ローソンPontaポイント完全攻略&ポイント3重取り

このブログ昨日は6位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

ponta

 

みなさんはコンビニを利用していますか?

コンビニの中でも特にローソンを利用される方にぜひ持ってほしいクレジットカードがあります。

それは「JMBローソンPontaカードVisa」です。
ANA・JALマイラーのみなさんにはお得なポイント3重取りが可能だからです。

よくローソンを利用されているならどんどんマイルをためることができますよ。

今回はマイル獲得のためのポイント3重取りをご紹介したいと思います。
これでJALマイルやANAマイルの貯まり方が変わってきます。

スポンサードリンク



JMBローソンPontaカードVISAとは

JMBローソンPontaJMBローソンPontaカードVISAはローソンの公式クレジットカードです。
ローソンPontaカードとJALマイレージバンクカード(JMB)が一体になったクレジットカードです。

入会金無料・年会費永久無料

ローソンでの利用で100円につき2Pontaポイント貯まります。
VISA加盟店では1,000円につき5Pontaポイント貯まります。
Edyチャージ・nanacoチャージでもポイントが付く貴重なカードです。

JMBローソンPontaカードVISAの特徴

Pontaポイントは1ポイント=1円でローソンで使うこともできますし、2ポイント=JAL1マイルに移行することもできます。
最短7営業日で発行、約2週間でカードが届きますよ。

このPontaポイントなんですが、ローソンで会計の際に「JMBローソンPontaカードVISA」を提示すると、
108円(税込)につき1Pontaポイント貯まります。

提示するだけで、JMBローソンPontaカードVISA支払わなくてもポイントがもらえるんです。
ということは・・・
JMBローソンPontaカードVisaを提示して、他のカードや電子マネーで決済することもできちゃうんです。

※もしJMBローソンPontaカードVISAで支払いもするなら108円につき2ポイント貯まります。

ポイント3重取りの方法 準備編

まず、必要なのはこちらです。

 JMBローソンPontaカードVISA
 Edyチャージでポイントが付くクレジットカード
(JMBローソンPontaカードVisaやリクルートカードVISAなど)
 おサイフケータイ
※おサイフケータイをお持ちでない方でも、パソコンと楽天EdyリーダーがあればEdyチャージできます。

今回は、「JMBローソンPontaカードVisa」とおサイフケータイを使ったポイント3重取りの方法をご紹介します。
この方法ですと、JALマイルとANAマイルの両方を貯めることが可能です。

事前に「Edyでポイント」にANAマイルを携帯電話から登録しておいてください。
※Edy利用で貯まるポイントがANAマイルになるように。

ポイント3重取りの方法 実行編

【1】 おサイフケータイにJMBローソンPontaカードVISAからチャージ(入金)します。
※おサイフケータイをお持ちでない方は、楽天EdyリーダーからAMC EdyカードにEdyチャージしてください。

【2】 ローソンでお買い物の際に「JMBローソンPontaカードVisa」を提示し、
支払いを【1】でチャージしたおサイフケータイまたはAMC Edyカードで行います。

たったこれだけでポイント3重取りが完了します。

まず「JMBローソンPontaカードVisa」からチャージした分のクレジットカードのポイントが貯まります。
そして108円のお買い上げにつき1Pontaポイントが貯まります。
おサイフケータイで支払いをするので、200円のお買い上げで1ANAマイルが貯まります。

この方法を使ってローソンで1,080円のお買いものをした場合、

【1】 お買い物1,080円で10Pontaポイントゲット
【2】 Edyチャージしたので「JMBローソンPontaカードVisa」分の2.5JALマイルゲット
【3】 Edy利用200円につき1ANAマイル貯まりますので、1,080円で5ANAマイルゲット

合計7.5JALマイルと5ANAマイルが貯まります。

この方法で1,080円のお買い物につき、ANAマイルとJALマイルを合わせて12.5マイル貯められます。
これが『ポイント3重取り』のスゴ技です。

 Edyチャージ用にリクルートカードVISAを使った場合

Edyチャージ用としてリクルートカード(VISA)を使った場合、1,000円につき12リクルートポイント貯まります。
リクルートカード
リクルートポイントはPontaポイントに等価交換できるので、12Pontaポイントに!!

12PontaポイントをJAL6マイルに交換できますので、
この場合11JALマイル+5ANAマイル貯まります。

月額324円でEdy200円利用につき3ANAマイルゲット

「Edy deポイント」にANAマイルを登録していれば、200円につき1マイル貯まりますね。
しかし月額324円支払えば、200円につき3マイル貯まる方法があります。

それは、ANAマイレージクラブモバイルプラスへの登録です。

月額324円の有料会員になれば、Edy利用200円につき3マイル貯まります。
通常のEdy利用時よりも3倍も多くマイルが貯まるのでEdyヘビーユーザーにはお勧めです。

AMCモバイルプラスに登録して、ローソンで1,080円のお買い物をした場合、

【1】
 お買い物1,080円で10Pontaポイントゲット
【2】 Edyチャージした分として5Pontaポイントゲット
【3】 Edy利用200円につき3ANAマイル貯まりますので、1,000円で15ANAマイルゲット

この場合、15Pontaポイント+15ANAマイルが貯まります。

PontapポイントをJALマイルへ交換すると、
JAL7.5マイルとANA15マイルで合計22.5マイルゲットできます。

Edyチャージをリクルートカード(VISA)ですれば、
11JALマイル+15ANAマイルで合計26マイル貯まります。

 

 ANAマイレージクラブモバイルプラスはどれぐらいで元が取れる?
ANAマイレージクラブモバイルプラスは、月間のEdy利用額が32,400円以上であれば登録する価値はあります。
毎月Edyをこれぐらい使っているというなら324円のコストがかかったとしもマイルの方がそれ以上にたまるので、断然お得です。

毎月32,400円未満しか使わないというなら月額費用を払っても元が取れませんので、1か月あたりのEdy利用額をチェックしてみて登録するかどうか決めてください。

JMBローソンPontaカードVISAまとめ

「JMBローソンPontaカードVisa」は入会金・年会費一切かかりませんので、
ローソンをよく利用される方でしたら持っていて損はないですよ。

使い方次第でJALマイルとANAマイルが稼げるカードになります。

Pontaポイントの価値が1ポイントあたり5円超!! 気になるその方法はこちら

Edyをよくご利用される方はJMBローソンPontaカードVISAよりもリクルートカード(VISA)でチャージする方がお得です。
リクルートカード

 

1,000円のEdyチャージで12ポイント貯まり、JMBローソンPontaカードVISAからのチャージの2.4倍も多くポイントを獲得できます。

リクルートポイントはPontaポイントに等価交換できますから、Pontaポイントを貯めている方にもお勧めです。

年会費は無料ですからEdyでお買い物される方はぜひ作っておくことをお勧めします。
※JCBブランドのリクルートカードはEdyチャージでポイント付与対象外ですので、VISAを選択してください。
⇒⇒リクルートカードVISA入会キャンペーン・お申し込みはこちら

 

最新マイレージ情報をチェック⇒⇒⇒マイレージブログ村


スポンサードリンク


コメントを残す