ANAアメリカン・エキスプレス・カード(ANA AMEX)徹底解説

このブログ昨日は8位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ


2009年10月7日、ANAカードに「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」が仲間入りしました。

今なら入会キャンペーンを実施しており、入会ボーナスと合わせて最大50,000マイル相当のポイントがもらえます。

またANAカード全体の入会キャンペーンも始まっていますし、入会後のポイントアップキャンペーンやEdyチャージでポイントがもらえるキャンペーンもあります。

今回はANAアメリカン・エキスプレス・カードを徹底解説したいと思います。

スポンサードリンク



ANA AMEX入会キャンペーン

ANAアメリカン・エキスプレス・カード入会キャンペーン

【ANAアメリカン・エキスプレス・カード
【特典1】 ボーナスマイル1,000マイル(通常特典)
【特典2】 カード利用40万円までポイント2倍で最大4,000ポイント(4,000マイル相当)
【特典3】 ご入会後3か月間カード利用金額5万円達成で2,000ポイント(2,000マイル相当)
【特典4】 ご入会後3か月間カード利用金額60万円達成で17,000ポイント(17,000マイル相当)

60万円の利用でショッピングマイルが6,000マイルたまりますので、
最大で30,000マイル相当ゲット

 

【ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード】
【特典1】 ボーナスマイル2,000マイル(通常特典)
【特典2】 カード利用60万円までポイント3倍で最大12,000ポイント(12,000マイル相当)
【特典3】 ご入会後3か月間カード利用金額20万円達成で5,000ポイント(5,000マイル相当)
【特典4】 ご入会後3か月間カード利用金額80万円達成で23,000ポイント(23,000マイル相当)

80万円の利用でショッピングマイルが8,000マイルたまりますので、
最大で50,000マイル相当プレゼント

ANAアメリカン・エキスプレス・カード詳細

  ANAアメリカン・エキスプレス・カード(一般カード)
  ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

 カードの種類
一般
ゴールド
 申し込み制限
20歳以上で
日本在住の方
25歳以上で
日本在住の方
 年会費
7,000円(税抜)
31,000円(税抜)
 家族カード年会費
2,500円(税抜)
15,500円(税抜)
 カード利用マイル
100円=1ポイント=1ANAマイル
 マイル移行手数料
6,000円(税抜)
無料
 入会マイル
1,000マイル
2,000マイル
 継続マイル
1,000マイル
2,000マイル
 搭乗ボーナス
10%プラス
25%プラス
 空港ラウンジ
国内19カ所、海外2カ所
 ANAグループ利用
ポイント1.5倍
ポイント2倍
 海外旅行傷害保険
3000万
(利用付帯)
5000万(自動付帯)、
1億円(利用付帯)
 国内旅行傷害保険
2000万
(利用付帯)
5000万(利用付帯)
 ETCカード
初年度年会費無料 2年目以降は1年に1回以上の利用で無料

その他アメリカン・エキスプレスが提供する主なサービス

  メンバーシップ・トラベル・サービス
パッケージ・ツアー、ホテル、航空券などを電話一本で手配

  海外サポート
海外の旅先で、レストランの予約や医療機関の紹介などを24 時間日本語で提供

  トラベル・サービス・オフィス
世界 140 余カ国で、各種旅行の手配やカードの緊急再発行などを実施

  ストレスフリー・トラベル
空港クロークサービス、手荷物無料宅配サービス (一般カード・ゴールドカード共通サービス)

  エアポート送迎サービス、エアポートミール
※ゴールドカードとスーパーフライヤーズ・ゴールドカードのみのサービス

 

以上が「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」の主な特徴です。
ANAグループ利用の場合、
「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」ならポイントが1.5倍、
「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」ならポイントが2倍つきます。

それとは別にANAカードプラスの特典も受けられるので、
100円で最大3マイル貯められますね。

一般カードの場合、年会費7,000円+マイル移行手数料6,000円で合計13,000円+消費税のコストがかかります。

移行手数料節約方法として、ポイントの有効期限が切れる年にだけポイント移行するという方法があります。
その場合マイル移行手数料は3年に1度で済みコスト節約になりますよ。

また「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」の良いところは、
空港ラウンジが利用可能で同伴者1人も無料で利用できるところです。

なので、ご家族やお友達と二人での旅行の際にはとても便利だと思います。

100円ごとにポイントが貯まるので
「切り捨てポイント」が少なく済むというのも魅力的だと思います。

ANA AMEXまとめ

以上がANAアメリカン・エキスプレス・カードの主な特徴です。

ANAグループ利用の場合、ANAアメリカン・エキスプレス・カードならポイントが1.5倍、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードならポイントが2倍つきます。

それとは別にANAカードプラスの特典も受けられるので、100円で最大3マイル貯められますね。

ANAアメリカン・エキスプレス・カード(一般カード)の場合、年会費7,560円+マイル移行手数料5,400円で合計12,960円のコストがかかりますが、ポイントの有効期限が切れる年にだけマイルを移行するようにすればマイル移行手数料5,400円は3年に1度で済み、コスト節約になりますね。

またANAアメリカン・エキスプレス・カードの良いところは、空港ラウンジが利用可能で同伴者1人も無料で利用できるところです。

なので、ご家族やお友達と二人での旅行の際にはとても便利だと思います。

100円ごとにポイントが貯まるので「切り捨てポイント」が少なく済むというのも魅力的だと思います。

ANAアメリカン・エキスプレス・カードの入会キャンペーンはこちらをご覧ください。

 

最新マイレージ情報をチェック⇒⇒⇒マイレージブログ村


スポンサードリンク


コメントを残す