年間82万ANAマイル貯めた方法を大公開

イオンゴールドカードのインビテーションキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

img_0273
 

9月に年会費無料のイオンカードセレクトを作って2か月後にイオンゴールドカードのインビテーションが届きました。

他の方の情報を見ていたら、いきなり届いたというケースがあったので私もそうだと思っていたのですが、イオンゴールドカードを発行できるお知らせのはがきが届きました。


こちらが今回届いたはがきです。

img_0273
 

イオンゴールドカードの申し込み方法が記載されています。
img_0274-2
 

 

裏側の一面にはイオンゴールドカードの特典が記載されています。
img_0275
 

はがきに記載されている方法にてイオンゴールドカードの申し込みをしてみました。

私の場合、イオンカードを作ってからまだ一度もカード自体利用していないので、イオンカードの会員サイト「イオンスクエアメンバー」の登録もまだでした。

はがきに書いてあった仮IDにてイオンスクエアメンバーの会員登録をしてから、申し込みしました。

イオンスクエアメンバーにログインして、トップ画面右側にある項目の「各種カード切替・追加申込み」をクリックします。
screenshot_20161112171333
 

一番上に「イオンゴールドカードセレクトのお申込み」がありますので、ボタンをクリックします。
screenshot_20161112172425
 

私はイオンカードセレクト(通常デザイン)なので、通常デザインのイオンゴールドカードセレクトになります。
JCBブランドのディズニー・デザインのイオンカードセレクトであれば、ディズニーデザインのイオンゴールドカードセレクトが発行されます。

 

「お申込みはこちら」をクリックすると、同じページの下に移動します。
screenshot_20161112172441
 

チェックボックスにチェックを入れ、「お申込み」をクリックすれば完了です。
screenshot_20161112172520
 

イオンカードゴールド申し込み後約2週間でカードが届くようです。

 一般カード発行から2か月でインビゲット

私の場合、一般カード発行からインビテーションを受けるまで約2か月でした。

2016年9月12日にインターネットにてイオンカードセレクトを申し込みしました。

本人確認書類を提出する必要があったのですが、早くカードを発行してもらうためにWEBにてアップロードして送信しました。

それから10日後の9月22日に佐川急便でイオンカードセレクトが届けられました。

翌日9月23日にイオン銀行に500万円入金して、定期預金を組みました。

定期預金の預入期間は6か月です。

それ以外にイオン銀行への入金はありません。

それから2か月後の11月12日にイオンカードゴールドのインビテーションのはがきが到着しました。

私が最初にイオンカードセレクトを申し込んだ日からちょうど2か月後になっています。

イオンゴールドカードのインビテーションを最短で狙うなら、イオン銀行に定期500万円組むのが一番です。

ちなみにイオンカードセレクトが届いてから、まだ1度も使用していない状態でしたが、ゴールドカードのインビテーションが届きました。

他の方の情報を見ていると、定期500万円預けただけでは条件クリアしないかもしれないので、普通預金に10万円預入したり、イオンカードを数回利用したりしていました。

実際には定期500万円預入の条件だけでイオンゴールドカードのインビテーションが届きました。

カードを1回も使わなくてもイオンゴールドカードのインビテーションは受けられますよ!!
年会費無料のゴールドカードはエポスゴールドカードに続いてこれで2枚目です。

イオンゴールドカードを使うことはあまりないと思いますが、イオンラウンジを利用する時に活用したいと思います。
入会キャンペーンで6,000ポイントプレゼント!!




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。