年間82万ANAマイル貯めた方法を大公開

春の福岡旅行2【ヒルトン福岡エグゼクティブツインデラックス宿泊】アフタヌーンティー・カクテルタイムをご紹介


3泊4日の福岡旅行真っ最中です。

今回はヒルトン福岡シーホークのエグゼクティブツインデラックスのお部屋の様子やエグゼクティブラウンジのアフタヌーンティータイムとカクテルタイムをご紹介します。


 ヒルトン福岡チェックイン

福岡空港にお昼に着いてからレンタカーを借りて鳥栖プレミアムアウトレットに直行しました。

あいにくの雨で1時間半ぐらいショッピングをしてからヒルトン福岡シーホークに向かいました。

高速からヒルトンが見えました。
あともう少しで到着です。

 

ヤフオク!ドームの横を通ってヒルトンへ向かいます。
 

4Fのフロント前に車を一旦止めて、荷物を降ろして私がチェックインの手続きをします。

ベルボーイにエグゼクティブの利用なので33Fでチェックインしたい旨伝えたのですが、日曜日で春休みということもありラウンジの席の用意ができないとのことで、4Fでのチェックインとなりました。

フロントを見ると長蛇の列ができていました。
ちょっとボヤケテいます。すいません。
 

HHONORSゴールド会員であることも伝えたので、会員専用のチェックインの場所に案内されました。
こちらも私の前に3人待っている方がいらっしゃいました。
 

待っている間に男性スタッフがお茶を持ってきてくれました。
とても喉が渇いていたので助かりました。

5分ほど待ってチェックインの順番になりました。
予約はヒルトンの公式サイトで行っていたので、ヒルトンのアプリから前日にチェックインは行っていました。

エグゼクティブツインデラックスツインで予約を入れていたことと、3泊することからお部屋のアップグレードは期待していませんでした。

スタッフの方から「本日はエグゼクティブツインデラックスでご予約をいただいていますが・・」と言われたので、まさかまさかのアップグレード?とこの時に期待しましたが、

「満室でしてアップグレード対象外でございます。」と言われてしまいました。

やっぱそうですよね~。

ゴールド会員になって初めてのヒルトンステイでしたがアップグレードは失敗に終わりました。

しかしアプリで事前チェックインした際に自分で好きなお部屋を選択することができ、エグゼクティブツインデラックスの中でも最も広いお部屋を指定できました。

指定したお部屋は31Fの3124号室です。
下の画像はアプリで指定した時に出てきた画像ですが、ヒルトン福岡のとんがった部分の横のお部屋です。

 

 

チェックインの後荷物は後で持ってきてもらい、自分たちだけでお部屋に向かいました。

 エグゼクティブツインデラックスのお部屋

3124号室はドアのすぐ左側にクローゼットがあります。

 

 

ドアから入ると右側にミラーがあります。

 

ミラーの左側にお部屋があります。

お部屋に入るとリビングコーナーがあります。
ソファも4人が座るには十分です。

ソファの迎えにあるTVボードです。
あの噂のマシーンもあります。感激です。
 

無料のボトルウォーターも2本あります。
 


 

反対側から撮影したリビングルームです。
 

リビングルームの裏側にはベッドルームがあります。
こちらにもTVがあるので寝ながらでもTVが見られます。
 

カーテンを開けてから撮影したものです。
こちらの方が明るくてお部屋の様子がわかりやすいですね。
 

 

ドレッサーも広々して使いやすそうです。 
 

ベッドルームのTVボードの横にある扉がバスルームになります。
 

 

31Fのお部屋からは福岡タワーが見えました。  
 

 33Fラウンジのアフタヌーンティの様子

ヒルトン福岡に到着したのが3時過ぎ。

部屋に荷物を置いてから33Fのラウンジのアフタヌーンティに行ってみました。

4Fでチェックインの際に言われた通りラウンジは満席でしたが、タイミングよく出ていく方がいらしてすぐに案内されました。

 

スイーツが豊富でどれもおいしそうでした。
 

イチゴのタルトがとてもおいしかったのでおかわりしました。
乾き物つまみも少しいただきました。
つまみとスイーツって絵がなんともです。

エグゼクティブルーム宿泊者専用の案内をチェックインの際にいただきました。
 

ラウンジから見る長めです。
ヤフオク!ドーム側です。
 

ラウンジから戻ってくるとお部屋にウェルカムフルーツがおいてありました。
これはエグゼクティブルーム利用の特典なのでしょうかね。
 


 

 カクテルタイムの様子

18:00~20:00までは34Fのオーシャンラウンジにてカクテルタイムが利用できます。

ヒルトン福岡のカクテルタイムはとても混むと聞いていたので、18時前には入り口に着くように会場へ向かったのですが、5分前でこんなに行列ができていました。
私たちは10組目ぐらいでした。
日曜日ということもあり、家族連れも結構いました。

 

入り口の反対側にはチャペルがありました。
 

カクテルタイムの会場は34Fにあるのですが、34Fから螺旋階段で35Fに上がり、そこから34Fにあるラウンジに降りるという不思議な造りになっています。

席に案内されたら食事を取りにいくのですが、あまりの人の混雑にすぐに食事もなくなりオープンから30分ほどは食事の追加が間に合っていないような状況でした。

この日は某国の観光客も多く食事をとるときのマナーがちょっと目につきましたが、そこはグッとこらえてカクテルタイムを楽しみました。


 

ミネストローネです。
 

オリーブオイルのパスタです。
 

チーズとクラッカーです。

お魚ですが南蛮漬けだっとかな。

 

 

あまりお酒を飲まないのですが、この日初めてスパークリングワインをいただきました。

なかなかおいしかったです。

 

主人はアサヒスーパードライをいただいていました。

 

20時ちょっと前になってようやく人が減ったのを確認してからお料理の写真を撮ってみました。

こちらはフルーツの盛り合わせでしたがアップルしか残っていませんね。
キウイもありました。

 

 

 


 

パンも複数種類ありました。
 

ジャム・マーガリンです。
これが結構おいしかったです。

 

トマトです。

 

ミネストローネです。

 

チーズは2種類ありました。
 

ドリンクコーナーです。
いろいろお酒が用意されていました。
 

コーヒーマシーンもありました。
 

ソフトドリンクコーナーです。
 

下にはビール瓶があります。
朝日スーパードライとエビスともう1種類ありました。
その左横にはワインが数種類あります。
 

こちらのドリンクコーナーとは別にワインとスパークリングワインが設置されているテーブルがありました。
が、写真を撮るのを忘れてしまいました。

カクテルタイムは食べ物は乾き物ぐらいしかないかと思っていましたが、温かい食べ物やフルーツ、ケーキも3種類あって充実していました。

子供用の食事としてはイマイチですが、大人が食事するには十分すぎる種類だと思います。

当初は4Fのシアラでバイキングにしようかと思っていましたが、エグゼクティブラウンジで十分でした。
今度は翌朝のエグゼクティブラウンジでの朝食の様子をご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。