年間82万ANAマイル貯めた方法を大公開

PayPayフリマ誕生!PayPay払いで1%還元【500円割引クーポンや出品者送料無料になるキャンペーン実施中】

ヤフーが10月7日フリマアプリに参入しました。

その名も【PayPayフリマ】です。

フリマアプリと言えばメルカリが人気ですが、PayPayフリマが今後メルカリライバルのフリマアプリになりそうです。

PayPayフリマとは?

 

PayPayフリマは決済アプリ【PayPay】で代金の支払いや受取ができるフリマアプリです。

出品者は出品した商品が売れると、売上金をPayPayで受け取ることが可能です。(銀行振込にも対応)
また購入者は支払い方法にPayPayが利用でき、PayPayで支払うと1%分のPayPayボーナスが付与されます。
(クレジットカードとPayPayを併用して支払いも可能)

10月7日開始時点ではiOSのみ対応で、Androidは10月末に対応予定です。

Android版PayPayフリマが10月28日よりスタートしました。
500円クーポンも配布中!!
Android版PayPayフリマのダウンロードはこちら

PayPayフリマの使い方

PayPayフリマアプリの前準備

PayPayフリマはヤフーサービスの1つですので、利用するにはYahoo! JAPAN IDが必要です。
まだお持ちでない方は無料で作れますので、Yahoo! JAPAN IDを準備してください。

またスマホ決済アプリのPayPayも必要です。
スマホにPayPayがまだ入っていない方はこちらからインストールしてください。

PayPayフリマアプリインストール

iOSの方はこちらをタップしてPayPayフリマをインストールします

Android版PayPayフリマのダウンロードはこちら
PayPayフリマを開いたら、Yahoo! JAPAN IDでログインします。
※スマホに決済サービスアプリPayPayが入っている方は、PayPayで利用しているYahoo! JAPAN IDでログインしてください。

 

携帯電話番号・Yahoo! JAPAN ID・メールアドレスのいずれかを入力して【次へ】をタップします。

 

これでPayPayフリマのインストールは完了ですが、購入や出品にはYahoo! JAPAN IDとPayPayアカウントとの登録・連携が必要です。

 

 

Yahoo! JAPAN IDとPayPayアカウントとの登録・連携がまだの場合には、購入に進むとこのように表示されます。

PayPayアプリをまだスマホに入れていない方はこちらからどうぞ。

 PayPayフリマの送料は出品者負担

PayPayフリマは全品送料無料で出品されていますが、送料は出品者側で負担となります。

PayPayフリマでは、ヤフネコ!パックまたは、ゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)が利用できます。
送料は全国一律です。
配送方法や配送時のサイズによって料金が決まります。

ヤフネコ!パック送料

ネコポス 195円
宅急便コンパクト 380円
宅急便 60サイズ 600円
80サイズ 700円
100サイズ 900円
120サイズ 1000円
140サイズ 1200円
160サイズ 1500円

※宅急便コンパクトの場合は別途、専用BOX(70円)の購入が必要です。

ゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)送料

ゆうパケット 175円
ゆうパック 60サイズ 600円
80サイズ 700円
100サイズ 900円
120サイズ 1000円
140サイズ 1200円
160サイズ 1500円
170サイズ 1700円

送料は出品者負担なので、商品代金を受け取る際に送料分が差し引かれます。
そのため発送の際に郵便局やヤマト運輸、コンビニでは送料の支払いは不要です。

送料はライバルのメルカリと比較すると、
・ネコポス、宅急便コンパクト、ゆうパケットの送料はメルカリと同じ
・宅急便とゆうパックの送料は全サイズPayPayフリマが100円安い

送料負担は出品者なので、宅急便やゆうパックでの発送になる商品はPayPayフリマで出す方がお得です。

PayPayフリマを利用する購入者は全品送料無料で出品されているので、【提示されている金額=支払う金額】なので非常に分かりやすくていいですね。

 出品手数料は10%

出品した商品が売れると出品者は10%の手数料がかかります。

メルカリ同様、PayPayフリマでの出品手数料は売上金から差し引かれます。

売上金は購入者が商品を受け取って評価をした後、または購入完了から14日経過と同時に売上金に反映されます。
商品代金から出品手数料と送料が差し引かれてた金額が売上金になります。

 売上金の受取りはPayPayまたは銀行振込に対応

出品手数料と送料が差し引かれた売上金はPayPay残高または銀行振込で受け取ることができます。

PayPay残高


PayPayフリマアプリの【マイページ】より【売上金をチャージ】でPayPay残高にチャージができます。

PayPay残高にチャージしてみた

PayPayフリマで子供用品を出品したらすぐに売れました。
購入された方が商品を受け取って、評価を付けた時点で販売利益が確定されます。

今回2,200円で出品し10%の販売手数料が差し引かれた1,980円が販売利益です。

 

PayPayフリマの売上金に1,980円が計上されています。
【売上金をチャージ】をタップすると売上金をPayPayにチャージすることができます。

 

 

売上金のうちPayPayにチャージする金額を指定します。
チャージできる金額は100円以上からです。

 

【チャージする】をタップします。

PayPayにチャージできました。

 

2,671円だったPayPay残高が1,980円チャージして4,651円になりました。

 

売上金をPayPayにチャージするとリアルタイムに反映されますし、手数料もかからないのですぐにPayPayでお買い物に利用することができて便利です。

 

銀行振込

銀行振込は受取口座がジャパンネット銀行であれば、出金手数料無料です。
ジャパンネット銀行であれば売上金1円から出金できます。

その他の銀行の場合、1回につき100円の振込手数料がかかります。
101円から出金できます。

売上金の振込申請をする前にYahoo!ウォレットで受取口座の登録が必要です。

 

 値下げ交渉が簡単


PayPayアプリには出品者に【値下げ交渉】できる機能が付いています。

メルカリではコメント欄から出品者に対して値下げ交渉されると思いますが、PayPayアプリの場合、商品ページの「価格の相談」から出品者に希望価格を提示できます。
出品者側は希望価格での購入に応じる場合のみ、同意ボタンをタップすればOK。

購入者は出品者に希望価格が承認されたら、24時間以内に購入手続きを行って購入します。

出品者と購入者で面倒なコメントのやりとりがなくスムーズに取引ができます。

 購入者はPayPayでの支払いが可能!1%分のPayPayボーナスが付与される

PayPayフリマで商品を購入すると、支払い方法にPayPayが利用できます。
PayPayでの支払いなら支払額の1%分のPayPayボーナスが付与されるので、1%お得に購入できます。

またPayPay残高が不足している場合には、クレジットカードと併用して支払うこともできます。

 

 ヤフオクに出品されている商品も購入可能

PayPayフリマにはヤフオクで出品された商品も一部購入することができます。

ヤフオクにて出品された商品でも、オークション形式ではない即決価格で出品されていて、送料無料かつ特定のカテゴリーに出品されているものであればPayPayフリマにも表示されますので購入が可能です。

ヤフオクで出品されたとしてもPayPayフリマから購入手続きができますので、出品先が違うだけで購入方法はPayPayフリマで出品された商品と全く同じです。

ヤフオクで出品されている商品+PayPayフリマでの出品された商品が購入対象になるので、数多くの商品から選べるのがメリットです。

 

PayPayフリマ誕生記念キャンペーン

 500円クーポンプレゼント

 

キャンペーン期間

2019年10月7日(月)~2019年10月28日(月)

キャンペーン内容

キャンペーン期間中にPayPayフリマを初めてご利用いただく方に1,000円以上の商品に使える500円クーポンをプレゼント

キャンペーン対象者

本クーポンは対象者限定の進呈となります。
対象のYahoo! JAPAN IDでログインされている場合のみ、PayPayフリマアプリに表示されます。

PayPayフリマで購入経験がない方が対象となっています。

※私は条件をPayPayフリマで購入経験がないのですが、クーポンの対象外でした。

クーポン利用方法

  • 手順1
    クーポン獲得
    PayPayフリマアプリ内のバナーから500円クーポンを獲得します。
  • 手順2
    クーポン選択
    商品購入の手続き画面にて500円クーポンを選択します。
  • 手順3
    値引きを確認
    商品価格から500円割引されていることを確認して購入完了します。

 

 出品者送料全額負担 送料0円キャンペーン

 

キャンペーン期間

2019年10月7日(月)~2019年11月30日(土)
※キャンペーン期間中であっても対象のキャンペーンにおいて、送料負担額が一定の金額に達した場合、本キャンペーンは途中終了いたします。
※終了の場合は、本サイト内にて告知いたします。

キャンペーン内容

キャンペーン期間中に出品・公開された商品の配送料金をYahoo! JAPANが負担します。

キャンペーン対象者

・キャンペーン期間中に出品、公開した商品が対象となります。
・Yahoo! JAPAN IDとPayPayを連携された方ならどなたでも対象となります。
・PayPayフリマで出品した商品が対象となります。

※キャンペーン期間中に出品、公開をしていた商品をキャンペーン期間外で一度でも公開停止(非表示)にした場合は対象外となります。

 

PayPayフリマ特長

PayPayフリマのアプリはメルカリとほぼ同じ

PayPayフリマのアプリはメルカリとほぼ同じ仕様なので、メルカリ経験者は直感的に操作ができて出品・購入しやすいでしょう。

ヤフオクの商品もPayPayフリマで買える

ヤフオクで出品された商品でも送料無料、即決価格、特定カテゴリーなど一定の条件を満たしている商品は、PayPayフリマにも掲載されます。
出品者側からするとヤフオクユーザーだけでなくPayPayフリマユーザーにも閲覧されるので購入されるチャンスが高くなるメリットがあります。

購入者側にとってもPayPayフリマから出品された商品とヤフオク商品が購入できますので、同じ商品が出品されている時に商品の状態や価格からベストな商品を選ぶことができるのがメリットです。

出品者・購入者どちらにもメリットがあります。

PayPayでの支払いで1%還元

PayPayフリマで購入した商品はPayPayで支払うことができます。
PayPayで支払うと1%分のPayPayボーナスが付与されます。

出品者側は売上金をPayPayで受け取ることができます。

PayPayはキャッシュレス・消費者事業還元の対象ですので、対象店舗でPayPay払いをすると2%または5%の還元が受けられます。
またPayPay側のキャンペーンでそれとは別に5%還元されるキャンペーンがあり、PayPay残高での支払いが対象となっています。

売上金をPayPay残高で受け取り、PayPayが使えるお店でPayPay残高で支払えば10%バックになりますからPayPayユーザーにおすすめです。

 

まとめ

メルカリに対抗する形でヤフーがPayPayフリマをスタートさせました。

PayPayフリマの仕様はメルカリとほぼ同じなのでメルカリ利用者は直感的に操作できるので使いやすいと感じるでしょう。

私は先月からメルカリデビューしたのですが、メルカリではコメント欄から頻繁に値下げ交渉されます。

PayPayフリマでは値下げ交渉の機能があるので、値下げに応じたくなければ無視できますし、値下げ価格に同意する場合のみ対応すればいいので、メルカリよりもストレスなく対応できそうな印象です。

出品者側のメリットとしては、メルカリより宅急便やゆうパックで送る際の送料が100円安くなるので、多くの商品を出品する場合にはPayPayフリマがお得になります。

普段からPayPayの決済サービスを利用されている方なら、売上金をPayPayで受け取ることができるのもメリットです。

購入者は送料が全品無料ですので、支払金額に送料を考慮しなくてもいいので簡単に購入ができます。

現在はキャンペーンにつき、送料もPayPay側で負担してもらえるので大型商品でも送料気にせず出品できます。

私はここぞとばかりに、子ども用のチャイルドシートやジュニアシートなど大きめの商品を出品して断捨離に励んでいます(笑)

PayPayフリマはスマホで売りたい商品の写真を撮って、商品の説明と発送方法、商品価格を指定するだけで簡単に出品できます。

メルカリとPayPayフリマは似ている部分が多いので、今後はフリマアプリはメルカリとPayPayフリマの2強になりそうですね。

PayPayフリマはこちら

PayPayアプリはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。