ポイントサイトのポイントをANAマイルに最短で交換する方法

このブログ昨日は8位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

pex.png 
今日は15日ですね。

15日までにPeXポイントをメトロポイントに交換すれば、翌月11日には反映されます。

15日を過ぎてメトロポイントに交換すると、
反映されるのが翌々月11日になってしまいます。

これを知っているか知らないかで、各ポイントサイトのポイントを最短で交換できるかどうかが決まります。

今回はポイントサイトで貯めたポイントを最短日数でANAマイルに交換するには、いつまでにポイントを交換すればよいのかをまとめてみます。

 

ポイントサイトのポイントはソラチカカードを持っていれば、メトロポイントを経由することでポイントサイトで貯めた90%がANAマイルになります。

100円相当のポイントが90マイルに交換できるということですね。

その交換ルートがこちら

PeXポイント⇒メトロポイント⇒ANAマイル

ポイントサイトのポイントから3回交換するため、直接交換より交換日数がかかるのがデメリットです。

最短で交換するにはいつまでに交換すればいいのか知っていれば、最短2カ月でANAマイルに反映させることが可能です。

ポイントサイトのポイントをメトロポイント経由でANAマイルに交換できるところはいろいろありますが、その中でも陸マイラーにお勧めのサイトである、ハピタス・モッピー・ライフマイルの3つの場合で交換にかかる日数を考えていきます。

各ポイントサイトからPeXポイントへの交換日数

ハピタスからPeXポイント

2015y04m15d_092052467.jpg ハピタスからPeXポイントへは3営業日で反映されるとハピタスの公式サイトには記載されています。

下記画像は実際に私がハピタスからPeXポイントへ交換した後に表示されたもので、交換した日からPeXポイントに反映されるまでの目安が分かります。

2015y04m01d_190150114.jpg 

これはあくまでも目安で最大でかかる交換日数だと思ってください。

私は4月5日(日)にPeXポイントに交換したところ、
4月7日(火)の20時にはPeXポイントに反映されていました。

上の画像で日曜日の交換なら木曜日に反映となっていますが、
それよりも2日早く交換完了しています。

土日・祝日を挟まなければ2日程度で交換できると思います。

交換は300ポイントからでき、300ポイント単位で交換できます。

300ハピタスポイント⇒3,000PeXポイント

ライフマイルからPeXポイント

ライフマイル ライフマイルからPeXポイントの交換には1週間程度かかると公式サイトに記載されています。

私が4月3日にライフマイルからPeXポイントに交換した時には4月10日に反映されました。

ちょうど交換に1週間かかっていますので、
ライフマイルからPeXポイントへの交換にかかる日数は7日と考えていいでしょう。

交換単位は5,000ライフマイルポイント(500円相当)で、1回の交換で最大50,000ポイント交換できます。

5,000ライフマイルポイント⇒5,000PeXポイント

100,000ポイントを交換する場合は、2回交換手続きが必要になります。

モッピーからPeXポイント

moppy.png モッピーには本会員とPC会員と2種類の会員制度があります。
携帯電話のメールアドレスを登録した方は本会員となり、パソコンのメールアドレスを登録した方はPC会員です。

会員によって、交換にかかる日数とポイントの交換単位が異なります。

【本会員】
モッピーポイントからPeXポイントへの交換日数は1~2日です。
また最低交換数は500ポイントで、500ポイント単位で交換可能です。

500ポイント⇒5,000PeXポイント

【PC会員】
モッピーポイントからPeXポイントへの交換日数は1週間です。
また最低交換数は1,000ポイントで、1,000ポイント単位で交換可能です。

1,000ポイント⇒10,000PeXポイント

本会員の方でもパソコンからの交換だとPC会員の交換日数・交換単位が適用されます。
なので交換する際には携帯電話またはスマホから交換するようにしてください。

PeXポイントからメトロポイントへの交換日数

pex.png PeXポイントは10ポイントが1円相当です。

ライフマイルも10ポイントが1円相当でPeXポイントと一緒ですが、
ハピタス・モッピーは1ポイント1円相当なので、ポイントの単位が違うのにご注意ください。

PeXポイントからメトロポイントへ交換するには1回につき500PeXポイントの交換手数料がかかります。

前月16日~当月15日までにメトロポイントに交換すれば、翌月11日にメトロポイントに反映されます。
(4月15日交換⇒5月11日反映)

当月16日~翌月15日の交換なら翌々月11日の反映になってしまいます。
(4月16日交換⇒6月11日反映)

交換単位は1,000ポイントです。

1,000PeXポイント⇒100メトロポイント

メトロポイントからANAマイルへの交換日数

PeXポイントから交換したポイントは11日にメトロポイントに反映されます。

メトロポイントからANAマイルへの交換は15日までにしておけば、
翌月8日頃にANAマイルに反映されます。

私はいつも11日か遅くても15日にはANAマイルに交換しているので、
16日以降に交換しても翌月にANAマイルに反映されるかどうかは分かりません。

11日に反映されたらできるだけ早くANAマイルに交換しておくことをお勧めします。

交換が遅ければ翌々月8日頃の反映となり、
これだけで交換日数が倍以上になりますのでご注意ください。

ポイント交換まとめ

ハピタス・モッピー・ライフマイルのポイントを最短2カ月でANAマイルに交換するには、15日までにPeXポイントに反映されるように交換することが大切です。

ハピタスは土日を挟むと交換日数が余計にかかってしまいますので、毎月10日までには交換するようにしましょう。

ライフマイルは交換に1週間かかりますので、遅くても8日までには交換するようにしましょう。

モッピーは会員によって交換日数が変わりますので、早く交換したいなら携帯電話のメールアドレスも登録して本会員になることをお勧めします。

本会員なら13日まで、PC会員なら8日までに交換すれば15日には反映されるでしょう。

PeXポイントからメトロポイントへの交換は15日までにすれば翌月11日には反映されます。

メトロポイントからANAマイルへは毎月15日までには交換しておきましょう。

例えば、5月5日(火・祝)にハピタスポイントをPeXポイントに交換したとします。
反映は5月11日(月)で、その日のうちにメトロポイントに交換します。

そうすると6月11日(木)にはメトロポイントに反映されます。
またその日のうちにANAマイルに交換すれば、7月8日頃にはANAマイルに反映されます。

いつまでに交換するかをメモしておいてしっかり管理することで、最短2カ月でANAマイルに交換できます。

私は毎月の作業なので、交換する日を決めていますよ。

もし1日でもくるってしまうと、3か月または4か月かかってしまいますので、
ポイントサイトのポイントは毎月余裕を持って早めに交換することをお勧めします。

最新マイレージ情報をチェック⇒⇒⇒マイレージブログ村


コメントを残す