年間82万ANAマイル貯めた方法を大公開

2018年2月は69,290ANAマイル獲得とメトロポイント大量移行


毎月恒例のANAマイル実績の紹介です。

毎月マイレージ口座に積算されたファミリーマイルとマイル残高をご紹介します。
また今回が最後となるドットマネーからメトロポイントへの交換ですが、最後にまとめてポイントを移行しました。

 ANAマイル積算実績

私(妻) 合計
ANA VISAカード 190 190
マイ友プログラム 600 14,500 15,100
メトロポイント
移行マイル
18,000 18,000 18,000 54,000
合計 18,600 32,690 18,000 69,290
 

2018年2月は69,290マイル積算されました。

2月の消費マイルは224,000マイルです。
内訳は24,000マイルが2人分の特典航空券発券、20万マイルはANA SKYコインに交換した分です。

2018年3月までは主人がプラチナメンバーのため5万マイル以上をANA SKYコインに交換すると1.7倍で交換できます。
20万マイルは34万ANA SKYコインになりました。
交換したANA SKYコインで3月の福岡の復路便をプレミアム旅割28で購入しました。
また母が5月に石垣島に行くので旅割で航空券を購入してプレゼントしました。

 

ファミリーマイル残高は336,075マイルです。

 

1月のマイル実績でファミリー残高が491,685マイルで、2月にメトロポイント移行分が反映されて50万マイルを突破しました。

その後すぐに20万マイルをANA SKYコインに交換したので50万突破はほんの一瞬でしたね。
でも私の中では初めてマイル残高50万マイル突破して嬉しかったです。

いつもはたまるとすぐに使っていたので、たまっても30万マイルぐらいでしたから。

まぁマイルは使わないと意味がないので有効期限を気にするよりもパッと使うのが一番ですね。

 【余談】スターフライヤーで北九州空港を利用します


3月下旬に毎年恒例春休みの福岡旅行に行ってきます。

我が家はここ数年春・夏・冬と年に3回福岡に行っています。
親戚がいるわけではないのですが、夫婦とも福岡が大好きです。

いつもならANAのマイルを使ってプレミアムクラスで家族4人分の往復航空券を購入するのですが、今回は往路はANAではなくスターフライヤーを利用します。

というのも、私の子供(2人)がとても仲良くしているお友達家族が沖縄から九州に引っ越すことになり、春休みに出発するとのことでその日に合わせて我が家も福岡旅行に行くことにしたんです。
そのお友達家族は北九州空港の方が利便がいいとのことで、これが最後なので私たちも同じ便で福岡まで行くことにしました。

初めてのスターフライヤーで初めての北九州空港です。

私はスターフライヤーの公式サイトで4人分を「そら旅28」という割引運賃で購入しました。
お友達も同じそら旅28で購入したとのことですが、総額が私たちよりも8,000円ほど高くなっていました。

詳しく事情を聞いてみると、スターフライヤーの公式サイトではなく格安航空券のサイトで購入したとのことで、そら旅28の航空運賃以外に販売手数料やら事務手数料が徴収されていました。

お友達いわく「航空券は格安航空券のサイトで買うのが一番安いと思った」だそうです。
私は格安航空券のサイトで購入すると別途手数料が徴収されることを初めて知りました。

しかも予約する人数によって手数料が上乗せされるので大人数での予約ならかなり損することになります。
今回1人分のチケットが購入できるほどの手数料を取られてしまって、「次からは公式サイトで購入する」とお友達は言っていました。

そこでANAマイルのため方などを伝授すれば良かったのですが、あまりポイントを貯めるのが得意ではないようでクレジットカードの発行にも抵抗があるようでしたので、その話はしませんでした。

私は陸マイラー歴14年ですが、マイルを使って特典航空券を発券したり、ANA SKYコインに交換して有償交換券を購入するのが当たり前になっています。
なので自分のお金で航空券を購入するのは今回十数年ぶりでした。

福岡空港を利用すればANA便もありますのでマイルを使って行けますが、今回はお友達との最後の日なので子どもたちもお友達と一緒に飛行機に乗ることが楽しみみたいですし、いい思い出になるかなと思っています。
【追記】
ANAマイルを求めて」のゴウタロウ様よりスターフライヤーは那覇↔北九州便はANAとの共同運航であることを教えていただきました。
なので、ANAサイトからの購入もできますし、ANAマイルでの特典航空券発券も可能です。
ANAサイトからの購入ですと旅割でも若干スターフライヤーより高く付きますが、SFC持ちなのでANAラウンジが使えることを考慮してもANAサイトでの購入がお得ですね。
今回は初めてのことだらけで失敗してしまいましたが、次回につなげたいと思います。

福岡での定宿はヒルトン福岡シーホークなので北九州空港から1時間かけて福岡市に行くことになりますが、それもドライブ気分を味わえるのでよしとします。

 ドットマネーからメトロポイントへ最後の大量投入

2018年3月31日をもってドットマネーからメトロポイントへの交換が終了するとのアナウンスが今年初めにありました。

そのためこれまでためていたドットマネーギフトコードをメトロポイントへ交換しました。

 

複数回に分けてメトロポイントへ交換しましたが、総額376,000ポイントを交換しました。
来月中旬にはメトロポイントへ反映されて、そこから数か月かけて全てANAマイルに交換できます。

今後のポイント移行についてはLINEポイント経由かnimocaポイント経由がANA陸マイラー界では推奨されていますが、私は当分はLINEポイント経由でANAマイルを移行することになりそうです。

ドットマネー⇒メトロポイントへの交換が終了してもまだまだANAマイルを大量に貯めることは可能ですので、今年も全力でANAマイルを貯めていきます。

1 Comment

通りすがり

いつも楽しく拝見しています。規約読むと3/16以降にソラチカフルアタックしたほうが良いのでは?と思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。