年間82万ANAマイル貯めた方法を大公開

春の福岡旅行3【ヒルトン福岡シーホーク33Fエグゼクティブラウンジでの朝食タイム】

ヒルトン福岡シーホークのエグゼクティブツインデラックスに3泊4日で宿泊中です。

エグゼクティブルームに宿泊すると、朝食は33階のエグゼクティブラウンジか4Fのシアラのいずれかでとることができます。

1泊目の朝食は33Fのエグゼクティブラウンジを利用しました。


 エグゼクティブラウンジでの朝食の様子

エグゼクティブラウンジは小さいですが、利用する方があまりいなく静かに朝食をいただくことができました。

朝食の内容はこちら。

朝からスイーツ系のパンもあってさすがヒルトンって感じです。
 

ヨーグルト類もあります。
 

 

味噌汁です。

 

サラダです。

 

 

スモークサーモンとポークハムです。
和食類もいろいろそろっています。

 

ひじきやキムチ、ちりめんじゃこなどがあります。
納豆もあります。


 

福岡なので辛子明太子もありますね。

 

かまぼこもあります。
 

冷ややっこです。

 

梅干しと芽生姜たまり漬けです。
 

青高菜といぶりがっこです。
 

のりもあります。

 

私がいただいたのはこちら。
洋食派です。

 

次はドリンクコーナーです。
コーヒーマシーン。 ティーも複数種類あります。 
 

シリアルも4種類あります。
 

ドライフルーツや乾き物もあります。
 

冷蔵庫には牛乳とオレンジジュースあります。
 

こちらはピンクグレープフルーツとアップルジュースです。
 

33Fのエグゼクティブラウンジの朝食は4Fシアラよりは少ないですが、一般的なビジネスホテルの朝食よりは充実していると思います。

また静かな空間で食事がいただけるのもラウンジのメリットですね。

食べ物がなくなりそうなタイミングですぐに補充されるので足りないということは一切ありませんでした。

またコーヒーマシーンの横にはカフェなどで使われるカップがあるので、帰りにコーヒーを入れて持って帰ることもできます。

次の日には4Fのシアラで朝食をいただいたのですが、某国の観光客が多く、大声で会話したりちょっと落ち着かなかったので、落ち着いて食事をいただきたいならラウンジの利用がおすすめですね。

次回は4Fシアラでの朝食の様子をご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。