JALカードで税金を支払って100円につき1.5マイル貯める方法【手数料0】

このブログ昨日は6位、読む前の応援クリック 感謝します。   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

waonzeikin2

4月~5月にかけて固定資産税や自動車税などの税金の納付書が届きますよね。

6月になれば国民健康保険料の納付書や住民税の納付書なども送付されてきます。

陸マイラーならセブンイレブンで、クレジットカードからチャージしたnanaco払いで支払うのが一般的になりつつあります。

それ以外にも2016年月からミニストップでは収納代行の支払いに電子マネーWAONが使えるようになりました。

ミニストップで電子マネーWAONを使って支払う方法に決済手数料がかからないメリットもあります。

WANOでの支払いですが、収納代行の支払いではWAONポイントが付きませんが、
JMB WAONでの支払いだと収納代行でも支払い時にJALマイルが付くんです。

JALカードからWAONへチャージができますので、間接的にクレジットカード払いも可能です。

JALカードからWAONチャージでJALマイルが付きますし、さらに税金などの収納代行の支払いでも200円につき1JALマイル付与されるので、JALマイルの2重取りが可能です。

スポンサードリンク



JALマイラーはミニストップでWAON払いが最強

2016年2月よりミニストップで収納代行の支払いにWAONが利用できるようになりました。

ministopwaon

 

これにより、nanaco払い同様ミニストップではWAON払いで間接的にクレジットカードのポイントが貯められるようになりました。

nanacoの場合、収納代行の支払いの場合にはnanacoポイントは付与されません。
WAONも同じで上の画像にも書いてある通り、WAONポイントは付与されません。

しかしJMB WAONまたはモバイル JMB WAONなら収納代行の支払い時にも200円につき1JALマイル貯まるんです!!

公式的にはNGだと思うんですが、現状はチャージ+支払いでJALマイルを2重取りすることが可能となっています。

では早速ミニストップで税金の支払い時にJALマイルを2重取りする方法を解説していきます。

収納代行でJALマイル2重取りするために必要なもの

ミニストップで自動車税や固定資産税などの税金を支払ってJALマイルを2重取りするには2つ用意するものがあります。

 JMB WAONカードまたはモバイルJMBWAON
 JALカード(VISA・MasterCard・JCBブランド)
※JALアメックスカード・JALダイナースカード・JALカードSuica・JALカードOPクレジットはWAONチャージでポイントはつきません。

WAONチャージでポイントが付くJALカードはこちらです↓

ScreenShot_20160510142858

 

JMB WAONカードはJALマイレージバンクカードにWAONの機能ついているクレジット機能なしのカードです。
年会費はかかりません。

WAON機能の付いていないJMBカードをお持ちの方は公式サイトからJMB WAONカードに切り替え手続きが必要です。

JAL公式サイトから簡単に申し込めますので、まだお持ちでない方は公式サイトよりお申込みください。
 JMB WAONカードのお申し込みはこちら

スマホをお持ちの方であれば、スマホにJMB WAONのアプリをインストールするだけでWAONをご利用いただけます。

WAONクレジットチャージの手続き

上記2点がそろっていれば、次にJALカードからJMB WAONカードまたはモバイルJMB WAONにチャージする手続きをします。

 JMB WAONカードの場合

JMB WAONカードの場合、こちらのリンクよりクレジットチャージの手続きを進めていきます。

手続きにはJMB WAONカードの裏面に書かれているWAON番号とコードを入力してログインします。

waon-20160510-2

 

JALカードの情報を入力します。

waon-20160510-1

 

これでクレジットチャージの登録が完了です。

waon-20160510-3

 

 

JALカードとJMB WAONカードの紐づけが完了したら、イオンのお店などに設置されているWAONステーションにてクレジットチャージします。

WAONステーションでもJALカードの情報の入力が必要ですので、JMB WAONカードとJALカード2枚をご用意ください。

クレジットチャージにはオートチャージとマニュアルチャージの2つの方法があります。
オートチャージは設定した金額を下回ると自動的に登録したクレジットカードからチャージする方法です。
マニュアルチャージはその都度自分でWAONステーションなどからチャージする方法です。

1枚のWAONカードには最大5万円チャージできますので、支払う税金の金額分チャージしておきます。

 

2011年4月以前にJMB WAONカードを発行した方

WAONへのチャージの上限は5万円ですが、2011年4月以前にJMB WAONカードを発行している場合の上限額は2万円に設定されています。
5万円へ設定変更するには、WAONステーションにて「各種設定・変更」⇒「利用可能残高の上限変更」より5万円に変更してください。
waon

 上限額変更の詳しい方法についてはこちらをご覧ください。

 

ICカードリーダライタをお持ちの方ならWAONネットステーションにてパソコンからクレジットチャージが可能です。

チャージのやり方はWAONステーションとほぼ同じです。

ICカードリーダライタとは?
FeliCaポート/パソリ」や「WAONリーダライタ」など、WAONカード(ICカード)の読み書きができる装置です。
ScreenShot_20160510153529

 

 モバイルJMB WAONカードの場合
モバイルJMB WAONの方は、モバイルJMB WAONアプリのトップより「チャージ」を選択し、パスワードを入力してログインします。
この時のパスワードはモバイルJMB WAON利用登録の際に設定したパスワードになります。
ScreenShot_20160510144407

チャージ画面より、「クレジットチャージ申請およびオートチャージの設定」を選びます。

JMB WAONクレジットチャージサービス特約が表示されますので、「承諾する」を選びます。

JALカードの情報を入力し「次へ」を選びます。

チャージしたい金額を入力してWAONチャージしてください。

 

WAONで税金を支払う方法実践

ministop

JALカードからチャージしたJMB WAONカードまたはモバイルJMB WAONとバーコードの付いた税金の納付書をもってミニストップへ行きます。
レジに行って、納付書を出して「WAONで支払います」といえばOKです。
あとはWAONカードをリーダーにかざすだけです。

これで支払いは完了です。

WAONでの支払いでJALマイル還元率は1.5%

ミニストップで税金をWAONで支払った場合、どれだけJALマイルが獲得できるかというと、
 JALカードからチャージで100円につき1JALマイル
※ショッピングマイルプレミアム登録の場合

 WAON支払い200円につき1JALマイル

チャージのときと支払いのとき両方でJALマイルが獲得できます。

 仮に5万円の税金を支払った場合
 JALカードからのチャージで500マイル
 WAON支払いで250マイル

合計750マイル獲得できます!!

50,000円の支払いで750JALマイル獲得できますから、還元率は1.5%になります。

本来ミニストップではWAONで収納代行の支払いをした時にはWAONポイントは付きません。

JMB WAONまたはモバイルJMB WAONの支払い時に貯まるポイントはWAONポイントではなく、JALマイルです。

収納代行の支払いでJALマイルは付かないとの記載はないもののWAONポイント同様付けないのが当たり前かと。

しかし実際には税金などの支払いでWAONを使ってもJALマイルが貯まる現象(?)が発生しています。

JAL側のミスの可能性がありますので、いつ改悪されてもおかしくない状態です。

毎月5の付く日に支払えば還元率が2%に!!

毎月5の付く日はお客様わくわくデーに設定されていて、ポイントが2倍貯まります。

ミニストップはイオン系列のコンビニなので、ミニストップでもわくわくデーが開催されています。

ScreenShot_20160510142800

 

収納代行の支払い時にもJALマイルが付くというなら、毎月5の付く日にミニストップで税金の支払いをWAONですればJALマイルが2倍貯まる可能性があります。

WAONでの支払い200円につき2JALマイル貯まります。

ということは、
 JALカードからのチャージで100円につき1JALマイル
 WAONでの支払いで200円につき2JALマイル

となり、200円の支払いなら4マイル貯まるので、JALマイル還元率は2%になります!!

残念ながら私の住んでいる地域にはミニストップがないのでこれを実践するのは不可能ですが、もしお近くにミニストップがあるJALマイラーの方は5の付く日の税金を支払ってポイントが2倍になっているか確認してみることをおすすめします。

追記

読者のKさまが実際に5の付く日にWAONで税金を支払ったところマイルが2倍付与されたとの報告をいただきました。

34,500円の自動車税をWAONで支払ったところ、
34,500円×0.5%=172 (端数切捨て)
172ポイント×2倍=344ポイント

344ポイント獲得できたそうです。
Kさま実践報告ありがとうございます。

まとめ

ミニストップでの収納代行WAON支払いなら、チャージの時と支払いの時で2回マイルが積算されるので大変お得です。

JALマイル還元率は1.5%と、普通にJALカードで支払うよりも還元率が高いです。

ということは、クレジットカード払いにも対応していてコンビニ払いにも対応している料金の支払いなら、ミニストップでWAON払いがお得ということになりますよね。

インターネットショッピングでコンビニ払いができるところはたくさんあります。
ニッセンやベルメゾン・ファンケルなどはコンビニ払い手数料が無料です。

そういうところなら直接JALカードで支払うよりもJALカードからチャージしたWAONで支払うと0.5%多くJALマイルが獲得できます。

しかも毎月5の付く日に支払えばマイルが2倍積算されて、JALカードからのWAONチャージ分も含めるとJALマイル還元率が2%になります。
(200円につき4マイル貯まる)

唯一のデメリットをあげるとすれば、WAONでの収納代行の支払いは1回につき5万円までしか出来ない点です。

なので5万円以上の金額だと5万円まではWAONで、残りは現金での支払いになります。

固定資産税や国民健康健康保険税などは納付書が分割されているので、1回5万円未満になっている方もいらっしゃるでしょう。

もし1枚の納付書の金額が5万円以上なら、自治体に相談して5万円未満に分割した納付書を発行するようにしてもらうのも1つの手だと思います。

自治体からすれば、ちゃんと払ってくれさえすれば支払い方法は問わないはずですから5万円未満に納付書を分けることは難しいことではないかと個人的には思います。

JALカードの年会費は一般カードが初年度無料で2年目以降は2,160円です。
通常200円につき1JALマイルしか貯まりませんが、ショッピングマイルプレミアムに登録することで100円につき1JALマイル貯まるようになります。

ショッピングマイルプレミアムは年間3,240円かかるので、年間コストは5,400円です。

JALマイルをメインで貯めている方ならJALカードを使っているはずですので、これだけのコストをかけているならぜひ税金の支払いでJALマイルの2重取りを実践して、お得にJALマイルをためることをおすすめします。

※JALカードでWAONチャージでポイントが付くのは、JAL VISAカード・JAL MasterCard・JAL JCBカード・JALカード TOKYU POINT ClubQの4種類です。
その他のJALカードは対象外ですのでご注意ください。

最新マイレージ情報をチェック⇒⇒⇒マイレージブログ村


スポンサードリンク


コメントを残す