メトロポイント5万超! ANAマイル移行は2か月待ち

このブログ昨日は8位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

毎月11日は各ポイントサイトから移行申請したポイントがメトロポイントに反映される日です。
先月PeXポイントから移行申請していた分が今日反映されていました。
これでメトロポイントの残高がものすごいことになっています。
さてその内容とはこちら →→→continued on the ranking
マイレージ裏技情報はこちら

スポンサードリンク



こちらはメトロポイントのメンバー専用画面です。

今日30,300ポイントが反映されて残高が52,853ポイントになりました。
52,853ポイントは47,567ANAマイル相当です。
メトロポイントからANAマイルへの移行は1か月1回で上限が20,000ポイントまでとなっています。
20,000ポイントをANAマイルへ移行申請しましたが、まだ32,853ポイント残っています。
また今日移行申請したPeXポイント(30,300メトロポイント相当)が来月11日にはメトロポイントに反映される予定ですので、当分はマイルへ移行してもまだまだメトロポイントの残高が増えていくことになりそうです。
去年の秋、PeXポイントとメトロポイントへの交換が開始されてからANAマイルの貯まる勢いがハンパないです。
PeXポイントが貯まれば、メトロ→ANAマイルというルートでANAマイルが高還元でたまっていきます。
じゃぁなぜこんなにもPeXポイントが貯まるのか?
そのほとんどが「ハピタス」のおかげといっても過言ではありません。
ハピタスにはお友達紹介制度があります。
まずお友達が登録するとお友達にもれなく30ポイントプレゼントされます。
また登録したお友達が初めて換金するとその7日後に紹介者に100ポイントプレゼントされます。
さらにお友達が獲得したポイントの10%~40%がハピ友ポイントとして毎月5日に紹介者にプレゼントされます。

このハピ友ポイントがさやの場合とんでもないことになっているんです。
6月は27,127ポイント、5月は28,084ポイント、4月は11,892ポイントいただいています。
ハピ友が稼いだポイントですので、本人がアクションを起こさなくても毎月これだけのポイントが入ってくるのです。
5月にはハピ友が50名を突破したので、ステージが5になり、ハピ友ポイント率も30%から35%にアップしました。
メトロポイント→ANAマイルの交換ルートが改悪されない限り、ハピタスで稼いだポイントは0.9掛けでANAマイルになります。
今はANAマイルのバブル期といっても過言ではありません。
2013年ANAマイルを効率よく貯めるには「ハピタス」を利用すること、
ANA To Me CARD PASMO JCB (ソラチカカード)」を持っていることが必須条件となります。
まだ「ANA To Me CARD PASMO JCB」を持っていない方はお早目にお申込みください。
このレートとルートが改悪されるのは時間の問題ですから、それまでにいかにマイルを貯めておくかが勝負ですよ。
ANA To Me CARD PASMO JCB (ソラチカカード)」のお申し込みはこちらからどうぞ。
 
【参考記事】 ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)徹底解説
まだ「ハピタス」に登録されていない方はこちらからどうぞ。
登録するともれなく30ポイントもらえますよ。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 

最新マイレージ情報をチェック⇒⇒⇒マイレージブログ村


スポンサードリンク


コメントを残す