ハピタス完全攻略【1年間でANA20万マイル以上貯める方法】

このブログ昨日は8位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

300x180_02.png

 

ハピタス」は今やANAマイラー人気No1のポイントサイトです。

ハピタスは還元率が業界最高水準のポイントサイトですので、
マイラーでない方にとってもおすすめです。

自分でアクションを起こしても貯めやすいですし

お友達紹介制度があるのでこれだけでも大量にポイントを稼げます。

2016年の1年間に87万ポイント以上貯めることができました!!
(各月の獲得ポイントを公開します)

今回はハピタスについて徹底解説していきたいと思います。

これを攻略すればあなたも毎月大量にポイントをゲットできますよ!!

 

ハピタスとは

hapitas2016ハピタスは2012年11月にドル箱からリニューアルされたポイントサイトです。

ハピタスはポイントサイト業界の中でも還元率が高めに設定されているのが特長です。

ポイントサイトを利用している方ならネットショッピングを利用する際、ポイントサイト経由でお買い物をするとポイントサイトのポイントとお買い物先のポイントの2重取りができることはご存じだと思います。

例えば楽天市場やYahoo!ショッピングだと他のポイントサイトを経由すると0.5%分のポイントがもらえるのに対して、ハピタスなら1%分のポイントがもらえます。

楽天市場やYahoo!ショッピングで1万円のお買い物をした場合、他のポイントサイトだと50ポイントですが、ハピタスなら100ポイントですのでこれだけで50ポイントの差が出ます。

ですからさやは楽天市場やYahoo!ショッピングを利用する際にはハピタスを経由してお買い物しています。

ハピタスポイント

 交換レート 1ポイント=1円
 最低交換ポイント 300ポイント(300円)
 受取方法 現金:楽天銀行・ジャパンネットバンク・ゆうちょ銀行 他
ドットマネー・PeX・Amazonギフト券・iTunesギフト券
楽天Edy・nanacoギフト・WebMoney・
ちょコム・Bit Cash・ネットマイル
ハピタス堂書店
ポレット(プリペイドカード)
 換金手数料  0ポイント(0円)
 モバイルサイト  携帯・スマホ対応

 

ハピタスポイントは月に3万ポイントまでの交換上限があります。
しかしハピタス堂書店では、毎月の交換上限とは別にポイントを利用することができます。

また2017年3月にはポレットカードが誕生しました。

ポレットカードはプリペイドカードでハピタスポイントを月に30万ポイントまでチャージすることができます。
こちらも毎月の交換上限とは別枠でチャージできます。
ポレットカードはVISAブランドですので、コンビニやスーパー・デパート・レストラン・ネットショッピングなど幅広く利用可能です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

ハピタスポイントを貯める

ハピタスではお買い物でポイントを貯める以外にもいろんな方法でポイントを貯めることができます。

  クリックdeゲット
ハピタスログイン後のページ下の部分にある「クリックdeゲット」に掲載されているバナーをクリックするとポイントが獲得できます。
ポイントがもらえる広告は2つありますので、これだけで毎日2ポイントもらえます。
またハピタスから送られてくるポイント月メール内のURLをクリックすることでもポイントを獲得できます。

  アンケートひろば
かんたんなアンケートに答えることでポイントが獲得できます。

  ハピタススゴロク
ブロンズ会員以上なら誰でも毎日参加できるすごろくゲームでポイントを獲得できます。

ハピ友ポイントでポイントを貯める

ハピタスにはお友達紹介制度があります。

まずお友達が登録するとお友達に
もれなく30ポイントプレゼントされます。

また登録したお友達が初めて換金すると
その7日後に紹介者に100ポイントプレゼントされます。

さらにお友達が獲得したポイントの10%~40%が
ハピ友ポイントとして毎月5日に紹介者にプレゼントされます。



 

ステージは条件Aまたは条件Bのうちどちらか満たすことで確定し、
高い方が適用されます。

条件Bを満たす場合、
最大のハピ友ポイント率は30%ですが、
ハピ友累計数が50人以上なら
ハピ友ポイント率は35%~40%になります。

自分のポイントを稼ぐよりもハピ友が多ければ多いほど
ハピ友ポイント率が上がりますので
より多くポイントをもらえます。

ちなみにさやは2017年5月現在179人のハピ友がいて
ハピ友累計数でステージ6をクリアしているので、
ハピ友ポイント率は40%です。

ちなみに2017年5月に獲得したハピ友ポイントは62,763ポイントでした。

 

 

ちなみに2017年5月5日~6月4日までの1か月間でハピ友が53名増えました!!

ハピ友が増えれば、ハピ友ポイントだけで毎月ポイントを大量に貯めることが可能です。

スマホで貯める

unnamed.pngハピタスはスマホにも対応しています。

スマホで利用するには
ハピタスアプリをダウンロードする必要があります。

アプリのダウンロードはこちらからどうぞ。

またハピタスログイン後、
その他→ケータイ・スマホからもダウンロードできます。

スマホならアプリをダウンロードするだけで
15分以内にポイントが加算されます。

アプリのダウンロードは無料のものがほとんどですし、
1つにつき40ポイントから50ポイントもらえますので、
これだけでもすぐに換金可能なポイントに到達できてしまいますよ。

100%バックでポイントを貯める

ハピタスには100%ポイント還元される案件があります。

例えば1,000円の商品を購入すると

1,000ポイントがもらえるというものが100%バックです。

2015y02m25d_092312262_20150225092710b8c.jpg

 

ショッピングで貯める→「100%バック」をクリックすると
100%ポイント還元の商品が出てきます。

その商品を購入してポイントを獲得し、
そのポイントを現金に換金すれば実質無料でその商品を手に入れることができます。

これって超お得じゃないですか!!

タダで商品がもらえるんですよ!!

お得に商品を試したい方にはおすすめです。

ハピタス経由のお買い物は安心

banner_anshin_192x80.pngハピタスでは「お買い物あんあしん保証」
というサービスを提供しています。

ハピタスを経由して案件を利用して
何らかの理由でポイントが反映されていない場合でも
保証してくれる安心なサービスです。

ポイントサイトを利用したのに
ポイントが付与されなかったという方は少なくないかもしれません。

ハピタスでは実際に利用したショップでの
お買い物を確認できる情報を提示することで
その分のポイントを保証してくれます。

ハピタスポイントをANAマイルに交換して年間216,000マイル獲得

sorachikacard.png ハピタスポイントは直接ANAマイルに交換することはできませんが、
ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)」をお持ちの方ならポイントサイトを経由すれば高還元でANAマイルに交換することができます。

そのルートとは

ハピタスポイント→ドットマネー→メトロポイント→ANAマイル です。

もし1,000ハピタスポイントをこのルートを使って交換すると、
1,000ハピタスポイント⇒1,000ドットマネー⇒1,000メトロポイント⇒900ANAマイル

となり、1,000円相当のポイントが900マイルに交換可能です。

現在このルートを利用して毎月18,000マイル獲得しています。

ハピタスの2万ポイントがANA18,000マイルに交換できます。
毎月18,000マイルですから年間ですと216,000マイルになります!!

夫婦ともにソラチカカードを持っていてハピタスを利用しているので、年間432,000マイル獲得しています。

この方法以外にも、ハピタスポイント→PeXポイント→メトロポイント→ANAマイルというルートがあります。

交換レートは上記で紹介したドットマネーを経由する方法と同じですが、PeXポイントからメトロポイントへの交換時に50円相当のPeXポイントが必要になるので、ドットマネー経由がお得です。

ANAカードは複数枚持ちOK
ANAカードは複数持つことが可能です。
例えば、現在ANA VISA Suicaカードを持っている人がソラチカカードを発行することもできます。
私はANA VISA SFCワイドゴールドカード(家族カード)、ANA VISA Suicaカード、ソラチカカードの3枚のANAカードを持っています。
私の主人も同様に3枚持っています。
マイレージ番号は複数になりますが、ANAカードを追加で申し込む際に現在のAMC会員番号を入力すればマイレージ口座は統合されます。
またはソラチカカード発行後にもANA WEBサイトから統合することもできます。
ANAカード発行後ANAの会員サイトにてどのAMC番号をメインで使うかの設定もできます。

 

現在ソラチカカードはどこのポイントサイトにも案件が出ていません。
ソラチカカードをお得に入会できるただ1つの方法があります。

 

ハピタスからANAマイルまで最短日数で交換する方法

ハピタスポイントからANAマイルになるのは最短で約63日です。

最大ですと5か月以上かかります。

どうせなら最短で交換したいですよね。

ハピタスからドットマネーまで最短日数で交換するためのいくつかのルールを紹介します。

まずハピタスからドットマネーへの交換には3営業日かかります。

土曜・日曜・祝祭日は除いて3日かかるということです。

そしてドットマネーからメトロポイントへの交換は
毎月15日が締切日となっています。

例えば5月15日までにドットマネーからメトロポイントへ交換した場合、
6月11日にメトロポイントに反映されます。

最短で約1か月の交換となります。

しかし5月16日以降に交換した場合7月11日に反映されます。
この場合交換日数が最大約2か月かかります。

ハピタスからドットマネーに交換したら反映され次第すぐにメトロポイントに交換するといいでしょう。

またドットマネーから交換したメトロポイントが反映されるのは毎月11日と決まっていますので、
11日にメトロポイントに反映され次第すぐにANAマイルへの交換手続きをすれば
翌月の6日頃にはANAマイルに反映されます。

ハピタスポイント→ANAマイル交換まとめ

  • ハピタスポイントからドットマネーへの交換に3営業日かかるので遅くても毎月10日までには交換すること
  • ドットマネーからメトロポイントへは毎月15日までに交換すること
  • メトロポイントに反映後(毎月11日)すぐにANAマイルへ交換すること

これを守れば最短日数での交換が可能です。

 

ハピタス完全攻略まとめ

さやはドル箱からハピタスになってから本格的に利用し始めましたが、
どのポイントサイトよりもポイントが貯めやすいと実感しています。

2016年に獲得したハピ友ポイントは87万ポイントを超えました!!

2016年1月 56,269
2016年2月 68,651
2016年3月 66,856
2016年4月 58,004
2016年5月 55,972
2016年6月 48,020
2016年7月 74,530
2016年8月 101,702
2016年9月 65,987
2016年10月 126,337
2016年11月 65,999
2016年12月 87,844
合計 876,171

 

総額で876,171ポイントでした!!

ANAマイルにすると78万マイル以上のポイント数です。

現在のハピタスポイントは164万ポイント以上あります。


2017年3月にポレットカードが登場して、30万ポイントをチャージしたためポイントは以前よりも減っていますが、それでもまだまだ消費しきれていません。

ドル箱時代から登録はしていましたが、広告を利用することなど一切なかったのでブログでもご紹介したことが1・2回しかありません。

ハピタスに生まれ変わり、ハピタスポイントがPeXポイント経由でANAマイルに交換できるようになったことで利用するようになりました。
(現在ハピタスは交換手数料無料がウリのドットマネーへの交換もスタートし、今ではPeXではなくドットマネーへ交換してANAマイル化しています。)

たまにブログでもハピタスで獲得したポイントを紹介したり、100%ポイント還元されるみんなdeポイントにお得な商品やクレジットカードが出ている場合に紹介したりしていくうちに、さやのブログからハピタスに登録される方が増えてきて、それに比例するように毎月のハピ友ポイントが増えていきました。

さらに「ハピタス」と検索されると当サイトが上位にヒットするため、検索から当サイトへ訪問されてハピタスに登録される方も急増しています。

ハピ友だけでもらえるポイントは月によって波がありますが、それでも最近は6~8万ポイント以上はもらえるようになりました。

ハピタスではハピ友が獲得したポイントの10%~40%が毎月入ってきますのでハピ友が増えれば増えるほどポイントが貯まっていきますよ。

2017年8月31日までハピタス登録キャンペーンが開催されています。
登録後7日以内に広告を利用すると200ポイントプレゼント、さらに9月末までに200ポイント以上をポレットカードにチャージすれば800ポイントプレゼント。
最大1,000ポイント獲得できるチャンスです。

ハピタスの登録はこちらからどうぞ。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

最新マイレージ情報をチェック⇒⇒⇒マイレージブログ村


13件のコメント

  • asamiy

    ハピタスから旅ゴーに投稿すればポイントが貰えます。

  • 匿名

    20万マイル貯める方法なんて書いてないじゃんか。

    • wpmaster

      ハピタスの高還元広告やお友達紹介プロぐむラムを利用して私が実際に年間20万マイル以上ためている方法ということでハピタスをご紹介しております。

  • 木島

    東京メトロカードは、永久無料のカードでも、ソラチカできますか?

    • wpmaster

      木島 様
      ソラチカカード以外のメトロカードの場合、メトロポイントからANAマイルへの交換は可能なのですが、交換レートがソラチカカードと異なります。
      ソラチカカード以外のメトロカードの場合は、1,000ポイント⇒600マイルになります。
      100ポイント⇒90マイルで交換できるのはソラチカカードだけです。

  • ふき

    既にANAVISA会員(SFC且つDIA)なのですが、ソラチカは無理ですよね。マイレージ会員番号が2つになってしまうと思います。いかがでしょうか。

    • ふき 様

      すでに他のANAカードをお持ちの場合でもソラチカカードの発行は可能です。
      私の主人はANA VISA SFCのワイドゴールドカードを持っていますが、ソラチカカードも持っています。
      ソラチカカードを申し込みする際にすでにお持ちのAMC会員番号を入力すればマイレージ口座は統一されます。
      マイレージ会員番号は2つになりますが、どちらでもログインは可能です。
      どちらか1つをメイン番号に登録してメイン番号にて特典航空券の予約ができます。

  • ふき

    さや様
    理解いたしました。注目!!の開設も増えていました。
    ありがとうございます。

  • 最近ANAカードの複数持ちについて質問される方が多いので追記させていただきました。
    ご理解いただけてよかったです。

  • 匿名

    こちらからソラチカへ入会しました。最初にマイレージ会員番号を聞いてきます。しかもソラチカに統合されますという文言とともに。しかし、空欄にしておけば、ANAからカード発行の際(ANAは関係ないので)、あなたは2つの会員番号がありますよ。的な郵便が届き、別便(当然カード会社)でカードが届きます。それを後付けで統合すれば。とわかりました。まだ出張中で統合していませんが、ANAとカード会社という視点でみれば簡単に理解できます。これで空陸マイラーです。ありがとうございました。

    • wpmaster

      ソラチカカード発行されたんですね。
      空陸マイラーデビューおめでとうございます!
      出張もあるようでしたら、空・陸の両方でマイルを貯められるのですぐに特典航空券分は獲得できそうですね。
      これから陸マイル活動頑張ってくださいね。

  • ふき

    入会しました。もちろん紹介者(貴女)付きです。1週間前くらいから使い始めてもうすぐ5万円になります。ブログで収入とかは無理ですが、可能性がいっぱいあることは確認できました。ありがとうございました。別のANAVISAはV3なので可能性探りながら陸マイラーにチャレンジしてみます。

  • ふき

    どこかで返信したつもりでしたが、どこだったかわからないのでここにも記します。出張族なので、空マイルはまあまああります。私のところから東京の場合、47~8往復がDIAには必要です。一般のマイレージです。3年DIAを続けてますが、国際線のラウンジのスウィートがすごいです。国内線はパン・スープ、小稲荷・味噌汁程度のたべものしかありませんが、国際線しかも深夜便はフルコースディナーです。昼便でも昼食にあるようなもの(生パスタ・ハンバーガ・海鮮丼他)はいくつでも食べられます。普通のラウンジは麺+おにぎり程度です。さや様にもプレミアムポイントの獲得をお勧めします。(海外旅行限定)。

コメントを残す