年間82万ANAマイル貯めた方法を大公開

アメリカラルフローレンで子供服を個人輸入!送料や関税はいくら?


クリスマス前のセールで今がチャンス
アメリカのラルフローレンでは現在クリスマス前のセールが行われています。
1年で最もお得なセールです。
125$以上お買い物時にクーポンコード【NOVEMBER】と入力すると全品40%OFFで購入できます。
セール価格になっている商品ならセール価格からさらに40%OFFですので、定価の半額以下で購入できますよ!!
さらにこちらの記事の下の方でご紹介しているMr.Rebeatsを経由して購入すると10%キャッシュバックされます。

先日アメリカのラルフローレンのオンラインショップで子供服をまとめ買いしました。

ラルフローレンは日本にも出店しているので、アメリカのオンラインショップから日本への発送はできないのですが、個人輸入代行サービスを利用してそこの住所で発送してもらい手数料を払ってそこから日本の私の住所に送ってもらいました。

日本で購入するより安くなったのか?個人輸入代行サービスの金額や送料、関税などについてご紹介します。

 アメリカラルフローレンから個人輸入で買ったもの


 

全部で11点購入しました。
私が購入した日は12月上旬で、ほとんどの商品が割引されていたうえさらに公式サイトで表示されていたクーポンコードを入力してさらに40%OFFで購入できました。

一つずつご紹介します。

まずこちらが今回私が一番買いたかった娘のワンピースです。

 

タグには55ドルと定価が書かれていますが、セールで購入したので24.75ドル(約2,895円)でした。

 

こちらも娘のワンピースです。
定価が55ドルでセールで41.25ドル(4,826円)です。

 

娘のTシャツです。
定価は22.5ドルですが、16.88ドル(1,974円)です。

娘のワンピースです。
定価は45ドルですが、セールで17.99ドル(2,104円)でした。

 

娘のワンピースです。
定価は45ドルですが、20.25ドル(2,369円)で購入でした。

 

娘のソックス3点セットです。
定価は15ドルですが、12.99ドル(1,519円)でした。


 

息子のTシャツを色違いで4点購入しました。




定価は27.50ドルですが、セールで10.79ドル(1,262円)でした。

 

息子のハーフパンツです。

 

定価は35ドルですがセールで12.59ドル(1,473円)でした。

 

以上11点の購入で、189.86ドル(22,213円)でした。
※1ドル=117円で計算

 

今回私がラルフローレンで最も購入したかったのは最初にご紹介した娘のワンピース2点です。

現在日本のラルフローレンでも同じ商品が販売されています。
オンラインショップならゾゾタウンとそごうで購入できますが、ゾゾタウンで同じ商品を検索してみました。

タータンコットンシャツドレスが15,012円でした。

 

アメリカのラルフローレンで全く同じ商品を2,895円で購入できたんです。
その差なんと12,117円です。
恐ろしい価格差ですね。

そしてもう1点購入した、フローラルコットンシャツドレスはゾゾタウンで15,012円です。


 

私は4,826円で購入したので、日本で買うより10,186円もお安く買えました。

全く同じ商品なのに日本とアメリカの価格差が大きいので、送料が高くついても日本で買うよりもお安く購入できます。

 個人輸入代行の「USAでお買い物」さんを利用


アメリカから日本への発送を代行してくれるサービスを利用してアメリカのラルフローレンでお買い物することができます。

個人輸入代行のサービスを行っているところはいろいろありますが、今回私が利用したのは「USAでお買い物」さんです。

転送サービス料金が業界最安値の9ドル~となっています。
1箱10点までが最安値の9ドルで、11点以上になると1点につき0.6ドルずつ増えていきます。

USAでお買い物さんの住所はオレゴン州なので、お買い物の際に消費税がかからないのもメリットです。

USAでお買い物さんに会員登録すると、会員のナンバーが割り振られます。
ラルフローレンでお買い物する際の住所の欄には、USAでお買い物さんが指定する住所+その会員ナンバーを入れればOKです。

 ラルフローレンでお買い物して個人輸入する流れ


まずアメリカのラルフローレンのオンラインショップで欲しい商品をカートに入れてお買い物します。
決済はクレジットカードが使えますので番号等を入力します。
住所をUSAでお買い物さんの住所に指定します、支払いの請求書の欄には自分の日本の住所を入力します。

ラルフローレンでお買い物が完了したら、USAでお買い物さんのマイページより購入した商品の情報を入力していきます。

 

ラルフローレンから発送されたら、追跡番号がわかりますので、それもUSAでお買い物さんのマイページに入力します。

 

商品がUSAでお買い物さんに届いたらメールで通知がきますので、マイページにある発送依頼フォームより発送依頼をします。

 

その後検品と梱包が完了すると、送料と代行手数料のお知らせがメールで届きます。
銀行振込かペイパルで支払いをしたら、マイページより振込完了のお知らせをします。

振込が確認できたら1営業日後に発送されます。
ヤマト運輸、USPS(PMI、EMI)から選択できます。

ヤマト運輸が最も安かったので私はヤマト運輸にしました。

発送が完了すると、USAでお買い物さんよりトラッキングナンバーが通知されますので、配達会社のホームページより追跡できます。

ちなみに今回の個人輸入の追跡画面はこんな感じになっていました。

 

12月11日にUSAでお買い物さんより発送されて、12月17日に自宅に到着しましたのでアメリカから6日で届いたことになります。

荷物を受け取るときにヤマト運輸のドライバーに関税を支払って受け取り完了です。

 送料と代行手数料と関税はいくら?

日本で買うよりアメリカのオンラインショップで買う方が安いのは十分伝わったと思うのですが、では実際のところ送料や代行手数料・関税でいくらかかったのか気になりますよね。

ということで、今回のラルフローレンでのお買い物でかかった送料と手数料・関税をご紹介します。

ラルフローレンでのお買い物は合計11点でした。
ラルフローレンのオンラインでは125ドル以上のお買い物の場合、アメリカ国内の送料は無料になります。

で、USAでお買い物さんに支払った金額ですが、送料を除いた金額が10.7ドルでした。
商品が11点以上でしたので、1点オーバーで+0.6ドル、商品の検品も1点オーバーで0.5ドル、関税申告も1点オーバーで0.5ドル、合計10.7ドルです。

送料は34.82ドルでした。
ラルフローレンから送られてきた箱の重量は6lb.でしたが、コンパクトな箱に詰めなおして送っていただいたので、重量が5.07lb.になり少し送料もお安くなりました。

USAでお買い物さんに支払った合計金額は45.42ドルで、1ドル=117円で計算されて5,315円でした。
私は銀行振り込みを選択したのですが、ペイパルでの支払いですと5ドルの手数料が別途かかるようです。

荷物が自宅に届いたときにヤマト運輸のドライバーに支払った金額は、1,800円でした。
関税が1,000円で消費税が800円で合計1,800円となっていました。


 

関税1,000円ということは、1万円に対して10%の関税が発生した計算だと思います。
1万円の消費税8%で800円となり、合計1,800円が徴収されました。

個人輸入の場合、購入金額の6割に関税がかかるといわれています。
1万円以下の場合には関税はかからないので、合計金額が16,666円以下であれば6割が1万円未満になります。

今回のお買い物は189.86ドル(約22,213円)でしたので、その6割を計算すると13,327円です。
10%徴収なら1,332円だと思うのですが、徴収された関税は金額よりも安くなっていました。
ラルフローレンでのお買い物 189.86ドル(22,213円)
転送手数料 10.7ドル(1,251円)
送料 34.82ドル(4,073円)
関税 1,800円
合計 29,337円
ZOZOTOWNでラルフローレンのワンピースを購入すると2着で30,024円です。
それよりも安く購入できたことになりますね。
しかも2着のワンピース以外にも残り9点が無料で付いてきたことになります。

個人輸入は代行サービスを利用したり、海外からの発送で送料も高くなりがちですが、日本で購入するよりもお得ということがわかりました。

 またアメリカラルフローレンから個人輸入

お得感が半端ないので商品が届いた翌日にまたアメリカのラルフローレンでお買い物しました。
12月18日にオーダーして、12月21日に代行サービスの住所に商品が届き、12月22日に日本へ発送してもらい、12月29日に到着しました。
今回はオーダーから到着まで11日でした。

 

子どものダウンジャケットです。

 

価格は155ドルですが、割引されて60ドル(約7,020円)でした。

 

こちらは大人の女性用ピーコートです。

 

価格は345ドルでしたが割引されて175.95ドル(約20,586円)でした。

 

息子用のポロシャツです。

 

定価は59.50ドルですが、割引されて22.79ドル(約2,666円)でした。

 

息子用の長袖Tシャツです。
定価は27.50ドルですが、割引されて12.38ドル(約1,448円)でした。

 

代行サービスに支払った料金は9ドルと送料は39.13ドルで合計5,632円でした。
ヤマト宅急便に支払った関税等は2,900円でした。

全部で支払った金額は
ラルフローレン 271.12ドル(31,721円)
代行料と送料 5,632円
関税 2,900円
合計40,253円

自分用に購入したピーコートはゾゾタウンでの販売価格はセール価格で36,288円です。

 

でも私が購入した時には定価での販売で51,840円でした。
私は175.95ドル(約20,586円)で購入したので、ゾゾタウンでのセール価格よりも15,700円も安く購入できました。

そして息子用に購入したダウンジャケットはゾゾタウンで37,260円です。

 

息子用はネイビーで日本では販売されていないカラーですが、別カラーの商品がありました。
アメリカのラルフローレンでは7,020円で購入したので差額は30,240円です。

アメリカの価格で5着同じ商品が買えるとは日本の価格はボッタくりすぎますね。
送料や関税を入れてもまだゾゾタウンで購入するよりも安くなるのでアメリカのラルフローレンから個人輸入が最もお得です。

今回のお買い物でとてもお得にラルフローレンの商品を購入できたので、後日私のジャケットや息子のジャケットをラルフローレンで購入してみました。
まだ商品は届いていませんが、届いたらご紹介したいと思います。

【追記】届きました


アメリカラルフローレンからの個人輸入第3弾が到着しました。
今回は6点購入しました。全部で276.34ドル(30,327円)でした。

私が一番欲しかったピーコートもとてもかわいらしくて気に入りました。

関税は2,800円でした。

 ラルフローレン個人輸入をもっとお得にする方法

以前はよくラルフローレンの洋服をアウトレットモールで買ったりしていましたが、アウトレットのラルフローレンでも子供服は1着数千円します。
高いものだとアウトレットでも1万円超えたりもしますので、本当にアメリカのラルフローレンの安さには驚きました。

ゾゾタウンのラルフローレンの子供のワンピースを見て一目ぼれしたのが、今回アメリカのラルフローレンの個人輸入につながったのですが、8割オフで買えたので大満足です。

でもさらにお得にラルフローレンで個人輸入する方法があります。
それはアメリカのポイントサイトMr. Rebeatsを経由してラルフローレンでお買い物するんです。

私は今回アメリカのラルフローレンでお買い物するときに、Mr. Rebeatsを経由してお買い物しました。

 

ラルフローレンでのお買い物なら、ブラックフライデー期間中はお買い物金額の10%がキャッシュバックされます。

Mr. Rebeatsからラルフローレンへのリンクをクリックすると、日本のラルフローレンサイトに飛ぶことがあります。
その際には再度Mr. Rebeatsからラルフローレンのリンクをクリックするとアメリカのラルフローレンのショッピングサイトへ行けますので再度トライしてみてください。

今回のラルフローレンでのお買い物でMr. Rebeatsより14.92ドルがキャッシュバックされる予定です。
これでさらにアメリカラルフローレンでのお買い物が少しお得になりますね。
まとめ買いなどでお買い物金額が大きくなるとキャッシュバックの額も高くなりますのでお得ですよ。

 

その他にも私がよく利用するホテルヒルトンもあり、ヒルトン宿泊予約なら宿泊費の最大10%がキャッシュバックされます。

 

アメリカのサイトなのですべて英語表記ですが、中学程度の英語力があれば簡単に会員登録できます。
あとはMr. Rebeatsにログインして、自分が利用したいショッピングサイトにMr. Rebeats経由でいけばいいだけですから、日本のポイントサイトと変わりなく利用できますよ。

こちらからの登録+広告利用で5$がもらえます。

Mr. Rebeatsの登録はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。