エポスカードの入会キャンペーンでANA・JAL4,250マイル獲得可能

このブログ昨日は6位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

epos-card

使い方次第で高還元カードになるエポスカードのお得な入会キャンペーンが行われています。

最大8,000ポイントもらえるのですが、条件は非常に易しいのでもれなく8,000ポイント獲得可能です。

またエポスカードのキャンペーンには入っていませんが、2つの簡単な条件をクリアするとさらに500ポイント獲得でき、最大8,500ポイントもらえますよ!!

エポスカードのポイントはJALマイルまたはANAマイルに交換できます。

8,500ポイントで4,250マイルに交換できますよ。

スポンサードリンク



エポスカード入会キャンペーン



エポスカード入会で8,000ポイントプレゼント

 キャンペーン期間
2017年4月15日(土)~2017年6月15日(木)

 キャンペーン内容
キャンペーン期間中にエポスカードを申し込みし、条件をクリアすると最大8,000エポスポイントプレゼント。

 エポスカード新規入会で2,000ポイントプレゼント
2016y04m22d_144433608
期間中にエポスカードに申し込みされた方にもれなく2,000ポイントプレゼント

 ショッピング利用3,000ポイントプレゼント

2016y04m22d_144440418対象期間中にエポスカードの利用1万円~3万円未満で500ポイントプレゼント。
3万円~10万円未満で1,000ポイントプレゼント。
10万円以上で3,000ポイントプレゼント。

【4月15日~4月30日までにお申込みの方】
対象期間⇒2017年6月30日まで

データ到着期間⇒2017年7月31日
ポイントプレゼント期間⇒2017年8月中旬頃

【4月15日~4月30日までにお申込みの方】

対象期間⇒2017年7月31日まで

データ到着期間⇒2017年8月31日
ポイントプレゼント期間⇒2017年9月中旬頃


 ネット通販の利用で1,000ポイントプレゼント

対象期間中に対象のネット通販でエポスカードを2万円以上ご利用で1,000ポイントプレゼント。

2016y04m22d_144450215【対象のネット通販】
楽天市場、Amazon.co.jp、Yahoo!ショッピング、マルイウェブチャネル、Wowma!

【4月15日~4月30日までにお申込みの方】
対象期間⇒2017年6月30日まで

データ到着期間⇒2017年7月31日
ポイントプレゼント期間⇒2017年8月中旬頃

【4月15日~4月30日までにお申込みの方】

対象期間⇒2017年7月31日まで

データ到着期間⇒2017年8月31日
ポイントプレゼント期間⇒2017年9月中旬頃

 携帯料金のカード支払いで1,000ポイントプレゼント

対象期間中に携帯電話の支払いをエポスカードに登録された方でデータ到着期限までにご利用データが到着した場合1,000ポイントプレゼント。

2016y04m22d_144450215

【4月15日~4月30日までにお申込みの方】
対象期間⇒2017年6月30日まで

データ到着期間⇒2017年7月31日
ポイントプレゼント期間⇒2017年8月中旬頃

【4月15日~4月30日までにお申込みの方】

対象期間⇒2017年7月31日まで

データ到着期間⇒2017年8月31日
ポイントプレゼント期間⇒2017年9月中旬頃

 エポスVISAプリペイドカード申し込みで500ポイントプレゼント

対象期間中にエポスVisaプリペイドカードを申込み、エポスNetにてエポスカードから対象期間中に5,000円以上チャージされた方に500ポイントプレゼント。

【4月15日~4月30日までにお申込みの方】
対象期間⇒2017年6月30日まで

データ到着期間⇒2017年7月31日
ポイントプレゼント期間⇒2017年8月中旬頃

【4月15日~4月30日までにお申込みの方】

対象期間⇒2017年7月31日まで

データ到着期間⇒2017年8月31日
ポイントプレゼント期間⇒2017年9月中旬頃

 キャッシングサービスご利用枠設定で250ポイントプレゼント

対象期間中にカードお申込み時に、キャッシングサービスのご利用枠設定(10万円以上)された方に250ポイントプレゼント。
※入会後にキャッシング枠の設定をされる場合は、エポスNetのマイページの「キャッシングご利用可能枠設定・増額サービス」より対象期間中にお申込みください。

【4月15日~4月30日までにお申込みの方】
対象期間⇒2017年6月30日まで

データ到着期間⇒2017年7月31日
ポイントプレゼント期間⇒2017年8月中旬頃

【4月15日~4月30日までにお申込みの方】

対象期間⇒2017年7月31日まで

データ到着期間⇒2017年8月31日
ポイントプレゼント期間⇒2017年9月中旬頃

 アプリダウンロードで250ポイントプレゼント

対象期間中にエポスカード公式アプリをダウンロードしてログインされた方に250ポイントプレゼント。

【4月15日~4月30日までにお申込みの方】
対象期間⇒2017年6月30日まで

データ到着期間⇒2017年7月31日
ポイントプレゼント期間⇒2017年8月中旬頃

【4月15日~4月30日までにお申込みの方】

対象期間⇒2017年7月31日まで

データ到着期間⇒2017年8月31日
ポイントプレゼント期間⇒2017年9月中旬頃

合計8,000ポイント獲得できます。

さらにエポスカードのキャンペーンとしてあと2つポイントが獲得できる方法があります。

 エポスNetログインで250ポイントプレゼント

エポスNet新規登録後30日以内に初めてログインされた方に250ポイントプレゼント。
ポイントプレゼント⇒ログインの翌日

 ご利用明細Net照会サービスの新規登録で250ポイントプレゼント

ご利用明細を「Netで照会する(郵送不要)」に新規で登録された方に250ポイントプレゼント。
ポイントプレゼント⇒ご登録の翌日

こちらの2つのキャンペーンはキャンペーン内容には入っていませんが、実際私がエポスカードに申し込んだときにポイントが付与されました。
エポスカードを申し込むならぜひこちらのキャンペーンも条件をクリアしてポイントを獲得してください。

合計で最大8,500ポイント獲得できます!!

入会キャンペーン攻略で8,500ポイント獲得する

movie01_img_001

エポスカードの入会キャンペーンはさほど厳しい条件ではないので、カードをメインカードとして使えば条件クリアできると思います。

1つずつ条件を見ていきましょう。

【エポスカード入会で2,000ポイント】

これはエポスカードを申し込みして無事に審査に通過すれば誰でも獲得できるポイントです。
カードが発行が承認されWEBでログインすれば2,000ポイントすでに付いています。

【ショッピング利用で3,000ポイント】

一番気になるのがこちらの条件ですね。

カード到着後4月30日まで期間中に1万円~3万円のカード利用で500ポイント、3万円~10万円で1,000ポイント、10万円以上で3,000ポイントのボーナスポイントが付与されます。

1月に申し込んで2月からカードを利用する場合、3ヶ月で10万円利用すればいいので1か月あたり33,000円でクリアできます。

メインカードとして使用すれば1か月33,000円は軽くクリアできると思います。

公共料金や携帯電話の料金の支払いをエポスカードへ変更すれば、毎月の固定費だけでも3万円はいくと思います。

万が一対象期間内にクリアできそうになければ、エポスバーチャルカードへのチャージで不足分をチャージして利用額を増やす方法があります。

エポスバーチャルカードはインターネットショッピングを利用する際に通常のクレジットカード同様に使えるカードです。

お持ちのエポスカードとは別番号となっています。

ネットショッピングで不正利用されるのを対策できるメリットがあるのですが、バーチャルカードへのチャージもポイント加算の対象となっています。

またエポスカードはEdyチャージ・モバイルSuicaチャージでも満額ポイントが付与されます。

これらの電子マネーをご利用される方ならチャージでカード利用額を増やすといいでしょう。
ANAマイラーにおすすめの方法としてはANA VISAプリペイドカードへのチャージです。



2016年1月に登場したANA VISAプリペイドカード。
クレジットカードから30万円までチャージすることができます。
ANA VISAプリペイドカードでの支払いで200円につき1マイルためることができます。
エポスカードからチャージすれば、リボの裏技適用でチャージ時に1%分のポイント、支払い時に0.5%のANAマイルがたまります。

発行手数料200円、発送手数料400円がかかるのですが、現在どちらも無料キャンペーンを行っています。
またクレジットカードからのチャージの場合1回につき200円の手数料がかかります。

ANA VISAプリペイドカードを発行する際に、カードに入金(チャージ)する必要があるのですが、最初のチャージは無料です。
なのでカード発行時にエポスカードから10万円チャージすれば、すぐに入会キャンペーンの条件をクリアできますね。

チャージしたANA VISAプリペイドカードはVISAが使えるお店であればどこでも利用できますし、エポスカードの入会キャンペーンの利用期間を気にすることなく使えます。
キャンペーンの利用条件をクリアする方法はいろいろありますので、ご自身にあった方法で条件をクリアしてポイントを獲得するようにしてくださいね。

目標金額に足りない分だけを金券購入やプリペイドにチャージして、カード利用額を増やすのが最も簡単に利用額を増やす方法です。

【ネット通販のご利用で1,000ポイント】

こちらはネット通販で2万円以上利用すると1,000ポイントが獲得できます。
対象通販は楽天市場、Amazon.co.jp、Yahoo!ショッピング、マルイウェブチャネル、Wowma!とメジャーなモールがありますので、普段からネットショッピングを利用される方にとってはすぐにクリアできると思います。
期間が約2か月ですので1か月に1万円のお買い物をすればクリアできます。万が一クリアできそうにない場合には、Amazonギフト券を購入することをお勧めします。
Amazonギフト券は15円以上でお好きな金額を指定して購入できますので、今すぐ買うものがない場合にも先にギフト券を買っておいて後で使うということができますよ。

【携帯料金のカード払いで1,000ポイント】

エポスカードが到着したら、WEBから携帯電話会社の会員ページにログインして変更すればOKなので特に難しいことではないですね。

今後エポスカードをメインカードとして使うなら、キャンペーンの条件をクリアしたともそのまま継続してエポスカードで支払えばいいですし、他にメインカードがあるならポイントが付与された後にメインカードに登録を変更すればいいでしょう。

【プリペイドカードの申し込み+チャージで500ポイント】

エポスNetのマイページからエポスVISAプリペイドカードを申し込み、カード到着後1月末までに5,000円以上チャージすれば500ポイントもらえます。
エポスVISAプリペイドカードはVISAが使えるお店であればどこでも利用できます。
チャージの時にはポイントは付きませんが、決済利用時に200円につき1ポイント貯まります。

条件は難しくないので、エポスNetにログインできるようになりましたらすぐに申し込んで条件をクリアしておきましょう。

【キャッシング枠設定で250ポイント】

キャッシングというとあまりいいイメージはありませんが、キャッシングの設定をするだけでポイントが獲得できます。
条件にはキャッシングの利用はありませんので、とりあえずキャッシング枠の設定だけしておいて、ポイントが獲得できたのを確認したらキャッシング枠を0にするのもアリですよ。

キャッシング枠で獲得できるポイントは250ポイントと少ないですが、これはクリアしないとすべての条件をクリアしたらもらえる1,000ポイントのボーナスが獲得できませんので、とりあえずは申込しておきましょう。

【アプリダウンロード&ログインで250ポイント】

エポスカード会員限定のアプリをダウンロード後、アプリでログインするだけで250ポイント獲得できます。
1度アプリでログインすれば、2回目以降は自動的にログインでき、利用明細の確認やお得なキャンペーン情報をゲットできますよ。
またかんたんなゲームがあり、1日最大3ポイント獲得できるので暇つぶしにやってみるのもいいですよ。

以上の条件を全てクリアすれば合計8,000ポイント獲得できます。

【エポスNetログインで250ポイント】

エポスカードの会員専用サイトにログインするだけで条件をクリアできます。
カードが到着する前にメールでエポスNetへログインできる仮IDが発行されます。
申し込み時に設定したパスワードと仮IDを使えば、カード到着前でもエポスNetにログインできます。
ただログインするだけで条件をクリアできるので、カード到着前にささっとクリアさせましょう。

【ご利用明細Net照会サービス登録で250ポイント】

カードの利用明細を郵送で送ってもらわずにNetで明細を見られるサービスが「ご利用明細Net照会サービス」です。
カード申し込み時に登録できたと思いますので、忘れずに登録しておきましょう。
エポスNetからの登録もできますので、万が一カード申し込み時に登録し忘れた方はエポスNetから手続きしてください。

こちらの2つもクリアすれば、最大8,500ポイント獲得できます。

私もエポスカードを申し込みました

エポスカードが意外にも高還元カードだと知り、早速私もWEBから申し込みました。

8,000ポイントがもらえる入会キャンペーンもカード申し込みのきっかけとなりました。

2016年4月21日夜9時半ころ申し込みました。
申込みが完了した直後に「エポスカードのお申込みと口座お手続きのお知らせ」というメールが届きました。

2016y04m22d_113202968

 

「カード発行を承りました。」とありますね。
どうやらこれがカード可決のメールだったようです。

その後WEBで口座振替ができる楽天銀行を支払い口座に登録しました。

翌日の4月22日12:02に「エポスNetからのお知らせ」というタイトルでメールが届きました。
これからカード発行の手続きに入ったという内容で、10日ほどで佐川急便受取人確認配達サービスでカードを届けるということです。

またこのメールには会員サイトエポスNetにログインするための仮IDが記載されていて、申し込み時に登録したパスワードを使ってログインすることができるようになりました。

すでに新規入会特典の2,000ポイントが付いています。

2016y04m22d_133624751

 

 

この時点でカードの利用限度額もエポスNetで確認でき、50万円になっていました。
キャンペーンの条件にキャッシング10万円以上の設定があり今回キャッシングも申し込みましたが、ちゃんと10万円で設定されているのを確認できました。

2016y04m22d_133720105

 

 

ちなみに私はデザインカードを発行しました。
ゴールデンウィーク前なので通常より届くのが遅くなると思います。
L_268

 

カードが到着しましたら詳しくレビューしたいと思います。

追記

カード申し込みの3日後にログインしたところポイントが500ポイント増えていました。
内訳を見てみると、「利用明細Net照会キャンペーン」で250ポイント、「エポスNet登録」で250ポイントとなっていました。
2016y04m24d_165839307

入会キャンペーンにはなかったのですが、2つの条件クリアで500ポイントもらえ入会キャンペーンと合わせて8,500ポイント獲得できます。
この時点でまだカードは届いていませんが、すでにポイントは2,500ポイント付与されているのでポイント交換は可能のようです。

エポスカード入会キャンペーンまとめ

エポスカードは年会費無料のクレジットカードです。
還元率はリボにすることで1%になります。

8,500ポイント獲得できる条件はさほど厳しくないので、メインカードとして使えば8,500ポイントは確実にもらえるでしょう。

エポスカードのポイントはANA・JALマイルに交換でき、8,500ポイントは4,250マイル相当になります。

エポスカードに維持費はかかりませんので、ポイント狙いでカードに入会するのもアリでしょう。

私はカードを申し込んで5か月ですでに15,701ポイント獲得しています。
ScreenShot_20160902102655
※入会キャンペーンのポイント含む

 

エポスカードは入会後すぐに、新規入会者限定でVISA加盟店で1度でも利用すると500ポイントプレゼントするキャンペーンもありました。

私は2回このキャンペーンの対象になったので合計1,000ポイント獲得できましたよ。

入会後もキャンペーンでポイントが多く獲得できるチャンスがあるので、メインカードとして利用するにもおすすめです。

またエポスカードは電子マネーチャージに強いので、Edy・モバイルSuicaのチャージ用として使うにもいいと思います。

リボ払いの手数料をかけずにポイントを2倍にできますし、年間カード利用額が50万円以上で年会費永年無料のゴールドカードへのインビテーションが来ますよ。

 エポスゴールドカードのインビテーションがキター!カード発行から6か月

 

 

ゴールドカードなら年間カード利用額に応じてボーナスポイントがもらえ、100万円の利用ならリボ払いにして還元率は2%になります。

またポイントが3倍にアップするショップを登録することもできるので、よく利用するショップならさらにお得にポイントを貯めることが可能です。

まずは年会費無料のエポスカードを作って入会キャンペーンの8,500ポイントをもらって、インビテーションが来るまでメインカードとして利用するのが一番お得な使い方だと思います。

最新マイレージ情報をチェック⇒⇒⇒マイレージブログ村


スポンサードリンク


コメントを残す