレーンがANAラウンジ、赤い絨毯があるレーンがANAスイートラウンジです。

まずはラウンジ入り口入ってすぐのレセプションで受付をします。

私たちがラウンジに着いたのが16時過ぎです。
その時には入り口の自動ドアが開いた状態で大行列ができていました。

ANAラウンジ利用の方が間違ってANAスイートラウンジのレーンに並んでいる方もいらして、ANAスイートラウンジのレーンはほぼ待つことなく入室できました。
パスポートと搭乗券をスタッフに渡して受付します。

受付が終了すると、右側にある自動ドアを進んでいきます。
いよいよ憧れの国際線ANAスイートラウンジの中へ入っていきます。ドキドキ。

 席までエスコート

中に入ると女性スタッフが待っていてくださり、「フライングホヌの見える席がいい」と伝えると席まで案内していただきました。

席に着くと飲み物を聞かれます。
そこにメニューはないですが、主人と私はシャンパーンを子供たちはオレンジジュースをオーダー。

ドリンクを待っている間に今日搭乗するフライングホヌをパシャリ。
ハワイまでは2号機のラニ君が連れて行ってくれます。

シャンパン美味しい!!最高!!
もうこれだけでテンション上がります!!

 料理はオーダー制と一部ビュッフェ形式

ANAスイートラウンジはオーダー制のメニューとビュッフェ形式のメニューがあります。
ラウンジの各テーブルにはこのようなシールが貼られています。

オーダー制のメニューはラウンジ内のANA Wi-Fiサービスに接続して、QRコードを読み込んで表示されるお食事オーダーサイトから注文する仕組みになっています。

注文方法
1 食事を選ぶ(1度に複数オーダー可能)
2 電話番号を入力
3 SMSで通知が届いたらヌードルバーに受取りに行く

ANAスイートラウンジのオーダーメニュー(食事)

オーダー制のメニューはこちら↓

  • ANAオリジナルルビーフハンバーグステーキ デミグラスソース
  • 握り寿司5貫, 留め椀
  • おにぎり、稲荷
  • きつねそば、うどん
  • とろろわかめそば、うどん
  • かき揚げそば、うどん
  • とんこつラーメン
  • ANAオリジナルチキンカレー
  • <ベジタリアン対応ミール> 豆と野菜のトマト煮込みカレー
  • <ハーラル対応ミール> ハラールチキンカレー
  • <アレルギー対応ミール> アレルギーフリーカレー
  • “ヘルシー” かつバーガー
  • 生パスタ
  • カルボナーラ
  • ビーフバーガー
  • マカロニグラタン
  • 牛丼
  • 海鮮丼(わさび抜き可能)

赤文字になっているのが、ANAスイートラウンジ限定のメニューです。
ANAラウンジでは提供されていません。

登録した電話番号宛にSMSで料理ができたとメッセージが届くので、こちらのヌードルバーで受け取ります。

 

オーダーメニューより家族が選んだのは以下の3つ

こちらは握り寿司5貫とみそ汁のセット
主人と息子がオーダー。握り寿司5貫の単品のオーダーもできました。

 

こちらは娘がオーダーしたANAオリジナルビーフハンバーグステーキ デミグラスソース。
ふっくらジューシーなハンバーグで少々な娘でも完食。
パンとスープが付いたセットのオーダーもできます。

 

そしてこちらが私がオーダーしたビーフバーガー。
サイドにはポテトチップスが添えられています。
ピクルスとマスタードもあるのでパテの上に乗せていただきました。

ビュッフェのメニュー

ビュッフェ台にもサラダやアペタイザーなどが準備されています。

トマト、きゅうり、人参、コーン、レタス、紫キャベツとサラダが充実しています。
ドレッシングは、フレンチと青じその2種類。

一口サイズのサンドイッチ、カットフルーツ、ゼリー、ローストビーフ、チーズ、ヨーグルト、ようかん、ロールケーキなど。
パンは、クロワッサン、ボロネーゼブレッド、クッキーロールの3種類。
月ごとにクロワッサン以外の2種類は変わるようです。

 

おつまみ、クラッカー、飴、マドレーヌ。
みんな大好きなハーゲンダッツも。バニラ、クッキー&クリーム、ストロベリーの3種類。

ビュッフェ形式はサラダなどの前菜がほとんどでした。
前菜などはビュッフェから取り、メインはオーダーして頼む感じです。

 ドリンクも充実

ジン、ウォッカ、カンパリ、梅酒、赤ワイン、ウィスキーなど

ウィスキーは全く分かりませんが、ボトルから高級そうですね。
焼酎もありました。

MORRISは国際線ラウンジ期間限定の提供品だそうです。

ビールはプレモル1種類。
天然水のウォーターサーバーも。

 

こちらは冷蔵庫内のドリンク。ペリエ、ワイン、シャンン、ミルク、トマト、スライスしたレモンもあります。

シャンパン調べてみたら1本5,000円以上するんですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シャンパーニュ ポール ベルトロー キュヴェ レゼルヴ [NV] スパークリング…
価格:5480円(税込、送料別) (2022/8/6時点)

楽天で購入

 

こちらはビュッフェ台にあった「ローストビーフのサラダ仕立て, ゴルゴンゾーラと松の実添え」

私はこれとビーフバーガーをいただいてラウンジの食事は終了。
あとは搭乗までシャンパンを3杯飲んで過ごしました。
(ビジネスクラスの食事も楽しみにしてたので控えめに)

 ANAスイートラウンジの内観

ANAスイートラウンジの配置図です。

赤い印の現在地から左奥に私たちは座っていました。
現在地付近にビュッフェ台があります。

こちらはビュッフェ台近くにある席です。
ソファもブラックでシックな造りです。

個室手前にあるコンシェルジュもあります。
窓際の席はカウンターになっていて飛行機を見ながら食事や作業ができます。

個室にはコピー機も設置されています。
マッサージチェアもありました。

フライングホヌが見える窓際の席。
女性用洗面室も広くてきれいです。

シーバスリーガルとANAミリオンマイラープログラムのタグが並んでいます。

 シャワー室も利用しました

夜のフライトなので、寝る前にシャワーは浴びておきたい。

ANA国際線のラウンジ使うなら絶対シャワーは利用したかったので、到着後すぐにシャワーの予約を入れました。

シャワーはANAスイートラウンジ、ANAラウンジ共用です。
予約した順番に案内されると思ったのですが、ANAスイートラウンジ利用者が優先的に使えるみたいです。

到着後すぐに予約したらオーダーしたメニューが届く前にシャワーの案内が来ました。

シャワーの場所は、一旦ANAスイートラウンジを出て、レセプションした入り口の左側にあります。
シャワー受付に搭乗券を持って行き、シャワールームのナンバーが書かれたプレートと交換します。

受付には1人20分と書かれていました。
私は娘と一緒に同じシャワー室を利用したのですが、時間は気にせず入ってくださいと案内されました。

 

シャワー室には雪肌精のクレンジングオイル、化粧水、乳液などがありました。

 

洗面台は水1滴もなくきれいな状態で利用させていただけました。

 

バスタオルやアメニティなど一通り揃っています。

 

ダイソンのヘアドライヤー一度使ってみたかったんです!!
これめっちゃいい。

メイクも落としてフライトまでノーメイクで過ごしましたが、マスクしてるので問題なし!!

フライト前にシャワーを浴びられるのはいいですね。
このシャワーのおかげもあり、機内ではぐっすり気持ちよく眠れました。

まとめ

成田空港国際線ANAスイートラウンジをご紹介しました。

これまで国内線を含めてANAスイートラウンジを利用したことがありませんでしたが、フライングホヌのファースト搭乗者の同伴者として初めて、国際線のANAスイートラウンジを使わせていただきました。

これまで海外に行ったのは1度のみ。
その時はステータスとか全くなくただ飛行機に乗ってました。

陸マイラーになってマイルをためてファーストクラスを発券することで、今まで見たことのない景色を見ることができました。

フライト前にこんなに快適に過ごせるラウンジがあれば、長時間のフライトも楽しめそうです。

ANAスイートラウンジは、ダイヤモンドメンバーやミリオンマイラーなど何度も飛行機に乗ってなくても、ファーストクラスを予約すれば利用できます。

ファーストクラスと言っても片道100万円超しますが、マイルで取れば燃油サーチャージ、税金だけなので1人数万円でファーストに乗れます。
(2021年にANAマイルでファースト発券した時の燃油サーチャージ・税金は1人2万円弱でした)

マイルを使ってファーストに乗るにはまず、マイルを貯めましょう。

お金をかけずにANAマイルを大量に貯める方法

私はダイヤモンド修行はする予定はないので、ANAスイートラウンジはファーストクラス発券でまたいつか利用したいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。