エポスのリボ裏技!ポイント2倍確定

このブログ昨日は8位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ


現在私のメインカードであるエポスカード

リボ払いにすることでポイントが2倍たまり、還元率は1%です。

還元率1%のカードは他にもいっぱいありますが、EdyチャージやモバイルSuicaチャージでも満額ポイントが付与される大変貴重なカードなんです。

さて、毎月支払い額が確定する前にリボの残高を全額返済することで、わずかなリボ手数料でポイントだけ2倍になる裏技があります。

今月もリボ残高を返済したのですがリボ手数料0円にすることができました。

スポンサードリンク



リボ手数料が0円になったわけ

エポスカードのリボの返済はエポスのATMであれば1円単位で返済できるのですが、ローソンATMやゆうちょATMなど提携ATMでは1,000円未満の返済はできません。

そのため、1,000円未満のリボ残高が発生するため、それにリボ手数料がかかることになります。

6月27日~7月27日までの利用額は149,021円でした。

支払額が確定する2日前の7月4日にローソンATMにて149,000円を支払いました。

残り21円は8月27日に指定の口座から引き落とされるのですが、21円にかかるリボ手数料も一緒に引き落とされます。

そこで21円にかかるリボ手数料を計算してみました。

21円×15%×31÷365=0.267円

1円未満なのでリボ手数料は0円ということになりますね。

実際にエポスネットで手数料を確認してみたところ、0円と表示されていました。

ScreenShot_20160805224345

 

ちょっと得した気分です。

ちなみに計算したところ、リボ残高が78円まではリボ手数料は発生しません。

仮にリボ残高が1,000円未満の最大である999円になったとしてもリボ手数料は12円ですので、大したリボ手数料にはなりません。

毎月12円のリボ手数料がかかったとしても年間144円です。

それでいてポイントが2倍になるのですから、エポスカードをご利用される方はぜひリボ払いの2倍の裏技を実践することをお勧めします。

8月6日にリボ支払額が確定しポイントも付与されました。

ScreenShot_20160806082651

 

エポスカードは利用ごとにポイントが付与されるので還元率がきっちり1%にはなりませんが、それでもわずかな手数料無料でほぼ1%還元はお得です。

エポスカードを持っているならリボの裏技をやらなきゃ損ですよ!

リボ残高を払うタイミングに注意

最初にリボの裏技を私が実践したときに迷ったのが、「いくらATMで振り込めばいいのか?」ということです。

カード締日(27日)の翌日から支払額確定日(翌月6日)の前日までにATMで支払えばいのですが、カード締日直後に支払うとまだ加盟店から売上が上がってないということも可能性としてあります。

実際私が初めてリボの裏技を実践したとき、1日にエポスネットに表示されている金額のうち1,000円未満を除いて支払いをしました。

しかし確定日の前日に再度エポスネットで金額を確認したところ、リボ残高が増えていたのです。

加盟店から売り上げが上がってくるタイミングが遅かったことが原因です。

それを回避するために締日直後ではなく確定日の2日前~前日にATMで支払うようにしています。

支払うべきリボ残高をチェックする方法

エポスネットにログインし、「お支払予定額を見る」→「ご利用明細」をクリックします。
「お支払い対象残高(元金)」に書かれている金額が支払い確定額となります。

Screenshot_20160804-170037

 

 

エポスATMで支払う場合には全額支払いできます。
コンビニに設置されている提携ATMで支払う場合には1,000円未満を除いた金額を入金すればOKです。

もう1つ注意点があります。
提携ATMでリボの残高を照会することができますが、その金額は現在のリボ残高であって締日以降に利用した分も含まれています。

なので支払う前には必ずエポスネットでお支払い対象残高の元金をご確認ください。

まぁ締日以降の利用分も合わせて支払いしても、ポイントが2倍付与されることは確認済なので支払っても損することはありませんが。
その件についてはこちらをご覧ください。

エポスカードのリボ払いポイント2倍の裏技実践2回目の結果

 

そろそろゴールドインビテーションが届くか?

エポスカードは年間利用額が50万円以上になると、エポスゴールドカードのインビテーションが届くといわれています。

私がエポスカードを使い始めてから3か月が経過しました。

現在の利用額の総額は687,700円です。

そろそろインビテーションが届くのではないかとワクワクしています。

エポスゴールドカードの特典として、年間カード利用額に応じてボーナスポイントがもらえます。

年間カード利用額 ボーナスポイント
50万円~100万円 2,500ポイント
100万円以上 10,000ポイント

 

もしきっちり100万円利用すると、リボの裏技と合わせて還元率が2.5%になります。

インビテーションでエポスゴールドカードを発行すると年会費が永年無料になります。

それでいて還元率2.5%とは素晴らしいカードですよね。

しかもエポスゴールドカードにはもう1つお得な特典があります。

それは「選べるポイントショップ」の対象店舗ではポイントが3倍たまるのです。

ショップは3つ指定することができ、ショップでのカード利用時はポイントが2%上乗せされ、200円につき3ポイントたまります。
2016y04m22d_125147153

対象ショップには、スーパー・ドラッグストア・コンビニ・家電製品店・ホームセンターなど普段よく使うお店もありますし、旅行代理店・ホテル・レジャー施設など高額決済になる機会の多いお店も対象になっています。

リボの裏技のポイントも合わせば200円につき4ポイントたまりますよ。

100以上の対象ショップから3つ選べるのですが、登録して3ヶ月経てば他のショップに登録し直すことが可能なので、非常に使いやすい特典だと思います。

 

これらのゴールドカードの特典があれば一般カードよりもさらにポイントがたまりやすくなります。

そのために今ゴールドカードのインビテーションが届くのを待っているというわけです。

エポスゴールドカードはネットから申し込むこともできますが、その場合初年度5,000円の年会費がかかります。

これだけお得な特典がついているので5,000円払ったとしても損することはありませんが、どうせならインビテーションでゴールドカードを持ちたいと思い、一般カードからスタートしました。

早ければ来月にはいい報告ができるのではないかと思っています。

エポスカード入会実施中!

 

最新マイレージ情報をチェック⇒⇒⇒マイレージブログ村


スポンサードリンク


コメントを残す