ハピタス完全攻略【1年間でANA20万マイル以上貯める方法】

300x180_02.png

 

ハピタス」は今やANAマイラー人気No1のポイントサイトです。

ハピタスは還元率が業界最高水準のポイントサイトですので、
マイラーでない方にとってもおすすめです。

自分でアクションを起こしても貯めやすいですし
お友達紹介制度があるのでこれだけでも大量にポイントを稼げます。

2016年の1年間に87万ポイント以上貯めることができました!!
(各月の獲得ポイントをこの記事で公開しています)

ハピタスのおかげで私は毎年大量のANAマイルを獲得でき、プレミアムクラスで何度も旅行できるようになりました!!

今回はハピタスについて徹底解説していきたいと思います。

これを攻略すればあなたも毎月大量にポイントをゲットできますよ!!

ハピタス完全攻略【1年間でANA20万マイル以上貯める方法】

PeXからメトロポイントへの交換手数料が無料に!それでもドットマネーを使う理由



2017年10月1日よりPeXポイントからメトロポイントへの交換手数料が無料になりました。

これまでは1回の交換につき500ポイント(50円相当)のポイントが交換手数料として必要でした。

ポイントサイトのポイント⇒PeX⇒メトロポイント⇒ANAマイル

このルートを使うのが2016年7月までは当たり前でした。

しかし、2015年12月にドットマネーがメトロポイントへの交換を開始し、2016年7月25日よりハピタスがドットマネーギフトへの交換が開始となり、上記ルートを使うこともなくなりドットマネー経由を利用する方が急増しました。

陸マイラーのほとんどが手数料無料のドットマネー経由でANAマイルに交換していたことから、今回PeXからメトロポイントへの交換手数料が無料になったのだと思われます。

PeXからメトロポイントへの交換手数料が無料に!それでもドットマネーを使う理由

ANA株主優待券をクロス取引で8枚確保!1枚当たり494円



ANAの株主優待は毎年3月と9月が権利確定日です。

2017年9月は26日が権利付最終日で27日が権利落ち日でした。
それに合わせて、ANAの株主優待目当てでSBI証券にてクロス取引をしました。

クロス取引は、信用売と現物買を同時注文して同じ価格で約定させることでわずかな手数料で株主優待券だけを獲得できるお得ワザです。

今回ANAの株主優待券4枚を1,975円の手数料でゲットしました。
1枚あたり494円でゲットできたことになります。

夫婦それぞれでクロス取引をしたので8枚獲得しました。

今回で2回目のANA株主優待ですが、クロス取引の最後でやらかしたかと思う出来事がありました。

ANA株主優待券をクロス取引で8枚確保!1枚当たり494円

ソラチカカード発行でマイル・ポイントがもらえるポイントサイトは・・?


ANA陸マイラーに最も人気のANAカードといえば「ソラチカカード」です。
正式名称はANA To Me CARD PASMO JCBカードで、通称ソラチカカードです。

ソラチカカードをお得に申し込むならポイントサイト経由がいいですよね。

では現在どこのポイントサイトを経由すればソラチカカードを申し込みことができるのでしょうか?

ソラチカカード発行でマイル・ポイントがもらえるポイントサイトは・・?

ハピタスお友達紹介で最大1,000ポイントプレゼントキャンペーン


陸マイラーに絶大な人気を誇るポイントサイト「ハピタス」で久々のお友達紹介キャンペーンが開催されています。

期間中にハピタス会員からの紹介でハピタスに登録すると最大1,000ポイントが獲得できます。

ANAマイラーなら1,000ポイントはANA900マイルに交換できるポイントです。
条件も比較的簡単なので、まだハピタスに登録されていない方はお得に入会できるチャンスですよ。

ハピタスお友達紹介で最大1,000ポイントプレゼントキャンペーン