年間82万ANAマイル貯めた方法を大公開

モッピー完全攻略【ANA・JALマイル年間10万マイルをモッピーで貯める方法】

ANA・JALマイルを貯める陸マイラーに必須のポイントサイト。
それは【モッピー】です。

モッピーはANAマイラー・JALマイラー向けの独自キャンペーンを展開しており、マイルをお得に貯めたいなら絶対登録しておくべきポイントサイトです。

今回はモッピーのポイントの貯め方、ANAマイル・JALマイルへのお得な交換イベントについて徹底解説します。

私はモッピーに登録して5年以上経ちますが、ポイントが明細に反映されなくて問い合わせた時もしっかり対応してもらえました。
現在モッピーの残高は10万ポイント以上あります。

モッピー完全攻略で年間10万マイル以上貯めることも可能です!!

 

ポイントサイトの仕組み

初めてポイントサイトを利用する方に簡単にポイントサイトの仕組み説明します。

ポイントサイトに私たちユーザーが登録(無料)して、ポイントサイトに掲載されている広告を利用するとポイントサイトからポイントが還元されます。

 

ポイントサイトは企業(広告主)から宣伝する代わりに広告料をもらっており、その広告料の一部を広告を利用したユーザーに還元しているというのがポイントサイトの仕組みです。

例えば、楽天市場やYahoo!ショッピングでお買い物をする際に直接ショッピングサイトに行くのではなく、ポイントサイトに掲載されている楽天市場やYahoo!ショッピング広告バナーから各ショッピングサイトに行くと、購入金額の1%分のポイントが貯まります。

仮に楽天市場で1万円のお買い物をしたとします。

  • ポイントサイトのポイント 100円相当
  • 楽天ポイント 100ポイント
  • クレジットカードのポイント 100円相当(還元率1%のカードの場合)

合計300円相当のポイントを獲得することができます。

ポイントサイトを経由して楽天市場に行くだけで、100ポイント多く貯めることができます。
ポイントサイトのポイントと楽天ポイントの両方が貯まることから、これを【ポイントの2重取り】と呼びます。

このようにポイントサイトを経由してお買い物すると、お得にポイントを貯めることができます!!

モッピー基本情報

モッピーは株式会社セレスが運営するポイントサイトです。

株式が社セレスは2005年に設立され、ポイントサイトの運営歴が長く、東証一部上場企業なので安心して利用できるポイントサイトです。

ポイントサイトの中にはオープン記念でポイントをばらまいて、ポイント交換がなかなかできずに閉鎖されるところもありますが、モッピーはそのような心配はありませんよ!!
私自身何十回とモッピーでポイント交換していますので大丈夫です。

モッピーポイント

交換レート 1ポイント=1円
最低交換ポイント 300ポイント(300円)
POINT WALLET VISA PREPAIDは100ポイントから
ポイント交換先 Gポイントドットマネー
JALマイル・PeX・LINEポイント
POINT WALLET VISA PREPAID
PayPal・WAONポイント・Tポイント
楽天ポイント・nanacoポイント
現金:楽天銀行・ゆうちょ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行・三菱UFJ銀行・その他
iTunesギフトコード・Amazonギフト券
Google Playギフトカード
ポイント交換上限 1回1万ポイントまで
ポイント交換後、24時間はポイント交換制限あり
ポイント期限 なし
ただしポイントの最終獲得日から6か月間経過すると会員停止・ポイント没収されます。
ポイント交換にかかる期間 リアルタイム(即時交換)~最大7日

モッピーではポイント交換の際に手数料無料と手数料がかかる交換先があります。

現金に交換する際銀行振り込みを選択できますが、モッピーから銀行振り込みだと必ず手数料がかかります。
もし現金に交換したいなら、モッピーからドットマネーに交換して、ドットマネー→各銀行振込にすると手数料無料で交換することができます。

MEMO
ドットマネーとはアメーバブログなどを運営するサイバーエージェントのポイント交換サイトです。
ドットマネーから他社ポイントへの交換や換金は全て手数料無料です。

モッピーで貯めたポイントをANAマイルに交換するなら、ソラチカルートを使うGポイントに交換または、ANA TOKYUルートを使うならドットマネーに交換するのがベストです。

モッピーポイントは直接JALマイルに交換できます。

モッピーはANAマイラー・JALマイラーどちらにもおすすめのポイントサイトです。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーポイントの貯め方

モッピーでのポイントの貯め方はいろいろありますが、おすすめは高額案件です。

モッピーのトップページにはモッピーが今おすすめする広告が掲載されています。
モッピーではクレジットカードは不動産投資などの金融系の広告が豊富で、よくトップページにも掲載されています。

当記事を書いている日のトップページには年会費永年無料のセディナカードの広告が掲載されていました。

セディナカードの発行+5千円のカード利用で7,500ポイント獲得できます。

年会費のかからないクレジットカードの発行と5,000円利用するだけで7,500円相当のポイントがもらえるのは大きいです!!

時給1,000円おパートで7,500円稼ぐためには7.5時間の労働が必要ですが、ポイントサイトではクレジットカードの発行(10分程度で完了)で7.5時間労働分のポイント数がもらえるのですから、やらないと損です!!

トップページには高還元セールのコーナーもあり、ポイントアップ中の案件がこちらに掲載されています。

  • 年会費無料の楽天カード発行で7,000ポイント
  • 31日間無料お試しできるU-NEXT BookPlace登録で1,000ポイント
  • Kドリームス競輪無料会員登録で600ポイント
  • 20代限定のJALカード発行で5,500ポイント

などなど、簡単にポイントが獲得できる広告が目白押しです。

モッピーで高額案件狙うならトップページを最初にチェックしておきましょう!!
モッピー!お金がたまるポイントサイト

クレジットカードを作るならモッピー

モッピーはクレジットカードの案件がめちゃくちゃお得です。

他社ポイントサイトに負けないぐらい高額案件が多いのが特長です。

例えば、エムアイカードプラスゴールドは年会費1万円ですが、モッピーで発行すると25,000ポイント獲得できます。

25,000ポイントのうち年会費に1万ポイント充当したとしても、15,000ポイントもタダでもらえるのと同じです。
三越伊勢丹グループ百貨店をよく利用される方なら最大10%のエムアイポイントが貯まるのでおすすめのクレジットカードです。

うまく利用すれば、年会費を払っても獲得できるポイントの方が上回りますよ!!

私もポイント狙いでエムアイカードプラスゴールドを作りました(笑)

沖縄には三越伊勢丹グループの百貨店は1つもないので、カードの特典は活かせませんが、とりあえず1年は保持しようと考えています。

ドコモユーザーならdカードGOLDがおすすめ


モッピー経由でdカードGOLDを発行すると17,000ポイント獲得できます。

dカードGOLDは年会費1万円ですが、年会費以上のポイントが獲得できます。

ドコモユーザーならドコモ利用料の10%分のdポイントが貯まります。
月に1万円の利用なら1年間で12,000dポイント貯まりますので、年会費を払ったとしても獲得できるdポイントの方が高いのでdカードGOLDを作ってdポイントを貯めるのがお得ですよ。

また年間カード利用額100万円以上なら1万円相当の選べる特典、200万円以上なら2万円相当の選べる特典がもらえます。
携帯電話の購入で利用できる割引クーポンやドコモが運営するサービスでの割引クーポンと交換できます。

ドコモユーザーなら持っていて損はしないカードですので、モッピー経由でお得に発行してはいかがですか?

定番ショップの利用もモッピー

 

ネットショッピングの定番ショップもモッピーでは他社に負けない還元率となっています。

  • 楽天市場 1%
  • Yahoo!ショッピング 1%
  • メルカリ 0.8%
  • LOHACO 1%
  • ビックカメラ 2.5%
  • じゃらん 4%
  • 楽天トラベル 2.1%
  • 一休.com 1.6%
  • ショップジャパン 10%

楽天市場やYahoo!ショッピングなど、普段よく利用するショッピングサイトもモッピーを経由してショッピングサイトにアクセスして普通にお買い物するだけでモッピーポイントを貯めることができます。

1回でたまるポイントは少ないですが、コツコツ積み上げていけば年間でたまるポイントに大きな差が出ますよ!!

まさに知っている人が得をする・・・それがポイントサイトです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

コーヒー好きならネスレ定期購入がおすすめ

コーヒーを毎日飲む方におすすめの案件がネスレの定期お届け便です。

モッピーを経由してネスレの定期お届け便を申し込むと、24,000ポイントが獲得できます。
(2019年9月9日時点)

ポイント獲得の条件は、

  • 4回以上の定期購入
  • 初回は2万円以上注文
  • 過去にネスレの定期購入をされたことがない方

 

となっています。

初回2万円以上の購入で1万円値引きされるキャンペーンがネスレで行われています。
2回目以降は購入金額の指定はありませんが、4千円以上で送料無料となります。

ネスレの定期購入の案件をモッピーから申し込む際にはしっかりとポイント獲得の条件を確認してください。

ネスレの定期案件は1年を通してモッピーに掲載されていますが、時期によって条件やポイント数が異なっています。

ちなみに私が申し込んだ時には4万ポイント獲得できましたが、購入条件が1回目2万円以上、2回目以降は8,000円以上と今より条件が厳しいものでした。

ネスレの定期お届け便を申し込んでから1か月以内に4万ポイント承認されました。
(定期便はまだ1回しか受け取っていません)

獲得できるポイントが高額なほど購入の条件も高くなっていますので、必ず条件をご確認ください。

 

即時ポイントが付与される案件

モッピーではパソコン、スマホの両方からアクセスできますが、スマホからアクセスした場合にのみ表示される広告もあります。

それはスマホアプリのインストールやスマホで利用できるサービスです。

モッピーでは無料のアプリをインストールするだけでモッピーポイントを貯めることができます。
しかもアプリインストールして数分後にはポイントが承認されるものばかりです。

スマホからモッピーにアクセスして、トップ画面を少し下の方に行くと【30分以内P付与】というタブがあります。

 

そこに掲載されている案件は30分以内にポイントが付与されるものばかりです。

2019年9月9日時点で掲載されている広告の一例

  • AQUIZ(iOS) 50ポイント
  • 楽天学割 750ポイント
  • U-NEXTお試し登録 1,000ポイント
  • dマガジン(31日間無料) 100ポイント
  • デモトレード 80ポイント
  • skyticketプレミアム(初月無料) 100ポイント
  • モバオク(300円コース登録) 550ポイント
  • ジャンバリ.TV(500円コース登録) 850ポイント

無料で登録できるものは少しポイント数が少ないですが、初月無料や有料登録のものは高ポイントが狙えます。
月額料金よりももえらるポイントが多いですし、登録から承認まで30分以内とスピーディな点もおすすめです。

すぐにポイントを換金したいという方は【即P付与で貯める案件】は一押しです!!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

友達紹介でモッピーポイントを貯める

モッピーではお友達紹介でポイントを貯めることができます。

ブログやInstagramで紹介で1回50ポイント

モッピーに登録した会員ならブログやInstagramにモッピーの紹介URLを貼り付けると50ポイントもらえます。

モッピーの紹介記事を作成し、その記事のURLを応募フォームに入力して送信すればOKです。
1回だけでなく毎月投稿すれば50ポイントがその都度たまっていきます。

1人紹介で300ポイントプレゼント


モッピーに登録されていない方があなたの紹介用URLからモッピーに登録するとあなたに300ポイントがプレゼントされます。

登録したお友達がパソコン用メールアドレスで登録した場合
お友達が300ポイント以上獲得すると、あなたに300ポイントがプレゼントされます。

登録したお友達がキャリア(ドコモやauなど)のメールアドレスで登録した場合
1週間以内にあなたに300ポイントがプレゼントされます。

モッピーを紹介して登録してもらうと1人につき300ポイント紹介者にプレゼントされるのは大きいですね。

当サイトではモッピーを実際に利用してお得だった案件を数回紹介したことがありますが、その記事からちょくちょくモッピーに登録される方がいて141名の方が当サイトからモッピーに登録くださいました。

当サイトからモッピーに登録された方ありがとうございます。

お友達5%~100%の利用ポイントをプレゼント

あなたが紹介したお友達がモッピーを利用して獲得したポイントの5%~100%があなたにも加算されます。

獲得できるポイントはお友達の利用した広告により異なりますが、広告の詳細画面に獲得できるポイント数が掲載されています。

こちらは先ほどご紹介したエムアイカードプラスゴールドです。
青枠で囲んだ部分【ダウン報酬1,250P】とありますが、これが紹介者に還元されるポイント数です。

以前はクレジットカードなどの高額案件は、ダウン報酬(紹介者に還元されるポイント)の対象外でしたが、それが改善されモッピーに掲載されている広告の99%がダウン報酬の対象になっています。

そのため以前よりもダウン報酬が獲得しやすくなり、紹介したお友達が積極的にモッピーを利用すればダウン報酬だけでもかなりのポイントを稼ぐことができます。

こちらは2019年8月のモッピーポイントの通帳ですが、ダウン報酬だけで3,567ポイント獲得しました。

紹介者にダウン報酬が支払われても、友達が獲得するポイントが減るわけではありませんので安心してください。

ダウン報酬は、友達が利用した案件が承認された翌日に紹介者にも加算されます。

モッピーポイントをANAマイルに交換する方法

モッピーポイントは直接ANAマイルに交換することはできませんが、他社ポイントを中継してANAマイルに交換することが可能です。

一押しソラチカルート

モッピー → Gポイント → LINEポイント
→ メトロポイント → ANAマイル

上記ソラチカルートを使うと10,000ポイントが8,100ANAマイルに交換できます。
モッピーから4回の交換が必要なのがネックですが、これが現在ANAマイルを貯めるのに最適なルートです。

  • モッピーからANAマイルまで4回の交換が必要
  • 交換にはソラチカカードが必須
  • ANAマイルへの交換レートは81%でNo1
  • ANAマイルに交換するまで最短2か月かかる

簡単にANAマイルに交換したい人向け ANA TOKYUルート

モッピー → ドットマネー → TOKYUポイント → ANAマイル

こちらはモッピーからドットマネーに交換してTOKYUポイント→ANAマイルというルートです。

ドットマネーが2019年6月よりTOKYUポイントへの交換を開始したことから開通した新しいルートで【TOKYUルート】と呼ばれています。

TOKYUルート開通!【ANAマイル交換レート75%】ANAマイラーの新常識へ
  • モッピーから3回でANAマイルに交換できるので、ソラチカルートより楽!
  • 交換にはANA TOKYUカードが必須
  • ANAマイルへの交換レートは75%とソラチカルートより劣る
  • 交換期間が約3週間と短い

モッピーエクスプレスキャンペーンでTOKYUルートが最大88.2%にアップ

 

モッピーでは【エクスプレスキャンペーン】を開催しています。
9月30日までのキャンペーンでしたが、好評により12月20日まで延長されました。

期間中のTOKYUルートでの交換86.3%にアップする強烈なキャンペーンとなっています。

 

10,000モッピーポイントをTOKYUルートでANAマイルに交換すると7,500ANAマイルになります。

エクスプレスキャンペーンで後日1,500モッピーポイントがポイントバックされます。

その1,500ポイントもTOKYUルートを使ってANAマイル化すると1,125マイルになります。

つまり10,000モッピーポイントが7,500マイル+1,125マイル=8,625マイルに交換できることになります。

ANAマイル交換率86.3%という驚異のレートとなっています。

エクスプレスキャンペーンには特定の条件が設定されています。

  • TOKYUルートに必須のANA TOKYUカードを持っていること
  • モッピー公式プリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」を持っていること
  • エクスプレスキャンペーン対象広告を15,000ポイント以上の利用

ANA TOKYUカードを持っていること


ANA TOKYUカードとは、【ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード】というのが正式名称のANAカードの一種です。

三井住友カードが発行するANAカードで、TOKYUポイントとANAマイルの相互交換が可能です。

ドットマネーからTOKYUポイントへの交換、TOKYUポイントからANAマイルへの交換に必要なクレジットカードですので、TOKYUルートを使ってANAマイルに交換するなら先に発行しておきましょう。

  • 初年度年会費無料、2年目以降マイペイすリボ登録で年会費751円(税抜)
  • 入会ボーナスマイル1,000マイル、2年目以降継続ボーナスマイル1,000マイル
  • 5マイルコース選択時のマイル移行手数料は無料
  • マイル移行手数料6,000円(税抜)/年度 10マイルコースの場合

ポイントサイトで貯めたポイントをTOKYUルートを使うためにANA TOKYUカードを発行するなら、5マイルコースを選択すればマイル移行手数料はかかりません。
年751円の出費で1,000マイルもらえますので、サブカードとして持っておくといいでしょう。

モッピーからANA TOKYUカードを申し込むと1,200ポイント獲得できます。

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

POINT WALLET VISA PREPAIDを持っていること

 

POINT WALLET VISA PREPAIDはモッピーのプリペイドカードです。
モッピーポイントを100ポイントからチャージして1ポイント=1円として利用することができます。

プリペイドカードなので審査はありません。
年会費も無料で、プリペイドカード利用時に0.5%のモッピーポイントが付与されます。

エクスプレスキャンペーンを利用する条件の1つとなっていますので、まだお持ちでない方はモッピーのサイトから申し込みしましょう。

POINT WALLET VISA PREPAIDをモッピーで申し込む

 

エクスプレスキャンペーン対象広告を15,000ポイント以上の利用

エクスプレスキャンペーンの対象広告で1か月に合計15,000ポイント以上利用することが条件の1つとなっています。

エクスプレスキャンペーンの対象広告には【JALドリーム】と書かれています。
例えばANA TOKYUカードもエクスプレスキャンペーンの対象広告なので、広告バナーの下に【JALドリーム】と記載されています。

 

 

広告利用を一発でクリアするなら高額案件のクレジットカードがおすすめです。
エムアイカードも【JALドリーム】の記載があるのでエクスプレスキャンペーンの対象広告です。

 

dカードGOLDもエクスプレスキャンペーンの対象広告で、17,000ポイントもらえます。

 

対象の広告を15,000ポイント以上利用すると条件クリアとなり、10,000モッピーポイントをドットマネー経由でTOKYUポイントに交換すると、翌月末に1,500ポイントがモッピーの口座に戻ってきます。

エクスプレスキャンペーンは月に1回10,000ポイント申請分のみ対象となります。

 

ANA交換レート最大88.2%も可能

10,000モッピーポイントをTOKYUルートを使ってANAマイルにすると7,500マイルになります。
そして条件をクリアした翌月末頃に1,500モッピーポイントが戻ってきます。

  • 10,000ポイントのうち1,500ポイントバックがあるので実質8,500ポイント交換
  • TOKYUルートで7,500マイル獲得
    8,500ポイントが7,500ANAマイルになる
    ANAマイル交換レートは88.2%

実質8,500モッピーポイントが7,500マイルに交換できたことになりますから、ANAマイル交換レートは88.2%と驚異の交換率です。

戻ってきた1,500ポイントはGポイントに交換して、ソラチカルートで1,215マイルになります。

  • 10,000ポイントはTOKYUルートで7,500マイル
  • 1,500ポイントはソラチカルートで1,215マイル
    7,500マイル+1,215マイル=8,715マイル
    ANAマイル交換レートは87.2%

ポイントバックされた1,500ポイントもTOKYUルートを使うとANAマイル交換レートは86.3%ですが、ソラチカルートを使うことで少しレートを上げることができますよ。

モッピーエクスプレスキャンペーンまとめ

エクスプレスキャンペーンはモッピーがANA陸マイラー向けに展開している独自のキャンペーンです。

他社ポイントサイトに負けないぐらい高還元でありながら、ポイント交換率もTOKYUルートを使うことで最大88.2%に引き上げることができます。

  • TOKYUルートに必須のANA TOKYUカードを持っていること
  • モッピー公式プリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」を持っていること
  • エクスプレスキャンペーン対象広告を15,000ポイント以上の利用

エクスプレスキャンペーンには上記3つの条件がありますが、ANA陸マイラーなら難なくクリアできる内容です。

ANA TOKYUカードはTOKYUルートに必要なクレジットカードですし、モッピープリペイドカードは審査なしで持てますのでただ作るだけでOKです。
あとは対象の広告を利用して、1万ポイントをドットマネー→TOKYUポイントに交換すれば1,500ポイントバックが受けられます。

15,000ポイント以上は当月に承認されなくても通帳の予定明細に上がれば条件クリアとなります。
ドットマネーに交換するポイントは過去に貯めたポイントでも大丈夫ですので、とにかく15,000ポイント以上の案件のクリアを目指して頑張りましょう!!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 JALマイルに交換する方法

モッピーポイントは直接JALマイルへ交換することができます。

1,000モッピーポイント → 500JALマイル
1,000ポイント単位、交換手数料無料

モッピーからJALマイルは2ポイント=1マイル相当なので、交換レートは50%です。

ANAマイルのソラチカルートのようなものはJALマイルにはありませんが、モッピー独自の交換キャンペーンを利用すればJALマイル交換レートを80%にアップさせることができます。

JALドリームキャンペーンでJALマイル交換レートは80%に

JALマイルにお得に交換できるモッピー独自のキャンペーンが【ドリームキャンペーン】です。

12,000ポイントをJALマイルに交換すると6,000JALマイルになりますが、特定の条件をクリアすると後日4,500ポイントがスカイボーナス特典としてポイントバックされます。

12,000ポイントのうち4,500ポイントバックされるので、実質7,500ポイントがJAL6,000マイルと交換できることになります。

通常JALマイル交換レート50%のところ、ドリームキャンペーンなら80%にアップします!!

JALマイラーにはドリームキャンペーンを狙ってお得にマイルを貯めていきましょう!!

ドリームキャンペーン特定の条件

  • モッピー公式プリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」を持っていること
  • エクスプレスキャンペーン対象広告を15,000ポイント以上の利用

POINT WALLET VISA PREPAID

POINT WALLET VISA PREPAIDはモッピーポイントをチャージして1ポイント=1円で利用できるプリペイドカードです。
プリペイドカードなので審査もなく、年会費もかかりませんのでドリームキャンペーン狙いでササっと作っておきましょう。

対象の広告15,000ポイント以上の利用

ドリームキャンペーンはANAのエクスプレスキャンペーン同様対象の広告15,000ポイント以上の利用が条件の1つとなっています。

対象の広告には広告バナーの下に【JALドリーム】と記載されています。

こちらは不動産投資の面談完了で5万ポイントもらえる案件ですが、JALドリームの対象の広告です。

 

モッピーには投資案件もあり、一発で15,000ポイント以上獲得できるものが多数あります。

 

投資以外にもクレジットカード発行で2万ポイント以上もらえる案件もありますので、一発でクリアを目指すなら高額案件を狙うのがおすすめです。

対象の広告を15,000ポイント以上利用して、予定明細に反映されると条件をクリアできたことになります。
(予定明細に載らない広告は承認されたポイントが15,000ポイント以上であればクリア)

条件をクリアしたら、12,000ポイントをJALマイルに交換しましょう。

12,000マイルがJAL6,000マイルと交換でき、スカイボーナス特典としてJALマイルに交換した翌月末頃に4,500ポイントがモッピー口座にポイントバックされます。

実質7,500ポイントをJAL6,000マイルに交換できることになりますので、JALマイル交換レートは驚異の80%です。

ドリームキャンペーンは月に1回12,000ポイント申請分のみ対象となります。

JALマイルがあればJAL特典航空券と交換することができるんですが、主な海外の往復航空券に必要なマイルはこちらです。

 

全てエコノミークラスの必要マイル数ですが、韓国だと15,000マイルあれば往復航空券と交換できます。

モッピーのドリームキャンペーンでは7,500ポイントでJAL6,000マイルと交換できるので、18,750ポイントをモッピーで貯められれば韓国往復航空券をゲットできることになります。

往復航空券で最も人気のあるハワイは4万マイルですから、モッピーで50,025ポイント獲得できればハワイ往復航空券がゲットできますよ!!

モッピーを利用すればするほど、往復航空券がグッと近づきますのでJALマイルを貯めたいならモッピーを利用するのが往復航空券の近道になります。

ドリームキャンペーンまとめ

ドリームキャンペーンはモッピーが独自のキャンペーンで、モッピーがJALマイラーに人気がある理由です。

他社ポイントサイトでもJALマイルに交換することはできますが、交換レートは50%です。

モッピーでは15,000ポイント以上の広告利用を条件に交換レートが80%になるビッグキャンペーンが継続開催されていますので、メインサイトをモッピーにして定期的にモッピーを利用することで賢くJALマイルに交換することができます。

  • モッピー公式プリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」を持っていること
  • エクスプレスキャンペーン対象広告を15,000ポイント以上の利用

POINT WALLET VISA PREPAIDは一度作ればOKですので、あとは毎月15,000ポイント以上の広告利用をクリアするのみです。

クレジットカード発行でクリアを狙うなら、クレジットカードの発行は月に2枚までに押さえておきましょう。

1か月に何枚もカードを作るとクレジットカードヒストリーに影響を及ぼし、クレジットカードが発行されず否認される可能性が高くなります。

高額案件狙いでいくとどうしてもクレジットカード案件になってしまいますが、月に発行する枚数は自分で管理して多く作りすぎないようにしましょう。

また年会費のかかるクレジットカードは初年度だけ持つようにして、2年目の年会費がかかるタイミングまでには解約するようにしましょう。
(最低でも6か月はカードをキープしてください)

モッピー完全攻略まとめ

モッピーのポイントの仕組みやポイントの貯め方について解説しました。

モッピーはポイントサイトの中でも還元率が高く、マイラー向けのキャンペーンを展開しているのが大きな特徴です。

ANAマイラーにはエクスプレスキャンペーンを利用してTOKYUルートで最大88.2%の交換レートが使えます。

JALマイラーなら通常の交換レート50%のところ、ドリームキャンペーンで交換レートが80%にアップします。

ANAのエクスプレスキャンペーン、JALのドリームキャンペーンどちらも15,000ポイントの広告利用が条件となっています。

毎月15,000ポイントの利用条件をクリアすれば、年間で18万ポイント獲得できます。

ANAなら毎月1万ポイントをドットマネーに交換できるので、TOKYUルートとソラチカルートを使えば1万ポイントで8,715マイル獲得できます。
8,715マイル×12か月=104,580マイル

1年間で104,580マイル獲得できる計算です。

JALマイルはドリームキャンペーンの条件クリアで実質7,500ポイントが6,000マイルに交換できます。
6,000マイル×12か月=72,000マイル

年間72,000マイルをモッピーで貯めることができます。

JALカード(一般カード)にショッピングマイルプレミアムをつけて100円につき1マイル貯まるようにして、72,000マイルためようとすると720万円のカード利用が必要です。

年間で720万円もカード決済するなんて一般家庭では到底あり得ません。

でもポイントサイトを利用するだけで年間72,000マイル貯められるなんて素敵じゃないですか!!

陸マイラーに特化したポイントサイトはモッピー以外ありません。

モッピーは陸マイラーなら絶対登録しておくべきポイントサイトです。

現在私はANAマイラーとして家族でマイルを貯めていますが、2018年は72万マイルを貯めることができました。
(実際に積算されたマイル数です。)

2019年9月現在のファミリーマイルの残高は806,343マイルあります。

積算されたマイルのほとんどがポイントサイトで貯めたポイントです。

全てがモッピーで貯めたポイントではありませんが、モッピーは私がマイルを貯める活動をするうえで大活躍しているポイントサイトの1つです。

ANAマイラーにとっては、ソラチカルート、TOKYUルートと2つのANAマイルへ交換できるルートがあるのもモッピーの特長です。

JALマイラーにとっては、他社が追随できないドリームキャンペーンで効率よくJALマイルを貯めることができる唯一のポイントサイトです。

ANAマイラー、JALマイラーどちらにとってもモッピーは最強のポイントサイトと言っても過言ではありません。

これからANAマイル、JALマイルを貯めたいと思っている方は、モッピーに登録することをおすすめします。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

モッピーに登録+条件クリアで1,000ポイントプレゼント

モッピーではお友達紹介キャンペーンが開催されています。

スペシャルラストサマーキャンペーン

モッピー会員の紹介でモッピーに登録し、翌月末までに5,000ポイント以上獲得すると1,000ポイントがプレゼントされます。

  • 2019年9月30日までにモッピーに登録する
  • 10月31日までに5,000ポイント以上がポイント確定明細に掲載されること(承認ポイント)

ポイントサイトの入会特典で1,000ポイントもばらまくのはモッピーだけです。

広告の利用+確定が条件となっていますが、モッピーはメインサイトとして利用するのもおすすめですから、クレジットカード1枚発行するだけでクリアできます。

スペシャルラストサマーキャンペーンで1,000ポイントゲットして、陸マイラー活動をスタートさせましょう。

当サイトからの登録は1,000ポイントプレゼントの対象になります!!
モッピー!お金がたまるポイントサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。