年間64万ANAマイル貯めた方法を大公開

マリオットボンヴォイアメックス(マリオットAMEX)大量ポイント獲得キャンペーン2022

2022年2月にSPG AMEXの後継カードとして誕生した「マリオットボンヴォイアメックスカード(マリオットAMEX)」。

久々にお得な入会キャンペーンを開始しました。

入会のタイミングを狙っていた方今がチャンスです!!

マリオットボンヴォイアメックス入会キャンペーン

マリオットボンヴォイアメックスには2種類のカードがあります。
それぞれの入会キャンペーンについてご紹介します。

 Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレス・カード

【特典1】 ご入会後3か月以内にカード利用金額30万円のカードご利用で13,000ポイント
【特典2】 ご入会後3か月以内にカード利用金額45万円のカードご利用で15,000ポイント

45万円の利用でショッピングポイントが9,000ポイントたまりますので、
最大で37,000ポイントゲット

 Marriott Bonvoyアメリカンエキスプレス・プレミアム・カード


【特典1】 ご入会後3か月以内にカード利用金額30万円のカードご利用で36,000ポイント
【特典2】 ご入会後3か月以内にカード利用金額75万円のカードご利用で30,000ポイント

75万円の利用でショッピングポイントが22,500ポイントたまりますので、
最大で88,500ポイントゲット

マリオットAMEX紹介用リンクはこちら↓
1分以内にメールアドレス宛に最大88,500ポイントがもらえる入会キャンペーン用リンクをお送りします。

    Marriott Bonvoy AMEX入会キャンペーンの獲得ポイント内訳

    マリオットAMEXプレミアム マリオットAMEX
    入会後カード利用特典 3ヶ月以内に30万円以上利用
    36,000ポイント
    3ヶ月以内に75万円以上利用
    30,000ポイント
    合計66,000ポイント
    3ヶ月以内に30万円以上利用
    13,000ポイント
    3ヶ月以内に45万円以上利用
    15,000ポイント
    合計28,000ポイント
    カード利用ポイント 75万ショッピング利用
    22,500ポイント
    45万ショッピング利用
    9,000ポイント
    合計 88,500ポイント 37,000ポイント

     

    キャンペーン条件の3か月で75万円達成するためには?

    マリオットボンヴォイAMEXの入会キャンペーンでは、上位カードのプレミアムは3か月でカード利用75万円以上のカード利用が条件になっています。

    75万円ともなると、大きな買い物をする予定のある方なら一発でクリアできるかもしれませんが、なかなかハードルは高く感じると思います。

    3か月で75万円ですから1ヶ月あた25万円の利用でクリアできます。

    まずこの金額をクリアするためには、毎月の支払いしているものをすべてマリオットボンヴォイAMEXに切り替えましょう。

    電気・電話・水道・ガス・携帯電話・プロバイダーなどクレジットカード払い可能なものをマリオットボンヴォイ AMEXに切り替えるだけで5万円はクリアできると思います。

    その他にも食費や衣料品・医薬品などカード払いできるものは全てマリオットボンヴォイアメックスで支払います。

    税金の支払いにクレジットカードが使えるならAMEXを利用しましょう。

    AMEXは税金の支払いにも対応していますが、税金払いだとポイントが半減されます。
    カード利用金額としてカウントはされるので、毎年高額な所得税を支払っている方は、マリオットボンヴォイ AMEXで税金を払えば75万円の条件クリアの近道になりますよ。

    それでも75万円以上の利用の見込みがないという場合に事前チャージ利用できるサービスの利用がおすすめ。

     Amazonギフト券購入

    Amazonでよくお買い物するという方に有効な方法がAmazonギフト券の購入です。
    Amazonギフト券には、Eメールタイプ、印刷タイプ、チャージタイプの3種類あります。
    Eメールタイプ、印刷タイプは自分以外の方にプレゼントするためのもので、チャージタイプは自分のAmazon口座にチャージするものです。

    チャージタイプはAmazonギフト券を15円以上なら1円単位で購入できます。

    なのでマリオットボンヴォイAMEXでAmazonギフト券を購入して、カードの利用額を増やすことができます。

    Amazonギフト券の有効期限は購入日から10年ですので、Amazonを利用する方なら10年で使いきる金額までチャージしておくのもいいと思います。

     PayPayチャージ(ソフトバンク、ワイモバイル、LINEMOユーザー限定)

    こちらはソフトバンク、ワイモバイル、LINEMOユーザー限定で使える技です。

    携帯電話料金の支払いにマリオットボンヴォイAMEXを利用すると、ソフトバンクまとめて支払いの利用料金も携帯電話料金と合わせてANA AMEXで支払いができるサービスです。

    PayPayのチャージもソフトバンクまとめて支払いが利用できます。

    ソフトバンクまとめて支払いは1か月の上限が最大10万円となっており、最初は人によって1万円や3万円の設定になっています。

    毎月利用していれば1万円ずつ上限がアップしていきます。
    家族でソフトバンク、ワイモバイル、LINEMOを利用しているなら、それぞれの回線でPayPayチャージが利用できます。

    PayPayは相手に送ることもできるので、1つのPayPayアカウントにまとめ高額支払いにも可能です。

    またPayPayは税金の支払いにも利用できます。
    税金の支払いはPayPay残高払いのみ対応しています。

    4月以降請求が届く自動車税や住民税、固定資産税などの税金の支払いに利用すれば、間接的にANA AMEXカードで税金を支払えてマイルも貯まり、PayPayボーナス0.5%も貯まってお得です。

    またドコモユーザーなら、d払いのチャージに電話料金合算払いが選べます。

    3か月で利用条件のクリアが厳しいならPayPayやau PAY、D払いにチャージでクリアを目指すのも1つの方法として覚えておくといいでしょう。

    3GB月990円(税込)で使えるLINEMOおすすめです。
    今ならPayPayボーナスもらえるお得なキャンペーン実施中

    マリオットAMEX紹介用リンクはこちら↓
    1分以内にメールアドレス宛に最大88,500ポイントがもらえる入会キャンペーン用リンクをお送りします。

      マリオットボンヴォイアメックスカードのスペック

      ・Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード
      ・Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

      マリオットボンヴォイ
      AMEX
      マリオットボンヴォイ
      AMEX
      プレミアム
      カード券面
      年会費 23,100円 49,500円
      家族カード 1枚目無料
      2枚目以降11,500円
      1枚目無料
      2枚目以降24,750円
      ポイント 100円で2ポイント
      マリオット系列100円で4P
      100円で3ポイント
      マリオット系列100円で6P
      ステータス シルバーエリート
      年100万決済でゴールド
      ゴールドエリート
      年400万決済でプラチナ
      宿泊実績 5泊分 15泊分
      継続特典 150万円以上カード利用で
      3.5万ポイントまでの無料宿泊特典
      最大1.5万加算で利用可能
      150万円以上カード利用で
      5万ポイントまでの無料宿泊特典
      最大1.5万加算で利用可能
      ホテル特典 100米ドルのプロパティクレジット
      AMEX特典 ・ショッピングプロテクション
      ・オンライン・プロテクション
      ・手荷物無料宅配サービス
      ・ショッピングプロテクション
      ・オンライン・プロテクション
      ・手荷物無料宅配サービス
      ・スマートフォンプロテクション
      ・キャンセルプロテクション
      ・リターンプロテクション

      旧カードであるSPG AMEXの後継カードとなるのは、マリオットボンヴォイAMEXプレミアムです。

      SPG AMEXカードと比較して、マリオットボンヴォイAMEXプレミアムカードのメリットは以下の5点です。

      • 家族カード1枚目無料
      • 年間400万円決済でプラチナエリート
      • 宿泊実績15泊分
      • 100米ドルプロパティクレジット
      • スマートフォンプロテクション

      SPG AMEXカードと比較して、マリオットボンヴォイAMEXプレミアムカードのデメリットは以下の2点です。

      • 年会費49,500円
      • 年間150万円利用で無料宿泊特典

      デメリットとして挙げた無料宿泊特典にカード利用条件が付いたことは残念です。
      ただ年会費が上がった分、宿泊実績付与が3倍になったり、家族カード1枚無料、決済金額でプラチナエリートの資格が得られるのは大きなメリットと言えます。

      SPG AMEXカードの後継カード「マリオットボンヴォイAMEXプレミアム」では、入会キャンペーンで8万ポイントもらえますが、75万円の決済条件があります。

      75万円利用すれば、更新での無料宿泊特典がもらえる条件もクリアできますね。

      年間400万円決済でプラチナエリートを狙っている方にとってはクリアできる金額ではないでしょうか。

      マリオットAMEX紹介用リンクはこちら↓
      1分以内にメールアドレス宛に最大88,500ポイントがもらえる入会キャンペーン用リンクをお送りします。

         88,500ポイントで無料宿泊

        マリオットAMEXプレミアムの入会キャンペーンでもらえるポイント数は88,500ポイント。

        入会特典でもらえるポイントで世界中にあるマリオットボンヴォイに加盟しているホテルに宿泊することができます。

         ザ・リッツ・カールトン沖縄なら1泊可能

        私が大好きなザ・リッツ・カールトン沖縄は7万ポイントから宿泊できるので、入会特典のポイントを使えば無料で宿泊可能です。

        繁忙期の8月だと1泊10万円超しますが、ポイント8万台で予約できるのでポイント泊がお得です。

        【ザ・リッツカールトン沖縄】 宿泊レビューブログ2021。プラチナ特典・子連れ宿泊・グスクの朝食など最新情報をシェア

         シェラトングランデオーシャンリゾートなら最大4泊可能


        子連れに大人気の宮崎県にあるシェラトングランデオーシャンリゾートは2万ポイント~宿泊できます。

        88,500ポイントあれば、オフピークなら3~4泊宿泊可能です。

        シェラトングランデオーシャンリゾートはプール・温泉があり、スタンダードルームでも50平米と広い客室でとても人気があります。

        プラチナエリート以上ならクラブラウンジアクセスもあるので、とてもコスパのよい滞在ができると思います。

         シェラトンワイキキなら1泊可能

        ハワイのワイキキビーチ前にある超人気ホテル「シェラトンワイキキ」

        最安値でも1泊7万円超しますが、ポイント泊だと5万ポイントから予約できます。
        私が宿泊した2022年7月は夏休みの繁忙期でしたが、1泊53,000ポイントで予約できました。

        88,500ポイントあれば余裕で1泊できますね。
        またマリオットボンヴォイAMEXカードの更新でもらえる無料宿泊特典(5万ポイントまで)での宿泊も可能です。

        5万ポイント超えた分はポイントで支払いができます。
        5.3万ポイントなら、無料宿泊特典+3,000ポイントで予約ができますよ。

        ボトムの予約から高層階のハイオーシャンフロントにアップグレードされました。

        シェラトンワイキキ宿泊記【2022年ハワイ旅行】プラチナエリート特典や朝食の内容レポート

         ロイヤルハワイアンホテルなら1泊可能


        ハワイ行くなら1度は泊まってみたかったピンクパレス「ロイヤルハワイアンホテル」

        1番安く客室でも繁忙期は8万円超します。
        ポイント泊なら5万ポイントから宿泊できます。

        ハワイ到着初日にロイヤルハワイアンホテルに宿泊しましたが、1泊59,000ポイントでした。

        マリオットボンヴォイAMEXカードの入会特典で1泊はできますね。
        またカード更新特典も使えるので、来年のハワイ旅行を計画してハワイでポイント+無料宿泊特典で2泊するのもよさそうです。

        客室もボトムの予約からマイラニタワーにアップグレードされて、オーシャンフロントの客室で眺めが最高でした。

        ロイヤルハワイアンホテル マイラニタワー宿泊記【2022年ハワイ旅行】プラチナエリート特典や朝食の内容レポート

        マリオットボンヴォイAMEX入会キャンペーンまとめ

        マリオットボンヴォイAMEXの新規入会キャンペーンについてまとめてみました。

        3か月以内に75万円の決済が必要となりますが、最大88,500ポイント以上獲得できるビッグキャンペーンとなっています。

        マリオットAMEXボンヴォイプレミアムは年会費49,500円と高いですが、入会特典のポイントで年会費以上のホテルに宿泊できると考えたら十分ペイできる金額だと思います。

        また年間400万円決済でプラチナエリートの資格も獲得できます。
        年間宿泊回数でクリアが難しい方でも決済額でなら狙えそうという方にはおすすめです。

        プラチナエリート以上になると、クラブラウンジアクセスや朝食無料特典が付きますし、客室のアップグレードもゴールドより期待ができます。

        年間400万円も使わない方でもAmazonギフト券やPayPayチャージなど電子マネーのチャージなどを利用すればクリアできる金額の範囲ではないでしょうか。

        マリオット系のホテルは日本ではヒルトン以上にありますし、海外だと少ないポイント数で宿泊できるホテルもいっぱいあるので、マリオットボンヴォイAMEXカードを持っているとステータス特典も使えて何かとお得になりますよ。

        マリオットボンヴォイAMEXは紹介経由で入会する方がポイントが多くもらえます。

        マリオットボンヴォイAMEXカードを私の紹介で作ってもいいよという方は、下記コンタクトフォームにお名前(ニックネーム可)とメールアドレスをご入力ください。

        申込み時の個人情報はメールアドレス以外こちらには一切分からないようになっていますのでご安心ください。

          コメントを残す

          メールアドレスが公開されることはありません。