格安SIMの無料キャンペーンを利用して余ったスマホ・タブレットを有効活用する方法

このブログ昨日は6位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

kakuyasu-sim

皆さんは格安SIMを使ったことがありますか?

私が最初に格安SIMを使ったのは4年ぐらい前です。
当時はOCNの格安SIMがほぼ独占状態で、1日30MB使えて月額1,000円ぐらいのお値段でした。
(1か月で900MB)

これでも十分安いなぁと思っていたのですが、今では3GBで900円前後がほとんどなのでさらに安くなっています。

あれから格安SIMサービスが急激に成長して、顧客獲得のために各社は頻繁にキャンペーンを行っています。

今回は格安SIMのキャンペーンを利用して、家で余ってしまったスマホやタブレットを有効活用する方法をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク



DTI SIM半年間お試しプランで実質0円

DTIといえばインターネットサービスプロバイダーを提供している会社として有名ですね。

DTIの格安SIMは2015年9月にサービスが開始されました。

サービス開始当初からずっと半年無料キャンペーンを行っています。

ScreenShot_20170116083659
半年お試しプランは、音声通話に対応していないデータプランとデータSMSプランが対象です。

SIMが到着した日が開通月(1か月目)となり、6か月目までの利用料金が無料になります。

開通月が2017年1月であれば、2017年6月30日までは無料で利用できます。

初期費用として3,240円がかかります。

半年だけ使う場合には、初期費用3,240円のコストのみで使えますので、1か月あたり540円と超格安ですね。
3GBが540円で使えると考えればかなりお得だと思います。

解約は毎月25日までに手続きをすれば、当月末での解約ができます。
26日以降の手続きの場合翌月末の解約となります。

半年お試しプランを利用して通信料を完全無料で利用する場合には、25日までに解約手続きをするようにしてくださいね。

解約手続きをしても月末までは使えますので、早めに手続きをしておくといいでしょう。

 

nuroモバイル5か月無料キャンペーンで実質0円

nuroモバイルは2016年10月にサービス開始した新しい格安SIMです。

nuroモバイルを提供しているのははソニーネットワークコミュニケーションズという会社ですが、ソネットと言えば誰でもご存知だと思います。

2016年に雑誌の付録で0SIMを提供して話題になりましたね。

nuroモバイルのサービス開始を記念して2017年2月28日まで5か月間700円引きキャンペーンを実施しています。
nuroモバイルは初月無料なので最大半年無料で利用できます。

ScreenShot_20170116085737

データプランの2GBプランは月額700円ですので、2GBなら実質6か月無料で利用できます。

2017年1月に申し込んだ場合、開通月の1月が初月無料で、2017年2月~6月が700円割引の対象になります。

ただ1点注意が必要なのは、解約月は割引対象外になることです。
6月に解約した場合、6月の700円割引はなくなります。

一番いいのは、2月~6月まで700円割引を適用させて、7月に解約する方法です。
その方が1か月長く使えて実質的な料金は同じなのでお得ですね。

プランは自分が好きなものを選べてそこから700円引きですので、たくさん通信をしたい方にも有効なキャンペーンですね。

nuroモバイルのプランは1GB単位であるので他社よりもプランが多いのが特徴です。
ScreenShot_20170116090421

格安SIMの中でも最安値をアピールしているDMMモバイルよりも2GB・8GBプランは安いですよ。

初期費用が3,240円がかかります。

 

Uモバイルの2か月完全無料キャンペーンは初期費用も無料

Uモバイルは天使すぎるアイドル「橋本環奈」さんがイメージキャラクターをつとめることで知られていますね。

現在我が家で使っている格安SIMがUモバイルです。

Uモバイルのキャンペーンは2か月無料と他社よりも無料期間が短いですが、初期費用やSIM発行手数料も無料なので完全に無料で利用できるんです。

ScreenShot_20170116092745

対象サービスはデータプランの5GB(SMS機能なし)です。
他社では3GB・2GBのプランが対象となっている中5GBたっぷり使えるのはいいですね。

ドコモやau・ソフトバンクといった主な携帯キャリアをお使いの方が、格安SIMに乗り換える際にはやはり不安がつきものです。

携帯キャリアの半額以上安くなるのはお得だけど、ちゃんと通信・通話ができるのか気になりますよね。

そこでUモバイルでは安心して格安SIMに乗り換えてもらうために完全無料のキャンペーンが行われているんです。

まずはデータプランで通信サービスを利用してもらい、満足であれば他社からMNPか新規でUモバイルに加入してもらうという方法です。

なので、通話プランのUモバイルプラスの新規申し込みにかかる契約手数料(3,240円)が無料になるエントリーコードもプレゼントされますので、初期費用をかけずにUモバイルにMNPできますよ。
MNPだけでなく新規申し込みでも使えるエントリーコードです。

 

格安SIMのお得な使い方

皆さんのご自宅には機種変更などで眠っているスマホやタブレットはありませんか?

我が家には白ロムで購入したiPad air2ドコモセルラー版があります。
今は息子(小学生)に使わせていて、家のWi-FiにつないでYoutubeを見たり、知育アプリで遊んだりしています。
旅行の時には格安SIMを入れて、どこでもインターネットに繋げる状態にして地図を見たり観光スポットの情報を検索したりしてかなり役立っています。
また機種変更などで不要になったスマホがあるなら、車専用のカーナビにするというのもアリです。
スマホを固定する車載ホルダーにスマホをセットして、グーグルマップをカーナビとして使えば便利です。
tu

ナビとして使用するとバッテリーが結構消費するので、メインスマホでの利用は避けたいという場合にもいいと思いますよ。
そのスマホに格安SIMを入れておけば、車でYoutubeを見ることもできますから、小さなお子様がぐずることもなく快適なドライブが楽しめると思います。

私自身これまでたくさんの格安SIMを使ってきました。

格安SIMはドコモなどの携帯キャリアに比べたら通信速度は落ちますけど、そこまで気になるぐらいではないのでYoutubeも快適に見ることができます。
ただ、お昼時など通信を利用する方が多い時間帯には多少もたつくことはあります。

それでも気軽に利用できて、データプランならいつ解約しても解約手数料がかからないところがほとんどなので、不満があれば他社格安SIMに乗り換えればいいだけです。

現在使っているUモバイルではたまにYoutubeを見たりしますが、通信が止まったりすることは今のところないので満足して使っていますよ。

格安SIMが初めての方はまずお試しができる、DTI SIM・nuroモバイル・Uモバイルを試してみて通信に不満がなければ継続して使うようにするといいでしょう。

通信費を徹底的に節約したいという方なら、無料キャンペーンをやっている格安SIMで乗り換え続けるというのもアリでしょう。

どこでも通信ができて、携帯キャリアよりも安い格安SIM生活をあなたも始めてみませんか?

まず最初に申し込むなら初期費用・SIM発行手数料も完全無料のUモバイルがおすすめです。

最新マイレージ情報をチェック⇒⇒⇒マイレージブログ村


スポンサードリンク


コメントを残す