春の福岡旅行【ANAプレミアムクラス利用・ラウンジや機内の様子をご紹介】


↑この時期にしか買えないANA×スタバ コラボボトルゲットしました。

3月26日から3泊4日で福岡旅行中です。

春休み入って最初の週末ということで、どこにいっても人がいっぱいですが、今回はANAのプレミアムクラスの搭乗なのでいろいろ待遇されて快適な旅になりそうです。

先ほど宿泊先のヒルトン福岡シーホークに到着しました。
今回はANAラウンジの利用からプレミアムクラス搭乗までをご紹介したいと思います。

 ANAラウンジ

9時50分発の福岡行きでしたが、1時間以上も早く到着したので荷物を預けて保安検査場を抜けすぐにANAラウンジへ向かいました。
ANAラウンジはDFSを過ぎて少し進んだところの右側にあります。

 

ANAラウンジの迎えには31番ゲートがあります。
 

ANAラウンジの入り口です。
まだ一度もANAラウンジを経験したことがなかった時にはこの扉の奥にいつか行ってみたいと何度も思っていました。
SFC修行2016を主人がしてくれたおかげでこれからはANA便を利用するたびにこのラウンジを利用できるのは本当に夢のようです。

 

前回は特典航空券利用時にANAラウンジを利用したのですが、SFC家族カードを提示しての入室でした。
今回はプレミアムクラスの利用なので搭乗券のバーコードを全員分かざすことで簡単に入室できました。

ANAラウンジのアロマの香りに癒されます。

こちらは入り口から入って右側にあるコーナーです。
ちょうど受付スタッフの向かい側ですね。
マイルの積算機やコピー機などがあります。
 

入り口から入って右側に行くと飲料コーナーがあります。
 

泡盛もあります。

 

 

2月に購入したhpのノートパソコンを持参しての初めての旅行です。
ANAラウンジでは十分な時間があったのでパソコンを開いてちょっとブログの更新やメールのチェックなどを行いました。

 搭乗~プレミアムクラスの機内の様子

出発の時間が近づいてきたので、32番ゲートまで行きます。

この日は某中学校の部活の遠征があったらしく、学生が数十人搭乗していて待合室はいっぱいいっぱいでした。
 

座席は2列目を4席確保して家族4人で座りました。
 

座席にはお食事やドリンクの案内、シートの利用方法などが掲載されています。
 

こちらがお食事の案内です。

 

夕方のお食事です。

 

 

ソフトドリンク類です。
「四季のストレートジュース」は洋ナシのジュースでした。

 

アルコール類です。
 

Premium GOZENがこちら。
 

 

オープン!
彩り豊かなお食事で、食欲をそそります。
 

本日のメニューです。
 

アップで写してみました。
人参しりしりとコンビーフ&菜の花のサンドイッチがいかにも沖縄らしい食材ですね。

キウイのデザートサンドなんてオシャレです。
 

スープは桜エビとグリーンピースのスープです。
濃厚でおいしかったです。
 

娘(4歳)は離陸してからすぐにお休みしてしまいました。

メルちゃんと一緒に夢の中(笑)

着陸態勢に入る直前に目を覚ましたので食事は一切いただけませんでした。
 

私の隣に座った息子(7歳)です。
子供にはプレミアムクラスのシートは大きすぎますね。
 

3月から機内販売開始された2017年のスターバックスとANAのコラボのステンレスボトルです。
毎年発売終了前に売り切れるとのことだったので、在庫があるか心配でしたが無事確保できました。
 

フライトは予定通りで大きな揺れもなく福岡空港に到着しました。

今回の宿泊先はヒルトン福岡シーホークです。

1月に弾丸旅行でヒルトン福岡シーホークに宿泊してあまりの快適さにヒルトンHHONORSゴールドカードを発行して、ヒルトンのなんちゃってゴールド会員になりました。

次回はヒルトン福岡シーホークでのエグゼクティブデラックスツインのお部屋の様子やアフタヌーンティ・カクテルタイムの様子をご紹介します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。