ANAカードファミリーマイルの親会員を手数料0で変更できた

このブログ昨日は6位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

img_01-2_zoom

先日主人がSFC修行をすることが決まりました。

急きょ決まったため、すぐにANA VISAのワイドゴールドカードを発行しました。

こちらは2時間後に可決メールが届き、無事に発行されるようです。

SFC修行するにあたり、マイルをスカイコインに交換してそれで航空券を購入することで、手元からお金を出さず完全無料でSFC修行する予定です。

マイルからスカイコインに交換する場合、ゴールドカード以上であれば交換レートがアップします。

ファミリーマイルに登録している場合、家族のマイルを合算してスカイコインに交換できるんです。

そこで現在プライム会員(親会員)になっているのが私なので、SFC修行をする主人にプライム会員になってもらうことにしました。

スポンサードリンク



ANAカードファミリーマイルって何?

ANAカードファミリーマイルとは

家族それぞれが貯めたマイルを合算して特典航空券に交換したり、ANAスカイコインに交換できるANAカード会員限定のサービスです。
一人のマイルでは特典に交換できない場合でも、家族みんなのマイルを合算することでマイレージライフの楽しみが広がります。
ANAカードファミリーマイルについて詳しくはこちら

 

ANAカードファミリーマイルは登録無料で利用できます。

登録できる会員には条件があります。

まずANAカードファミリーマイルにはプライム会員(親会員)とファミリー会員(子会員)があります。

プライム会員ANAカードファミリーマイルのメイン会員となる方です。

ファミリー会員はメイン会員の子会員となります。

プライム会員になれるのは、ANAカードの本会員です。
ANA家族カードしかもっていない方はプライム会員にはなれません。

そしてファミリー会員にも条件があります。

家族であれば誰でも登録できるわけではありません。

こちらの図のようにプライム会員と生計を同一にし、同居する配偶者と一親等以内のご家族です。

img_01-2_zoom

 

さらに上の条件に加えて、高校生を除く18歳以上であればANAカード本会員または家族カード会員でなければいけません。
18歳未満または高校生であれば、ANAマイレージクラブカード会員であればOKです。

ファミリー会員は最小1名、最大で9名登録できます。

プライム会員になると、ANAマイレージクラブにログインしてマイル口座残高を確認する画面では、ANAカードファミリーマイルの合算マイル口座残高が表示されます。

ScreenShot_20160517100823

 

我が家がプライム会員を変更する理由

我が家では現在私がプライム会員になっています。

そして私のマイルを利用して特典航空券を発券できる「特典利用者登録」が10名いっぱいに登録されている状態です。

娘が今年3歳になりまして、特典利用者登録をしたかったのですが、10名埋まっている状態なので私のところでは登録できず、主人のマイル口座で特典利用者登録をしています。

家族で特典航空券を発券する場合、私のマイレージ口座から予約すると娘が特典利用者登録に入っていないので、私のマイル口座での予約と主人のマイル口座での予約2回に分ける必要があります。

それがなかなか面倒くさくて、私のところの特典利用者登録をだれか1名削除して娘を登録しようかと思ったのですが、削除するのも1名につき5,000マイル必要なんです。

手数料で5,000マイル取られるのはもったいないですよね。

主人のマイル口座に家族全員特典利用者登録すれば1回の予約で済むのですが、主人はANAカードファミリーマイルのファミリー会員なので、私のマイルを合算して利用することができません。

どちらかというと私の方に多くマイルがたまっているので、主人だけのマイルとなると家族4人分の特典航空券の発券ができないということも発生します。

そこで、「ANAカードファミリーマイルのプライム会員を主人に変更すればいいじゃん」となったのです。

そしてもう1点の理由が、ANA VISAワイドゴールドカードを持っている主人がマイルをANAスカイコインに交換すれば、一般カード会員の私よりも0.1倍交換レートがあがります。

ファミリーマイルを合算してANAスカイコインに交換できるので、私のマイル口座に積算されているマイルでも主人がプライム会員になれば合算して高レートでANAスカイコインに交換できるメリットがあります。

SFC修行をする途中でブロンズ会員になりますから、その時点でさらに交換レートが0.1倍アップし、私が交換するよりも0.2倍も高くなります。

マイルをANAスカイコインに交換する場合

交換マイル 一般カード ゴールドカード ブロンズ会員以上
5万マイル 75,000スカイコイン 80,000スカイコイン 85,000スカイコイン
10万マイル 15万スカイコイン 16万スカイコイン 17万スカイコイン

10万マイルだと、一般カード会員とブロンズ会員以上との差が2万円もあります。
断然ブロンズ会員以上の方がお得ですね。

ブロンズ会員になってからSFC修行の残り3往復分のチケットを購入するつもりなので、10万マイルは交換する予定です。

そのためにはまずファミリーマイルのプライム会員を主人にしないといけないというわけです。

ANAカードファミリーマイルは退会・変更でマイル手数料がかかるけど例外も

ANAカードファミリーマイルに登録すると、マイルを合算して特典航空券を発券できたり、ANAスカイコインに交換することができるメリットがあります。

一方でデメリットもあります。

まず特典航空券を合算したマイルで予約すると、ウェブから予約の変更ができない点です。
この場合電話で予約の変更をする必要があります。

そしてもう1つ、ファミリー会員を削除する場合1名につき5,000マイルが変更手数料として取られます。

ScreenShot_20160517094929

 

お客様都合の場合だと1名につき5,000マイルかかりますが、婚姻や死亡で戸籍上の変更による退会の場合には手数料は発生しません。

我が家の場合、プライム会員である私とファミリー会員である主人2人の変更が必要になるので、この場合10,000マイルの手数料が発生することになります。

ただし、自動退会の項目を見てみると5,000マイルで済みそうです。
親会員がANAカードファミリーマイルを退会すれば、ANAカードファミリーマイルが全員自動退会できるそうです。

ScreenShot_20160517095028

 

プライム会員である私がファミリーマイルを退会すれば、ファミリー会員も自動的に退会となり私だけの手数料5,000マイルで済みます。

早速ANAマイレージクラブ・サービスセンターの【3】マイレージサービスに電話しました。

ANAマイレージクラブ・サービスセンター

料金:全国一律

東京 03-6741-6683  札幌 011-726-6100
福岡 092-731-5700  名古屋 052-586-1717
大阪 06-7637-6673  沖縄 098-867-4560

問い合わせ内容 受付時間
1 国内線航空券の予約
(特典航空券含む)
6:30~22:00
2 国際線航空券の予約
(特典航空券含む)
24時間
3 マイレージサービス 平日9:00~19:00
土9:00~17:00
日・祝・年始休

 

まず私はオペレーターに、素直にプライム会員とファミリー会員を変更したい旨伝えました。

そして必要情報を伝えたところ、退会せずとも変更は電話で可能だということでした。

しかもプライム会員とファミリー会員の変更には手数料がかからないそうです。

もし最初からプライム会員である私がファミリーマイルを退会すると言っていれば、5,000マイル取られたでしょうから素直に言ったことが良かったなぁと思います。

 

まとめ

今回電話ですぐにプライム会員を主人に変更することができました。

電話を切ってから15分ぐらい経過して、主人のマイル口座を見るとANAファミリーマイルの残高が表示されていました。

これで主人がプライム会員になったということがわかりました。

ANAカードファミリーマイルに登録していれば、
マイルをANAスカイコインに交換する場合でもマイルを合算して交換できます。

ANAカード会員であれば、1万マイル未満なら1マイルを1スカイコインに交換できるので、無駄なくマイルを消費できますね。

ファミリーマイルで合算してスカイコインに交換することはできても、別々の口座に入っているスカイコインを合算して使うことができませんので、そこはご注意ください。

最新マイレージ情報をチェック⇒⇒⇒マイレージブログ村


スポンサードリンク


4件のコメント

  • ちょうちょ

    いつも参考になる記事を書いていただいてありがとうございます。
    皆さんのブログに感化されて、昨年末から陸マイラーになりました。

    ファミリーマイルの件で質問させてください。
    以前ANAのオペレーターに「同居してない親はマイル合算できませんが、特典航空券利用者登録に入れることはできます」と言われたことがあったのですが、本日の記事からすると、同居していない親でもファミリーマイル登録して合算できるということでしょうか?
    また、スカイコインについてもお聞きしたいのですが、合算マイルをスカイコインに変えられるのはプライム会員だけでなく、ファミリー会員でも変えれて、それぞれの口座に入るということでしょうか?

    それから、アフィリエイト確定報酬の記事には驚きました!最初に拝見したのが3月分で、「それくらいの年収になるんだ~!!」と驚いていたら、4月の報告も上がっていたので「これは月収なんだ・・・」と唖然としました。
    私はブログも友達紹介もしていませんが、さやさんのテクニックを学ばせていただいて、実践していこうと思います。今後もいろいろと質問させていただくことがあるかと思いますが、よろしくお願いします。

    • ちょうちょさん

      初めまして。
      ファミリーマイルは同居していなければNGです。
      「同居する配偶者と一親等以内のご家族です。」と記載があります。


      ただ特典利用者の登録は同居していなくてもOKですよ。
      マイルの合算はできませんが、離れて暮らすご両親やご兄弟など2親等以内であれば登録できます。

      >また、スカイコインについてもお聞きしたいのですが、合算マイルをスカイコインに変えられるのはプライム会員だけでなく、ファミリー会員でも変えれて、それぞれの口座に入るということでしょうか?

      いえ違います。
      合算したマイルでスカイコインに交換できるのはプライム会員だけです。
      ファミリー会員だと自分の保有しているマイルだけでしか交換できません。

      そのため当初プライム会員であった私がマイルをスカイコインに交換すると1.5倍のレートにしかなりませんが、
      プライム会員を変更して主人にすることで、ANA VISAワイドゴールドカード保有者なので1.6倍のレートで、私のマイルを合算してスカイコインに交換できるようになるというお話です。

      プライム会員がマイルをスカイコインに交換すると、プライム会員の口座に積算されます。
      それがたとえファミリー会員のマイルを一部使ったとしてもです。

      ちょっと説明が下手で勘違いさせてしまって申訳ございません。

      アフィリエイト報酬ですが、最初は微々たる数字でしたが一から基本を学ぶことで今ではある程度稼げるようになりました。

      マイルを貯めることも基本は一緒だと思います。
      どうやれば成果がでるのか(マイルが貯められるのか)を理解して一から実践するのみです。

      • ちょうちょ

        丁寧なお返事ありがとうございます。
        同居していない親が微妙なマイル数を持っているのでもったいないですが、特典航空にできないにしても、スカイコインにして次回のチケットの一部にあててもいいですね!
        今後も記事、楽しみにしています。

  • ANAマイレージクラブカード会員なら、1万マイル未満でも1マイル=1SKYコインに交換できるので、航空券を購入するときに10コイン単位で利用できますよ。

コメントを残す