エポスカードのリボ手数料を完全無料にしてポイント2倍獲得する方法

このブログ昨日は8位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

epos2bai

現在私のメインカードであるエポスカードは、リボ払いにすることでポイントが2倍になる特典があります。

リボ払いなので手数料がかかりますが、これまでは最大でも手数料を12円に抑えてポイント2倍にしていました。

しかしこの最大12円のリボ手数料を支払うことなく、リボ手数料0円でポイントだけ2倍にできる方法がありましたのでご紹介したいと思います。

スポンサードリンク



エポスATMが近くになくてもリボ残高を全額支払える

まず簡単にエポスカードのリボ払い2倍の裏技を説明します。

エポスカードの締日(私の場合は27日)~支払額が確定する日(翌月6日)の前日までにリボになっている金額をエポスのATMまたは提携ATMで返済します。

支払額確定前の返済なのでそれには手数料はつかずにポイントだけ2倍獲得できるのです。

エポスのATMであれば、小銭も投入できるのでリボの残高を全額返済することでリボ手数料をかけずに完全無料でポイント2倍になります。

ローソンなどにあるATMで返済する場合、小銭が投入できないので最大999円の残高が残ってしまいます。
例えば支払額が59,999円の場合、50,000円をATMで返済すれば残高は999円になります。

この残高に対してリボ手数料が発生するしくみになります。
999円のリボ手数料は、999円×15%×30日÷365日=12.3円

つまり12円の手数料となります。

この手数料はリボの残高と合わせて翌月27日に登録した口座から引き落とされます。

具体的な方法を知りたい方はこちら↓

 

私はこれまでこの方法を使って、リボ手数料を少し払いながらポイント2倍の恩恵を受けていました。

しかしワンアクション起こすだけでこの手数料もかけずに完全無料でポイント2倍にできる方法があったのです。

エポスのATMが近くにない方でも実践できる方法なので大変お得です。

その方法とは、1,000円未満に残ったリボ残高をペイジーで返済する方法です。

screenshot_20170111080916

 

エポスカードの月々の支払いは、ペイジーを利用してインターネットバンキングや銀行ATMで返済することができます。

ペイジーを利用する場合、支払額が確定していないと利用できません。

手順としては、これまで通り支払額が確定する前日までに提携ATMで1,000円以上の残高を返済しておきます。

その後支払額が確定した時点で1,000円未満の端数をペイジーを利用して返済します。

そうすることでエポスカードに登録した金融機関から口座振替される前に全額返済でき、リボ手数料を0円にすることができるのです。

実際に2017年1月27日引き落とし分のリボ払いをペイジーで返済してみました。

本来1月27日に引き落とされる金額は124,192円でした。

そのうちの124,000円を支払額が確定する前日の1月5日にローソンのATMで返済しておきました。

この時点でのリボ残高は192円です。

1月6日に支払額が確定し、192円の残高に対して2円のリボ手数料が発生しています。
screenshot_20170110123528

 

今の時点では1月27日にリボ手数料を含んだ194円が引き落とされることになります。

支払額が確定したらペイジーでの支払いが可能になります。

エポスの会員サイト「エポスNet」にログインして、画面左側にある「お支払予定額を見る」をクリックします。
screenshot_20170111074505

 

画面左側の下の方に「Pay-easy(ペイジー)入金」がありますのでクリックします。

screenshot_20170111074604

 

 

すると「Pay-easy(ペイジー)入金」と書かれた下にリンクが展開しますので、「インターネットバンキングで支払う」をクリックします。

screenshot_20170111074636

 

インターネットバンキングに対応している金融機関はたくさんあり、三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行・りそな銀行などのメガバンクはもちろん、ゆうちょ銀行やジャパンネット銀行・楽天銀行などネットバンクも一部対応しています。

screenshot_20170111074656

 

上の画像のバナーがサイトにありますので、それをクリックしてお支払予定額を確認します。
screenshot_20170110123501

 

支払いする銀行を指定し、指定の銀行のインターネットバンキングサイトに移動して支払うという流れになります。

私はゆうちょ銀行のインターネットバンキングを利用して返済しました。
支払額はリボ手数料を除いた192円でした。
(金額は自動的に表示されます。)

これは1月10日に支払いった場合の金額です。

締め日からペイジーで支払う日までの日数で年利15%のリボ手数料が発生しますので、支払額が確定したら早めに返済する方がいいでしょう。

ペイジーで返済した分が反映されています。
screenshot_20170111074351

 

1月27日引落分が全額返済されましたので、27日には口座からの引き落としはありません。

これでリボ手数料を支払わずにポイントを2倍獲得することができました。

エポスリボ手数料0円でポイント2倍のまとめ

エポスカードでリボ手数料を発生させずにポイントを2倍にするには、

  • 確定日前日までにリボ残高のうち端数以外を提携ATMで返済する
  • 確定日を迎えてからすぐにペイジーで端数の残高を返済する

と、2回返済する必要があります。
近くにエポスATMがあれば、端数も全額返済できるので1回で済みますが、近くにエポスATMがない方でもリボ手数料をかけずにポイント2倍にすることができます。

1つ手間が増えますが、無駄な出費を抑えてポイントだけ多く獲得できるのでお勧めです。
手間といってもインターネットで簡単に返済できるので、家にいながら暇な時にでも行えるので難しいことではないですよね。

私は今回ペイジーでインターネットバンキングを指定しましたが、銀行ATMでの返済も可能なようです。
銀行ATMまで行く手間がかかります。

インターネットバンキングを利用されている方なら、家で簡単に返済できるのでインターネットバンキングがおすすめですよ。

エポスカードを持っている方はぜひリボ払いに設定して、この方法でポイントだけ2倍ゲットして還元率をあげておきましょう。

 

最新マイレージ情報をチェック⇒⇒⇒マイレージブログ村


スポンサードリンク


3件のコメント

  • のん

    さや 様
    いつもありがとうございます。リボ払いは面倒だし、返済し忘れたら手数料がと思い、今まで興味がありませんでした。今回の記事を見て、詳しく書いていただいているので、私にもできそうと興味を持ちました。返済は、1日〜5日迄に済ませておけばいいのですね。私も27日引き落としなのですが、いつのタイミングでリボ払いの手続きをすればいいのでしょうか?それから、ゴールドの特定3倍になっているポイントは2倍にはならないのですか?よろしくお願い致します。

    • wpmaster

      のんさんこんにちは。
      リボ払いの手続きのタイミングですが、27日締めで直後ですとまだ明細が上がっていないことがよくあるので私は翌月3日~5日に返済の手続きをしています。
      ゴールドの選べるポイントアップの3倍のポイントの付き方ですが、1回払いで200円につき3ポイントでそこにリボ払いのポイントが1ポイントついて合計4ポイントになりますよ。
      なので選べるポイントアップ利用時は200円につき4ポイント獲得できるので還元率は2%になります。
      リボ払いの返済を忘れてしまったら大変ですけど、リマインダーをかけておくなど工夫してぜひポイント2倍ゲットされてみてくださいね。

  • のん

    さや 様
    早速にありがとうございます。会費無料カードで、還元率2%なんて素晴らしいですね。いつも家計に役立つ情報をありがとうございます。

コメントを残す