【続】楽天アカウント復活は無理で18万ポイント没収

このブログ昨日は8位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

昨日突如として楽天アカウントにログインできなくなってしまいました。

 

その後楽天市場にあるお問い合わせから問い合わせてみました。

スポンサードリンク



チャットで問い合わせ

私と同じようにアカウントが停止された方は、楽天からの返答が1週間近く来なくて電話で問い合わせてようやくメールで返答が来たという方も何名かいらっしゃいました。

このモヤモヤが残ったまま1週間も待つのはイヤでしたので、楽天市場の問い合わせにあるチャットを利用してアカウントについて問い合わせました。

電話でのやり取りよりも少し手間ではありますが、メールでの問い合わせよりは早く回答がいただけるのでは?と思ったからです。

楽天市場のお問い合わせのチャットはこちらです。

問い合わせ内容のところに、「今朝楽天IDでログインしようとしたところ「楽天会員規約に基づき利用停止措置がとられました」と表示されました。
利用停止措置の解除はできますでしょうか?」と書いて送信すると、1分以内にチャット担当の方につながり返事がきました。
チャットの内容を公開したいと思います。

N: お待たせいたしました、楽天市場のN と申します。
N: お問合せいただき、ありがとうございます
N: 問合せ内容は以下でよろしいでしょうか?「今朝楽天IDでログインしようとしたところ「楽天会員規約に基づき利用停止措置がとられました」と表示されました。
利用停止措置の解除はできますでしょうか?」
さや: はい。
N: お知らせいただき、ありがとうございます
N: お客様の会員情報を確認させていただきたく存じますので
N: お名前、生年月日、電話番号をお伺いできますか?
さや: 名前は〇〇〇 生年月日は昭和〇年〇月〇日
さや: 電話番号は〇〇〇です。
N: ご記載いただき、ありがとうございます
N: 確認いたしますので、少々お待ちください
N: お待たせしております

約5分くらい待たされる

N: 今回の件に関しましては、担当部署で調査をさせていただく必要がございます
N: そのため、この後のご案内はメールにて対応させていただきく存じます
N: ご不便おかけしており申し訳ございませんが、担当部署からのメールを
N: お待ちいただきますようお願いいたします
さや: はい。わかりました。ちなみに担当部署からのメールはいつぐらいに届きますか?
N: 申し訳ございませんが、この窓口ではお時間のご案内はできかねてしまいます
N: 申し訳ございません
さや: わかりました。ありがとうございます。
N: とんでもないです
N: ご理解いただき、ありがとうございます
さや: では失礼いたします。
お客様 が切断されました。

チャットでの問い合わせは待たされた時間も含んで10分かからないぐらいでした。

結局チャットでは原因を知らせてもらえるわけではなく、担当部署からの連絡をしてもらうことだけ教えていただけました。

まぁ気長に待とうと思っていたら当日の14時頃にメールで回答がきました。

 

楽天アフィリエイトで規約違反があったためアカウント削除

楽天からのメールの回答はこちらです。

【楽天アフィリエイト】規約違反行為について

日頃より楽天アフィリエイトをご利用いただきありがとうございます。
楽天アフィリエイト事務局です。

このたび、貴殿が運営されていると見受けられる以下サイトにおいて、
楽天アフィリエイトパートナー規約に違反する行為を確認いたしました。

http://mileage-johokan.com/cs2/rakuten-furusato-tax/

■楽天アフィリエイトパートナー規約
http://affiliate.rakuten.co.jp/rule/

楽天アフィリエイトパートナー規約第7条第10号および11号に記載の
ございますとおり、以下の行為は禁止させていただいております。

・アフィリエイトメディアに適式に設置され、表示されたリンク等の
ユーザによるクリックによらずに経由アクセスを生じさせること
・付与対象成果に寄与すると合理的に評価できない行為によって
成果報酬を取得し、または取得しようとすること

リンクのクリックを経ることなく、サイトにアクセスするだけで、閲覧者に
クッキー情報を保有させ、またはさせようとする行為は禁止いたしております。

弊社にて該当サイトにアクセスしましたところ、同行為が確認いたしました。

そのため、楽天アフィリエイトパートナー規約第7条第10号および11号、
第15条に則り、本サービスの提供を中止させていただきます。

あわせて、楽天会員規約第15条第1項第1号により貴殿の会員資格を取り消させて
いただきました。以後、楽天アフィリエイトでご利用のユーザIDを使用する
全てのサービス(楽天市場でのお買い物等)ならびに保有されていた
楽天スーパーポイントはご利用いただけません。

また、今後不正箇所を修正いただいた場合も、会員資格の復帰はできかねます。

今後も同様の違反行為を繰り返し行う等、当社が悪質と判断した場合には、
法的措置を含めた対応策を講じてまいります。

あらかじめご了承いただけますよう、よろしくお願いいたします。

弊社から配信しておりますメルマガがご不要の場合には、停止を希望される
メルマガ名をご明記の上、弊社までご連絡ください。

楽天会員IDの利用停止により、楽天会員IDが必要となる有料サービス
(楽天VIDEO(旧SHOWTIME)、楽天レンタルなど)もご利用いただけなくなり
ます。

現在ご加入中の有料サービスは今回のID利用停止により、自動的に終了とは
ならず、継続的に料金が発生します。利用停止をご希望の場合はご自身で
各サービス窓口にお問い合わせください。

楽天アフィリエイトをご利用いただきましてありがとうございました。

このメールで完全にダメだと諦めました。

楽天アフィリエイトではリンクをいじって張り付けたりすると規約違反になります。
私は効率よくリンクをはるためによく利用するリンクは短縮URLを使っています。

そのクセで楽天ふるさと納税のリンクも短縮URLで貼り付けていました。

http://mileage-johokan.com/cs2/rakuten-furusato-tax/

↑こちらです。

楽天アフィリエイトで短縮URLを使ったのはこのふるさと納税のものだけです。
たった1つの短縮URLでアカウントが停止されてしまいました。

アギジャビヨー!!(沖縄方言で[なんてこった]の意味)

厳しすぎます楽天アフィリエイト。

上の楽天ふるさと納税の短縮URLのリンクはまだ生きていますが、アカウントにログインできないので私のところには一切報酬は入ってきません。

そうなんです。アカウントは停止されているのにすべての楽天アフィリエイトのリンクは生きているんです。

それがなんだかなぁって感じです。

楽天ふるさと納税の記事だけで20ぐらいあり、リンクの貼り換え作業が辛すぎます。

1か月の報酬が10万ポイントを超えるとサイトをチェックされるらしい

私と同じく楽天アカウントを停止された方によると、楽天アフィリエイトの報酬が1か月で100,000ポイント超えると、リンクを貼っているサイトをチェックされるらしいです。

私の楽天アカウントが停止されたのが2017年2月10日。
毎月10日は楽天アフィリエイトの報酬が楽天ポイント口座に振り込まれる日です。

本当なら2016年12月発生分がこの日に入ってくるはずでした。
2016年12月というと、楽天ふるさと納税の記事の閲覧数が増えて初めて確定報酬が12万ポイント以上ありました。

2月8日頃に2月10日振り込まれる楽天アフィリエイトの報酬を知らせるメールが届くのですが、124,079ポイントでした。


初の10万ポイント超で楽天アフィリエイトの運営に目をつけられてしまったようです。

これまで楽天アフィリエイト報酬が10万ポイントを超えることはなかったので、早く振り込まれないかなぁと楽しみにしていたのに、振り込まれた当日にアカウント停止ですよ!!

あまりに酷すぎます 楽天アフィリエイト。

12月10日の0時を少し回った時に楽天アフィリエイトの報酬が振り込まれているかチェックした時にはまだ振り込まれていませんでした。
(この時はまだログインできている状態でした)

朝起きて7時過ぎに楽天アフィリエイトの口座をチェックすると報酬が振り込まれていて184,054ポイントと表示されていました。


 

詳細をみようと「ポイントの詳細を見る」をクリックしたところ、この表示です。


 

「10万ポイントは振り込んだけど使わせないよ」ってことですよね。
あまりにやり方が汚すぎます。

でも規約違反していたことは事実です。

PeX事件の時にはあまりのショックで1週間ぐらい立ち直れませんでした。

 

でも今回は潔く諦められたんですよね。

PeX事件で一度アカウントが停止されたら復活は無理だと分かっていたからでしょう。
PeX事件で気持ちの持ち方を変えることができました。

ありがとうPeX事件。

 

スマホでも楽天アフィリエイトでログインしていたことがあったので、まだ表示は生きていました。
2月10日までに発生したアフィリエイト報酬は12,154ポイントでした。



 

前日の2月9日に神奈川県小田原市で45万円のふるさと納税をされた方がいました。

これだけで4,500ポイント獲得していたのでラッキーだと思っていましたが、結局それも意味なしです。

1月発生分は2万ポイントちょっとだったと思います。
もうアカウントが停止しているんで調べようがありませんけど。

これもすべて没収です。

2月10日時点で獲得していた分が184,054ポイント、1月と2月の発生分のポイント(約32,000ポイント)が没収ですから、合計216,054ポイントが吹っ飛んでしまいました!!

20万ポイントのロスは大きいですが、不幸中の幸いで2月に入って楽天レンタカーで約17,000円、楽天市場で12,000円ほどのお買い物をしてポイントで支払っていました。
もしそのお買い物が遅かったらロスはさらに大きくなり引きずっていたと思います。

それがあったからなのか楽天アカウント停止になっても前向きな気持ちで、楽天アフィリエイトに取り組めています。

楽天アカウントと紐づいているサービスの手続き

私は楽天カードユーザーで、停止された楽天アカウントと楽天カードが紐づいています。

新しい楽天アカウントを作成してから楽天カードのコンタクトセンターに電話すれば、新しいアカウントで楽天カードの紐づけ設定ができるようです。

電話はナビダイヤルで30秒で10円発生します。
電話は自動応答なので案内に従ってオペレーターにつないでもらいます。
その時に新しい楽天アカウントのポイント口座番号(16桁)を聞かれるようなので、電話の前にチェックするようにしましょう。

楽天カードコンタクトセンター
営業時間9:30~17:30
0570-66-6910(有料)ナビダイヤル
上記電話がご利用できない場合は092-474-6287(有料)

 

楽天銀行と楽天アカウントの紐づけも行っていましたので、こちらも新しい楽天アカウントを作った後に連絡して紐づけを変更してもらう必要があります。

楽天モバイルや楽天VIDEO・楽天レンタルなどの有料サービスをご利用されている場合には、アカウントが停止されてもサービスの契約は継続していますのでご自身でそれぞれのサービスに問い合わせる必要があります。

あとは楽天Edyと楽天アカウントの紐づけをされている方もご注意ください。

 

楽天アカウント停止まとめ

楽天アフィリエイトの規約違反による停止は本当に厳しくて、何の警告もなく一発でアカウントが削除されます。

運がいい人は一度メールで規約違反の連絡が来て、期日以内に修正をしたらアカウント停止を免れることもあるようです。
まぁそういうのはまれだと思いますが。

楽天アフィリエイトを本格的に利用するなら専用のアカウントを持っている方がいいかと思います。
お買い物専用アカウントとアフィリエイト用を分けておけば、万が一楽天アフィリエイトのアカウントが停止しても、お買い物アカウントは使えますからサービスの紐づけやらの手続きは要りませんからね。

一度アカウントが停止しても新規アカウントの作成はできますから。

※2017年2月13日より利用規約が変わり、複数のアカウントを所持することが禁止となるようです。
ご指摘いただいたやくさまありがとうございます。
今後は楽天アフィリエイトのリンクで短縮URLを使わないようにします。
楽天アフィリエイトは表示されたリンクをそのまま掲載すること。

ちなみにテキストリンクであれば変更が可能のようです。
楽天アフィリエイトをやる方は一度規約を読んでから取り組むようにしてくださいね。

もし今後私と同じように楽天アカウントを停止された方の参考になれば幸いです。

【追記】
新しいアカウントで楽天アフィリエイトのリンクを張り替えしました。
2日目に初めての楽天アフィリエイト報酬が発生していました。


神奈川県小田原市で6万円のふるさと納税をされた方がいらっしゃいました。
恐らくニンテンドー3DSとソフトが返礼品のふるさと納税をしたのでしょう。
また1から頑張ります。

 

最新マイレージ情報をチェック⇒⇒⇒マイレージブログ村


スポンサードリンク


8件のコメント

  • 違反太郎

    違反!したんですからしかないですね。

    • 違反太郎さん、そうですね。
      違反した自分が悪いです。潔く諦めます。

  • やく

    「お買い物専用アカウントとアフィリエイト用を分けておけば」って
    いやいや駄目でしょ、明日から利用規約が変わって複垢禁止になるよ
    ↓の楽天会員規約の第8条(7)ね
    https://corp.rakuten.co.jp/privacy/announcement_renewal.html
    どこまで厳密にされるか知らないけど、他人に勧めちゃ駄目だよ

    • 明日から楽天会員規約が変わって複垢禁止になるんですね。
      知りませんでした。
      ご指摘ありがとうございます。

  • ピーナッツチョコバー

    >>リンクのクリックを経ることなく、サイトにアクセスするだけで、閲覧者に
    クッキー情報を保有させ、またはさせようとする行為は禁止いたしております。

    つまり、強制クッキーをやっていたということですよね。

    強制クッキーってもの凄い違反行為です。
    後ろめたくて短縮URLの話にすり替えていますか?

    • wpmaster

      今回私が指摘されたのは、ふるさと納税のテキストリンクに「http://mileage-johokan.com/cs2/rakuten-furusato-tax/」を利用したことです。
      それ以外に楽天ではリンクを変更して掲載したことはありませんし、強制クッキーなんてやったことありません。
      何も後ろめたいことをしていないので、楽天アフィリエイトから送られてきたメールも全部転載しました。
      短縮URLを使ったことは事実で違反ですが。

  • とまきち

    はじめまして。
    私も規約違反喰らったのですが、再度楽天銀行と紐点けしたら、振り込みが停止されました。さやさんは、きちんと入金されているのでしょうか?

    • とまきちさん
      私はアカウント削除された後からはまだ楽天銀行との紐づけは行っていません。
      また楽天銀行への振り込みもその後ないので実際振り込みが停止するかどうかはわからないですね。
      お役に立てずにすいません。
      でもそういうことってあるんですかね。それなら紐づけしないで利用するのがよさそうですね。

コメントを残す