特典航空券を手数料0で解約しました

このブログ昨日は9位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

ScreenShot_20160713075110

 

先日特典航空券の払い戻し手数料マイルを回避する方法をご紹介しましたが、それを実践できる時がきました。

ANA特典航空券の払戻手数料マイルを回避する方法

スポンサードリンク



台風による影響で手数料0でキャンセルしました

ANAのマイルを利用して2人分の特典航空券を発券したのですが、別で航空券を用意したので特典航空券が不要になりました。

ちょうど台風シーズンだったこともあり、台風がくる日であろう日を狙って特典航空券の日程を変更したらそれがビンゴで、払い戻し手数料を回避して全てのマイルが戻ってきました。

数日前に、8月29日・30日の予定で特典航空券の日程を予約していました。

キャンセルができるかチェックしようと、ANAにログインしたところこのように表示されていました。

ご予約便は遅延・欠航・他空港への着陸などの可能性があります。変更・払い戻しは予約便出発予定日より10日以内にお手続きください。

ScreenShot_20160827165918

 

「悪天候や機材故障など、不可抗力や弊社に起因する便の遅延・欠航が発生した(する)場合のANA便への振替はこちら」と書かれているところの「振替」のボタンをクリックして手続きを進めていきます。

 

 

次の画面で「払い戻し手続きへ」のボタンをクリックします。

ScreenShot_20160827170626

 

 

払戻内容確認画面になります。
支払い済みマイル数36,000マイルで、払戻マイル数も同じく36,000マイルになっています。

ScreenShot_20160827170656

 

赤枠で囲んだ部分「悪天候などの起因する事由による払い戻しのため、手数料は申し受けません。」と書かれていますね。

オレンジのボタン「解約する」をクリックします。

 

 

これで払い戻し手数料0で特典航空券をキャンセル完了しました。

ScreenShot_20160827170727

 

キャンセル後にANAマイル口座をチェックしたところ、すぐに36,000マイルが積算されていました。

ScreenShot_20160827170758

 

悪用厳禁です

今回は夏ということもあり、私の住んでいる地域も沖縄ということで台風の影響による欠航を狙ってキャンセルすることができました。

が、これを何度もやることは推奨しません。

同じことを同時期にやる方が増えると今後このルールも改悪される可能性がありますからね。

また狙った日に台風がくるとも限りませんし、特典航空券の有効期限も3か月と限られていますから必ず成功するわけではありません。

本当に今回はたまたま運よく台風が来そうな日に変更ができたおかげで手数料無料でキャンセルができたのだと思います。

わざわざキャンセル狙いで特典航空券を予約する方はいらっしゃらないと思いますが、こういうこともできるということを覚えていたなら何かの時に使えるかもしれませんよ。

 

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク


コメントを残す