FC2ブログからワードプレスに引っ越す方法

このブログ昨日は16位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

wordpresshikoshis

 

7年以上使っていたFC2ブログからワードプレスに引っ越しました。

現在無料ブログを使ってブログ運営されている方が多いですが、今後ドメインを取得してワードプレスに移行する方もいらっしゃるでしょう。

そういう方のために今回私がワードプレスに移行した方法をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク



ワードプレスへの移行のかんたんな流れ

まず最初にFC2ブログからワードプレスに移行する最初の時点が肝心です。

簡単な流れとしまして、
 有料プランのFC2ブログPROに登録
 レンタルサーバー契約
 独自ドメイン取得+ネームサーバー設定
 レンタルサーバー側でのドメイン設定
 FC2ブログバックアップ
 バックアップ記事の編集
 ワードプレス導入と記事インポート
 画像のアップロード
 記事の改行を直す作業
 記事URLを合わせる
 FC2ドメインのネームサーバー変更

以上11つのステップです。
現在すでにサーバーと契約している方なら少し作業が少なくなります。

有料プランのFC2ブログPROに登録

2016y04m17d_171030369

FC2ブログからワードプレスへ移行するには最初に有料プランのFC2ブログPROに登録します。

FC2ブログPROに登録すると、独自ドメインを取得してワードプレスで運用する際に現在利用しているFC2ブログのURLをリダイレクトしてくれる機能が付いています。

私のブログで例えると、FC2ブログのURL「http://matuto.blog96.fc2.com」にアクセスすると現在ワードプレスで利用しているドメイン「http://mileage-johokan.com/」に飛ばされます。

またブログの各記事へのリンクであっても「http://matuto.blog99.fc2.com/blog-entry-1506.html」にアクセスすると「http://mileage-johokan.com/blog-entry-1506.html」に飛びます。

このように、無料ブログで運用していたURLをクリックすると独自ドメインのURLに飛ばされるので、検索などからのアクセス数減少を抑えることができます。

FC2ブログPROは1か月300円ですが、年間契約だと3,300円で1か月あたり275円と割安になります。

検索エンジンが無料ブログのURLから有料ドメインへ浸透するのに半年はかかるといわれていますので、半年以上は契約しておくことをお勧めします。
私は最初から1年で契約しました。

ここで注意しなければいけないことは、独自ドメインを取得してFC2ブログで運用しないことです。
有料プランにすると独自ドメインを使ってFC2ブログを利用できるのですが、それをすると後々作業がしづらくなります。
私は有料プランにした際に同時に独自ドメインを取ってFC2ブログで使っていました。
これをしたせいで、引っ越しの時にFC2側でDNSサーバーの変更をすると、FC2ブログが表示されたり新しいドメインのワードプレスサイトが表示されたりと2日間ぐらいは接続が安定しませんでした。

ワードプレスに移行して、その後の修正などしたくてもFC2ブログのサイトにアクセスされてしまい作業ができない状態になりますので、有料ドメインはFC2ブログで利用しないようにしてください。
もしすでにFC2ブログを有料ドメインで取得している方でも私が行った方法がありますので、後でご紹介しますね。

レンタルサーバーと契約する

有料ドメインを取得してもそれだけでは運用することはできません。

ブログを運営するならそこに記事を入れていきますが、それをサーバーに保存しておく必要があります。
そのためにレンタルサーバーとの契約が必要です。

安いサーバーですと月額250円からレンタルできます。
よくワードプレスを運用する方にワードプレス専用のエックスサーバーのWPXが推奨されているのをよく見かけます。
WPXは月額1,000円です。



私はレンタルサーバーに1か月1,000円は高いなぁと思うので、安いレンタルサーバーを使っています。

ちなみに私が使っているのは月額500円のファイアバードです。

1年半ぐらい使っていますが、特にサーバーがダウンすることもなく使えているので不満はありません。

こちらの記事ではファイアバードを使って解説をしています。
他のレンタルサーバーをお使いの方はネームサーバーの設定などはこちらで解説しているものと異なりますのでご注意ください。

独自ドメインを取得+ネームサーバー設定

独自ドメインはFC2ドメインで取得しました。

無料ブログのURLの転送を新しいドメインにするためにはFC2ドメインでドメインを購入しなければいけません。
他社で取得したドメインを使いたい場合にはFC2ドメインに移管しないといけないので、これからドメインを取得する場合にはFC2ドメインで購入するようにしてください。

ドメインの種類はなんでもいいですが、一番維持費の安いcomがお勧めです。
「FC2ブログの有料プランに申し込めばJPドメインプレゼント」というキャンペーンが行われていますが、JPドメインは更新料が2,780円と他のドメインの2倍の価格なのでやめておきましょう。

ドメインにしたい文字列を検索ボックスに入力すれば取得できるかどうかチェックできます。

2016y04m18d_105458276

 

 ネームサーバー変更

ドメインを取得したら次に、ネームサーバーの変更をします。

FC2ドメインの管理画面アクセスし、DNSの設定をクリックします。

2016y04m18d_104138964

 

ネームサーバーに以下の3つを入力します。(ファイアバードのネームサーバーです)
 ネームサーバー1 「ns1.firebird.jp」
 ネームサーバー2 「ns2.firebird.jp」
 ネームサーバー3 「ns3.firebird.jp」

2016y04m18d_104209914

 

ファイアバード以外のレンタルサーバーを使う場合には、そのレンタルサーバー専用のネームサーバーを入力してください。

レンタルサーバー側でのドメイン設定

私はファイアバードのレンタルサーバーを使っているので、ファイアバードでのドメイン設定の仕方を解説します。
レンタルサーバーの「ファイアバード」にログインします。

2016y04m17d_182402452

 

ファイアバードに登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインボタンをクリックします。

2016y04m17d_182414103

 

「サーバー管理ツール」をクリックします。

2016y04m17d_182424905

 

画面下の方の左側にある項目欄から「ドメイン設定」をクリックします。

2016y04m17d_182445947

 

「ドメイン追加」をクリックします。

2016y04m17d_182521937

 

「他社管理のドメインを追加する」をクリックします。

2016y04m17d_182529981

 

ドメイン名を入力し、プルダウンからドメイン種別を選びます。
「Whois認証」を選択し、「確認画面」をクリックします。

2016y04m17d_182545601

 

もしここでエラーが出て、次の画面に移らない場合はFC2ドメインでのDNSサーバーの設定が完了していないことが考えられます。
設定は完了していても入力したURLが間違っていることもあるのでチェックしてみてください。

 

ドメイン名を確認して「確定する」をクリックします。

2016y04m17d_182725919

 

これでドメイン設定は終了です。
ドメイン情報が記載されているので、FTP情報は必ず控えておくようにしてください。
ワードプレスのファイルを後で編集する作業がありそこで必ず使います。
スクリーンショットを撮っておくといいでしょう。

2016y04m17d_182746598

 

FC2ブログのバックアップをとる

FC2ブログの記事と画像のバックアップを取ります。

バックアップを取るには、FC2管理画面の「ツール」より「データバックアップ」をクリックします。

2016y04m17d_171504842

 

そうするとエクスポートという項目があります。
記事を全て一気にダウンロードすることもできますし、「年度別」や「月別」「カテゴリ別」にバックアップを取ることができます。

2016y04m17d_171944601

 

私は「全ての記事」をダウンロードしました。

そこからさらに下の方に行くと、ファイルバックアップの項目があります。

2016y04m17d_171906878

 

こちらで画像のダウンロードができますが、上の画像のとおり「リストを開く」というリンクになっています。
画像のダウンロードはインターネットエクスプローラーがお勧めです。

インターネットエクスプローラーでFC2ブログの管理画面からファイルバックアップの画面に行き、「リストを開く」をクリックし、ファイル⇒名前を付けて保存⇒ファイルの種類で「Webページ、完全」を選んで保存します。

2016y04m17d_211346243

 

そうすると保存先にフォルダとhtmファイルができますが、画像はフォルダの中に全部保存されています。

画像は100個ごとにしかダウンロードできないので、画像を多用している方は何度もダウンロードが必要になります。

私は50ページありました。なかなかシンドイ作業でした。

バックアップ記事を編集する

バックアップ記事をそのままワードプレスにインポートすると、画像のURLがFC2ブログのURLのままになってしまいます。
また記事内で別の記事の紹介リンク(内部リンク)を貼ることがあり、FC2ブログのURLが入っていたりするのでそれも新しいURLに変更する必要があります。

一括置換作業が必要なもの
 画像URL
 内部リンク
 コメント関連

 

 画像URLを一括置換

バックアップ記事には、画像ファイルのURLがFC2ブログのままになっていますので、それを独自ドメインのURLに一括置換していきます。

元々パソコンに入っているテキストエディターではうまく編集できませんでしたので、私は「EmEditor」という30日間お試しできるソフトを利用しました。

ちょっと説明が難しいのですが、私の旧ブログURLで解説しますね。

私の旧ブログURLは「http://matuto.blog96.fc2.com/」
ファイルURLは「http://blog-imgs-〇〇.fc2.com/m/a/t/matuto/」となっています。
「〇〇」の部分は数字が入るのですが、そこが統一されていなくて94だったり84だったり複数あります。

また画像URLのfc2.com以下(私の場合は /m/a/t/matuto/の部分」はFC2IDが関連しています。

FC2ブログIDが「abcde」の場合、ファイルURLは「http://blog-imgs-〇〇.fc2.com/a/b/c/abcde/」となります。
/a/b/c」というのはでFC2ブログIDの最初の3文字「abcde」になっていて、その後にブログIDが入っているのが分かると思います。

そのため私の旧ブログURLでは「http://blog-imgs-〇〇.fc2.com/m/a/t/matuto/」となります。

置換する際にはこの部分をご自身のFC2ブログIDのものに変更してくださいね。

ここでの意味が分からない場合には、ご自身がFC2ブログにアップロードしたファイルのURLを一度ご覧になってください。

数字が統一されていないので、テキストエディターで置換える際には下記のように入力しました。
 検索する文字列「http://blog-imgs-..\.fc2\.com/m/a/t/matuto/」
 置換後の文字列「http://mileage-johokan.com/wp-content/uploads/」

※置換後のURLは私の新しいドメインですので、そこはご自身のドメインに設定し直してください。

 

2016y04m17d_222415013

「正規表現を使用する」にチェックを入れて、「すべて置換」をクリックすると一括で置換されます。

そしてもう1種類画像URLがありました。
そのURLは先ほどの数字の入っているURLと統一性がなかったので、別で置換する必要があります。
 検索する文字列「http://blog-imgs-..-origin\.fc2\.com/m/a/t/matuto/」
 置換後の文字列「http://mileage-johokan.com/wp-content/uploads/」

先ほどの検索する文字列に「-origin」という文字が追加されています。

こちらも「正規表現を使用する」にチェックを入れて、「すべて置換」をクリックしてください。

これで画像URLの一括置換作業は終了です。

 

 内部リンク

記事の中で自分の別の記事を紹介したりすることがあったので、そこに記載されたURLも新しいURLに置き換える必要があります。
 検索する文字列「http://matuto.blog96.fc2.com/」(旧ブログURL)
 置換後の文字列「http://mileage-johokan.com/」(新ブログURL)

こうすれば、記事URLにある「blog-entry-〇〇〇.html」の部分は新しいURLと後で統一するのですべてこれだけで置換可能です。

 

 コメント関連

FC2ブログのバックアップファイルのコメントの部分には、そのコメントの状態(公開・非公開)とPASS情報が入っています。
これをそのままにしておくと、コメントの初めの部分にその文字列が表示されてしまいます。

2016y04m17d_230901303

 

青枠で囲んだ部分「SECRET: 0」は公開されているコメントです。
もし「SECRET: 1」になっていれば、非公開のコメントになります。
PASSというのはFC2ブログでコメントをした方が後で編集するために必要なものですが、ワードプレスでは不要です。
PASSの下の列(黒く消している部分)にはコメントが記載されいています。

なぜだかコメントは非公開のものでもワードプレスにインポートすると全てのコメントが公開になってしまいますが、非公開コメントはワードプレスにインポートした後に削除することにして、ここでは先に公開するコメントの「SECRET: 0」「PASSの列にある文字」の2行を全部削除していきます。

公開コメントのSECRETとPASSの列を一括で削除する方法

 検索する文字列:^SECRET: 0\nPASS: [0-9a-f]{32}\n
 置換後の文字列:(何も入力せず空白にしておく)

正規表現を使用するにチェックを入れて、「すべて置換」をクリック

2016y04m18d_084322251

これで公開コメントの不要な行は削除できました。

ワードプレスにインポートする前にSECRETの列とPASSの列を全部削除してしまうと、どれが非公開コメントなのかわからなくなります。
非公開コメントには個人情報などが入っていることもあるので、必ずワードプレスにインポートしてから非公開コメントは「承認しない」または削除するようにしましょう。

非公開コメントをワードプレスで検索する方法

ワードプレスの管理画面「ダッシュボード」より「コメント」をクリック
キーボードの「Ctrl」+「F」を押すと検索バーが出てきますので、そこに「SECRET: 1」を検索して1つずつ「承認しない」にする
2016y04m18d_085402557

非公開コメントを承認しないにすると「SECRET: 1」と「PASSの列にある文字」は残ってしまいますが、公開しないので特に問題はないと思います。

 

ワードプレス導入と記事インポート

FC2ブログのバックアップをしっかりとればあとは、ワードプレスに引っ越すメインの作業になります。

先ほどレンタルサーバーでドメインの設定など紹介しましたので、今度はワードプレスを導入する方法を紹介します。

 ワードプレスを導入する

ファイアバードの管理画面より、「簡単インストール」をクリックします。

2016y04m17d_212321598

 

対象のドメインの欄にある「選択」をクリックします。

2016y04m17d_212332256

 

「追加インストール」をクリックします。

2016y04m17d_212340873

 

ワードプレスの項目の「インストール設定」をクリックします。

2016y04m17d_212347581

 

データベースはまだ作成していないので「自動でデータベースを生成する」を選択します。
青枠で囲んだ部分は全部入力します。
インストール先のURLはプルダウンでwwwを付けるかどうか選択できます。
「/(スラッシュ)」後ろにURLを入力するとそれがワードプレスのブログURLになります。
例えば「blog」と入力すればブログのURLアドレスが「http://mileage-johokan.com/blog」になり、blogというフォルダの中にワードプレスがインストールされます。
取得したドメインをブログURLにしたい場合には何も入力しなくて大丈夫です。

2016y04m17d_212401290

 

ユーザー名とパスワードはワードプレスの管理画面にアクセスするときに使うものです。
メールアドレスはコメントなどの通知に使われます。

先ほど入力した情報を確認して問題なければ「確定する」をクリックします。

2016y04m17d

 

そうすると、ワードプレスのインストールが始まります。
インストールが完了すると、ワードプレスの管理画面にアクセスできるURL等が表示されますので、ユーザー名とパスワードを入力してログインしてください。

これでワードプレスのインストールは終了です。

画像のアップロード

FC2ブログからダウンロードした画像をアップします。

ワードプレスに画像アップロードする前に、1つ設定が必要です。

ワードプレスの管理画面(ダッシュボード)より「設定」⇒「メディア」を選択します。

2016y04m17d_215103962-2

 

 

「アップロードしたファイルを年月ベースのフォルダに整理」のチェックをはずしてください。
チェックが付いていると、アップロードしたファイルがすべて同じフォルダに入ってしまいます。

2016y04m17d_215120930

 

これで画像をアップロードしても大丈夫です。

私はFTPソフトからアップロードしたのですが、ワードプレスのメディアからなぜだか表示されなくてちょっと苦労しました。

なので画像のアップロードはワードプレスの管理画面「メディア」から行うようにしてください。

2016y04m17d_214621500

 

ファイルは複数アップロードできますので、FC2ブログでダウンロードした際にできたフォルダの中の画像をまとめてアップロードできますよ。

 

記事の改行を反映させる作業

記事をワードプレスにインポートする前の作業を行います。

FC2ブログからバックアップしたファイルには改行がありません。
そのためそのままインポートすると改行がなくなり、とても見づらくなります。

1つずつ手作業で改行を入れていくことは大変ですので、インポートする前に自動的に改行が入ってFC2ブログで表示されていたのと同じ状態にします。

まず、ダッシュボードより「ツール」⇒「インポート」をクリックします。

toolimport

 

「Movable TypeとTypePad」をクリックして、次の画面でインストールボタンをクリックします。

2016y04m18d_091830203

 

次にワードプレスを保存しているサーバーにアクセスします。

サーバーにファイルなどをアップロードする時にFTPソフトを使います。
ここでは「FFFTP」を使って解説します。

FFFTPを開き、サーバーの情報を新規登録します。
新規ホストをクリックします。

2016y04m18d_092356622

 

ホストの設定画面が開きますので、必要な情報を入力していきます。
ドメインをレンタルサーバーに登録した時に表示された情報をここに入力していきます。

2016y04m18d_093417847

 

ホストの設定が終了したら接続します。
右側がサーバーの情報です。
「wp-content」フォルダをクリックし、「plugins」⇒「movabletype-importer」の「movabletype-importer.php」を開きます。

2016y04m18d_094616017

 

455行目の先頭に//を入れます。
456行目の\nを<br/>に書き換え、保存して終了です。

2016y04m18d_095624349

 

もし保存後に書き換わっていない場合には、一旦「movabletype-importer.php」をデスクトップなどにダウンロードして書き換えたうえで同じ場所にアップロードしてください。
アップロード先にはすでに同じファイル名があるので、上書き保存を選択してください。

これで改行が挿入されて、FC2ブログと同じ改行のある文章で表示されます。

記事のアップロード

次に記事のアップロードですが、その前に1つ設定が必要です。

記事のURLをFC2ブログの「blog-entry-〇〇〇.html」に合わせる作業をするためにはパーマリンクの設定が必要です。

ダッシュボードより「設定」⇒「パーマリンク設定」を選択します。

「カスタム構造」を選択し、「/%postname%.html」と入力して「変更保存」をクリックします。

2016y04m17d_215800896

 

「/%postname%.html」と入力すると、新ドメインの/(スラッシュ)以下が記事名になるのですが、この設定をしないと後でURLの変更ができません。
FC2ブログのURLを統一したければ必ずこの設定を先にしてください。

 

記事URLの変更

私の場合ですが、記事を削除したものがたくさんあったので、ブログのURLの一部「blog-entry-〇〇〇.html」の〇〇〇の部分の数字が記事数と一致していませんでした。
そのため1つずつ記事のURLを手動で変更していく作業が必要でした。

約2,000個の記事のURLを変更しましたが、これに2日要しました。

まずFC2ブログ側の管理画面「記事の管理」より記事を一覧表示させます。
記事タイトルにマウスを合わせると画面左下の方にURLが表示されます。
これをワードプレス側に手動で入力します。

20160418-2

 

ワードプレスの「投稿一覧」より記事を一覧表示させます。
記事タイトル付近にマウスを持っていくとタイトル下に編集項目が表示されますので、「クイック編集」をクリックします。

20160418-3

 

スラッグには文字列が書かれていますが、それを「blog-entry-〇〇〇〇」に上書きします。
〇の部分は先ほどFC2ブログの同じ数字を入れます。

2016y04m18d_101348461

 

私の場合「blog-entry-」の部分をコピーして貼り付けて数字は入力していました。
パソコンの画面を2分割して、左側にFC2ブログ・右側にワードプレスの管理画面を表示させたら早く作業ができました。

記事数はたくさんあったので休み休みしながら2日かけてすべてブログURLを変更しました。
これをやっておかないと、無料ブログでアクセスしたときに新ドメインで該当する記事にリンクされません。
とても大切な作業ですので必ず行ってください。

 

FC2ブログでリダイレクト設定

ワードプレスに移行が完了して、ブログのカスタマイズなどすべて終了したら、今度は無料ブログにアクセスしている方を新しいワードプレスのブログにアクセスできるようにする手続きをします。

FC2ブログの管理画面「設定」より「ドメインの設定」をクリックします。

2016y04m18d_110744948

 

独自ドメインリダイレクト設定の「利用する」を選択し、「設定する」をクリックします。

2016y04m18d_110457550

 

これで無料ブログのURLにアクセスした方でも新しいドメインURLに転送されます。

FC2ブログからワードプレスへの引越しまとめ

ここまでザーッと書きましたがなかなか大変な作業でした。

私の場合すでにFC2ブログで有料ドメインを使っていたので、別のドメインでワードプレスをインストールしてFC2ブログの記事を入れてブログのURLを直す作業をしました。
全てのURLを直した後にワードプレスをバックアップ(エクスポート)して、それをFC2ブログで使っているドメインにインポートしました。

もし別のドメインを持っていない場合には、FC2ドメインでDNSサーバーを変更してから新しいドメインが浸透した後にワードプレスのインストールや記事のインポートをする必要があるので、浸透した後は早めに作業しないと新しいドメインに何も入っていなければエラー表示されてしまいます。

 

ネームサーバーを変更してもすぐに変わるわけではなく、完全に変わるまでに最大72時間かかります。
その間新しいドメインでサイトを開くとFC2ブログが表示されたり、ワードプレスが表示されたりと接続が不安定になります。

私はネームサーバーを変更してから新しいドメインに記事をインポートしようとしたのですが、ワードプレスの管理画面ではなくFC2ブログが表示されたりしてなかなか作業が進みませんでした。

ネームサーバーを変更したのが日曜日の夜7時半頃で、ワードプレスのブログが表示できたのが月曜日の朝9時半頃でした。
そこから一気に記事をインポートして、サイドバーを変更したりしてブログをカスタマイズできました。

すでにFC2ブログで有料ドメインを使っていると引越しの際に余計な手間がかかるので、いずれ引越しをしようと考えているのならFC2ブログでの有料ドメインは使わない方がお勧めです。

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク


5件のコメント

  • FC2ブログからの引っ越し方法とても参考になりました。
    これは予想以上に大変ですね。
    ANAマイレージ情報館のように有効な記事が多数ある場合は引っ越しが必要ですが、私の場合は新規に作りなおしたほうが手っ取り早い感じです。
    このゴールデンウイークにもう少し調べてみて、ブログの再構築を検討しようと思っています。
    いつの参考になる情報を提供いただき、ありがとうございます。

    • さや

      mileupさんこんばんは。
      FC2ブログからの引越し、記事数が多ければ多いほど大変ですよ。
      mileupさんも相当の記事数があるので大変かと思います。

      >私の場合は新規に作りなおしたほうが手っ取り早い感じです。

      作り直すとは現在使用しているドメインを使って作り直すんですか?
      現在獲得できている検索からの訪問者数は激減するでしょうけど、それはそれで引越しは楽ですね。

      私はどうしてもアクセス数を維持したかったので頑張ってみました。
      ブログ引越しで何かわからないことがありましたら分かる範囲で助言しますので、その時はまたコメントくださいね。

  • るき

    さや様、はじめまして。
    とても参考になる記事をありがとうございます。

    冒頭のところで分からないことがあり、突然ですが、教えていただきたくコメントしました。

    最初の流れとして有料プランの「FC2ブログPROに登録」とあります。
    その理由としまして、下記の2点が挙げられています。

    ・FC2ブログのURLにアクセスすると現在のドメインに飛ぶ
      http://matuto.blog96.fc2.com
     →http://mileage-johokan.com/

    ・ブログ各記事へのリンクも現在のドメインに飛ぶ  
      http://matuto.blog99.fc2.com/blog-entry-1506.html
     →http://mileage-johokan.com/blog-entry-1506.html


    この点ですが、現時点ではさや様のFC2ブログのURLをクリックしても、現在のワードプレスのほうには飛んでいないように思うのですが。。。

    それでもFC2の有料プランのほうで独自ドメインを取る必要があるのかどうかが分からず、思いきってコメントしてみました。

    とても無知ですので、的はずれな質問になっていましたら、ごめんなさい。

    「FC2→ワードプレスへの移行」を検索していましたが、「FC2ブログPROに登録」という方法が初めてのケースでしたので質問しました。

    初歩的な質問で申し訳ないです!!!

    • るきさん 初めまして。

      FC2ブログPROへの登録ですが、現在私はFC2PROは解約しております。
      そのためFC2ブログのURLでは現在のブログへの転送ができない状態です。

      本来でしたら、FC2ブログPROに登録して独自ドメインを取得すれば、fc2.comのアドレスで訪問された方は独自ドメインへ転送されます。
      それを利用して独自ドメインでワードプレスに移行し、1年はFC2PROを継続していれば無料ブログのURLにアクセスした方でもワードプレスの独自ドメインに転送されるというわけです。

      FC2ブログからワードプレスへの引っ越しはなかなか大変でした。
      もしワードプレスに引っ越しを考えていらっしゃるなら記事が少ないうちがおすすめですよ。

  • るき

    さや様

    突然のカキコミでしたのに、ご丁寧なご返信をありがとうございました。
    無知な私でもわかりやすく、とても助かりました。

    なぜ、さや様だけが「FC2ブログPRO」に登録されてからの移行だったのかが分かりませんでしたが、そういうことだったんですね。

    飛ばないことも疑問でしたが、解約までだったのですね。

    理解できたところで、引き続き記事を参考にさせていただきます。
    いろいろ教えていただきまして、ありがとうございました!!

コメントを残す