ヤフオクで買った保証切れドコモスマホを修理に出した結果・・・

このブログ昨日は5位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

img_0020-2

去年ヤフオクで購入したドコモのGalaxy S6 SC-05Gが突然SIMを認識しなくなりました。

前日まで普通に使えていたのに、朝起きると圏外表示されていました。

メールはWi-Fiがつながっているので届くのですが、家の電話から自分のスマホに電話するとつながりません。

その日の午後にドコモショップに持っていきました。

スポンサードリンク



ドコモショップで修理受付

43851

 

平日の午後でしたのでドコモショップは空いていて、10分ぐらい待ってから窓口に案内されました。

店員さんにSIMが認識しないことを伝えて、一応店員さんもSIMの抜き差しをして症状を確認していました。

このGalaxy S6はヤフオク!で中古を白ロムで購入したもので、ドコモでの購入履歴はありません。

しかしドコモでの契約はあるので修理対応してもらうことができました。

中古での購入で前利用者の購入日が2015年5月で、すでに1年保証は切れています。

ケータイ補償にも加入していないので、修理となれば実費が出ます。

私の中では3万円未満で修理してもらえるのならお願いしようと思っていました。

 

修理の見積もり上限額に愕然

2016年6月からドコモの修理の仕組みが変わったらしく、窓口で修理のおよその金額は案内していないようで、上限額だけを案内されました。

私の場合上限額が93,312円でした。

この金額はドコモで新品で販売されているGalaxy S6の価格と全く同じです。

ということは故障の原因によっては修理ではなく、新品と交換という扱いになるのかなぁと思いました。

まぁここまでかかることはないだろうと思いましたが、「とりあえず修理する前に見積もりを出して金額に応じて修理するか決めます」と伝えました。

見積もりの結果が出るのに大体1週間~10日かかるとのこと、見積もり金額はメッセージRで届くということでした。

スマホを修理に出すとドコモショップで代替機を借りることができるのですが、代替機を壊す可能性もあるのでやめておきました。

家に4年前のFOMAスマホがあったので、当分はそれでしのぐことにしました。

 

見積もり連絡なしに修理されていた!

修理に出して11日目の夜に修理受付したドコモショップよりメッセージRが届きました。

その内容がドコモショップにお預かりしたスマホが返却されたので取りに来てくださいということでした。

私は一瞬はぁ?と思いました。

だってですよ。
修理する前に見積もりをだしてもらって見積金額をお知らせするメールが届くということになっていたのに、すでにドコモショップにスマホが戻ってきているのですから。

「ということは、修理金額を案内しないまま、私に修理するかどうかの判断なく修理したってこと?
その場合とてつもない金額を提示されてしまっても私は払わないといけないだろうか?」

そんなことが頭をよぎりました。

「いや、待てよ。
もしかすると水濡れや全損で修理ができないから、そのまま返却されたのでは?」

ドコモのサイトには水濡れや全損の場合修理はできないと書いてあるのを見ました。

もしかするとそれが合っているかもしれないと思いました。

だから見積もりの金額の案内もなく返却されるのかと。

メッセージRが届いたの時間はすでにドコモショップの営業が終わっている時間で問い合わせることもできませんでした。

 

修理代がまさかの結果に

翌日朝一でドコモショップにスマホを取りに行きました。

土曜日でしたが、朝一で行ったので一番に案内されました。

修理に出したスマホを受け取りに来たことを店員さんに告げると、名前と電話番号を聞かれしばらく待っていました。

店員さんがスマホを持ってきて、「基盤交換しました」と言いました。

えっ?修理したの?

それが最初に思ったことです。

ということは修理代は実費でいくらかかったんだろう?と正直金額を聞くのが怖かったです。

「修理代金はいくらですか?」と恐る恐る聞いてみると
「今回は無料で基盤交換されたようです」
との返事にビックリしました。

「1年保証が切れているなら自然故障でも有償になるんじゃないですか?」
と聞いたのですが、

「故意・過失による故障ではなく基盤に異常があったようで無料で修理になったみたいですよ。」
とのことでした。

無料で

スマホを見積もりに出してから、いろんな方のサイトで修理に出すと数万円かかったという内容を見ていたので
自分の修理代がいくらになるのか不安でした。

中には購入して1年未満で自然故障なのに修理代は自己負担だったという方もいらっしゃったので、まさか無料で修理してもらえるなんて思ってもいませんでした。

こちらが修理から無事に帰還したGlaxy S6です。

img_0021

基盤交換したとのことですが、なんか背面が新しくなっている気がします。
修理前にこんなシール貼られていたっけ?
img_0022-2

 

IMEIは変わっていませんでした。

基盤交換に伴いFelica部品(おサイフケータイ機能を制御する部品)の交換も行ったと修理結果票に書かれていました。

見積もりに出した際に、初期化されガラスフィルムもはがされたのですが、スマホを返却されたときに試供品の保護フィルムをいただきました。

また代替機を借りなかったので、後日300ポイントがいただけるようです。

無料で修理までしてくれて300ポイントももらえるなんて素敵すぎますドコモさん。

 

iPhone7 PLUS 256GBローズゴールドを購入

実は、Galaxy S6の見積もりを出してから5日後にiPhone7 PLUSを注文しました。

というのも、ネットでの情報から修理代は絶対に高額になるだろうと確信したからです。

修理に出してから5日後に自分の中でもうGalaxy S6はもういいかなとあきらめムードになり、新しいiPhoneを買ったほうがいいかなと気持ちが変わりました。

あと、もう1点新しいスマホに傾いたのは代替機として使っている昔のFOMAスマホがあまりにもノロノロだったからです。

新しいアプリを入れたくても動作が重くてすぐにエラーが出てしまい、メールと電話・LINEで一杯一杯な状態でした。

見積もり結果が出るまでに1週間~10日、修理をするとなるとさらに倍の日数がかかることになります。

それまでFOMAスマホで耐えることは無理だなと。

ドコモオンラインでiPhone7の在庫状況を確認するとiPhone7 Plusローズゴールドの256GBの在庫だけがあったので速攻で買ってしまいました。
img_0025

 

もう購入したからにはGalaxy S6とはお別れです。

修理代金に関係なく見積額が提示された時点で修理を断るつもり満々でした。

しかしiPhone7購入から4日後に修理されて正常に稼働するGalaxy S6が手元に戻ってきました。

誰がそんなこと予想したでしょう?

まさかの結果となり、このiPhone7 Plusどうすべ?って感じです。

でももうiPhone7 Plusの保護ガラスと保護フィルムも買ったし使う気満々なので、Galaxy S6を手放すことにします。

たった9か月の付き合いでしたが大満足でした。

サクサク動くGalaxy S6は決して悪いスマホじゃないですよ。

ただ新しいiPhoneが来たからしょうがなく手放すだけ・・・ただそれだけです。

ということで、修理で完全復活したGalaxy S6ですが他の方に譲ろうと思います。

Galaxy S6様、今まで本当にありがとうございました。

格安スマホが今流行っていますが、
こういうドコモの対応を受けると、やっぱり使うならドコモだなと思う今日この頃です。

最新マイレージ情報をチェック⇒⇒⇒マイレージブログ村


スポンサードリンク


コメントを残す